アンアンからニュースを配信します!

彼とのお泊りもコレで安心! スキンケア後も使えるコスメがイイ~

2017.9.20
スキンケア後のすっぴん顔にも、メイクがヨレがちな夕方の顔にも。つくり込んだ感がないのにかわいさが急上昇するモテコスメが大集合。さらに美肌力がアップしてモテ顔に変身できる強者ばかり。

美容ライターの松下侑衣花(ユ)さんと『anan』美容担当編集の松下知世(ト)さんのananビューティユニット・松下姉妹がさっそくお試ししました!

すっぴんでも美人!がモテの合言葉!

松下姉妹

ユ:今、特にモテ顔を目指すにはもってこいのアイテムが豊富に揃っているよね。

ト:うん。スキンケア後のすっぴん肌までキレイに見せてくれるアイテムが豊富だよね。資生堂のパウダー(※1)は、彼とのお泊まりデートにすごく役立ちそう。

ユ:夜はスキンケアの仕上げに、朝はおしろいとして使えるね。

ト:サッと塗っただけで肌に透明感が出て、パッと明るくなったよ。しかも、美白有効成分のm‐トラネキサム酸が配合されていてシミやソバカスを防いでくれるなんて嬉しすぎるね~。

ユ:私はジバンシイのスキンケア ハイライター(※2)も注目してるよ。肌が潤って細かなピンク色のパールで血色感がグッと高まるから、すごく幸せそうで明るい顔になれるんだ!

(塗った肌を見せる侑衣花)

ト:わ~、ツヤ感もすごいね! すっぴん時のくすみを気にすることなく美肌でいられそう。

ユ:2つとも塗ると塗らないとでは肌色が全然違うのに、ナチュラルでワザとらしくないから男性ウケが良さそうだよね。

ト:このコンシーラー(※3)もすごく自然だよ。しかも、ティントタイプなんだって! 侑衣花ちゃん、ちょっと試してみてよ(目の下のクマに塗る侑衣花)

ユ:目の下のくすみが気にならなくなって感動! ヨレやすい部分なのにピタッとフィットして、崩れも気にならなそうだよ。ト デート中はメイク直しがなかなかできないし、彼の前ではいつだってかわいくいたいから、キープ力が高いティントコスメはモテ顔に欠かせないよね! 

ユ:最近は、血行にアプローチしてすっぴん美肌になれるスキンケアも充実してるって話題。

ト:なかでも、炭酸美容がかなり流行ってる気がするなぁ。

ユ:このエクサージュのマスク(※4)は、3種類の血行促進成分が入っているんだって。

ト:泡がもこもこで気持ち良さそう。洗い流しただけで肌色がパッと明るくなる気がするよ。

ユ:このリファミスト(※5)も気になる~。化粧水に、純度99%の高濃度炭酸ガスが溶け込んでいるってすごくない? 

ト:どんな感じか、試してみようかな。

(顔にミストを10秒間噴射する知世)

ユ:どうだった? 

ト:ミストがすっごく細かくて、肌がしっかり保湿されている感じ。肌のキメが整って、使い続けるほどキレイになりそう。

ユ:メイクを落とした時も自信を持てるすっぴん肌を育みたいよね。

ト:うん。メイクしている時はもちろん、彼に「すっぴんもかわいいね」って言われるモテ女子を目指したいね!

※1

資生堂

スキンケアの仕上げに使えば、キメ細やかで透明感のある美肌に。スノービューティー ホワイトニングフェースパウダー 2017(医薬部外品)¥6,500*編集部調べ(資生堂) 

※2

スキンケア

高い保湿力と微粒子のピンクパールがツヤ肌へと導くスキンケア ハイライター。「ピンク色の血色感でくすみが気にならなくなって、肌が元気に見える♪」(ユ)。ランタンポレル ブロッサム ロージー グロウ 15ml¥7,200(パルファム ジバンシイ)

※3

コンシーラー

色ムラやシミを隠すカバー力、さらに一日中ヨレないキープ力を発揮! 「ガンコなクマが長時間カバーできる」(ユ)。K‐パレット ラスティング ハイカバーコンシーラーティント 全3色 各¥1,200(クオレ)

※4

スキンケア

3種類の血行促進成分を配合した洗い流すタイプの泡パック。使った瞬間にキメが整い、顔色がワントーン明るくなります。洗顔代わりにも。エクサージュ リファイン ホイップマスク 170g¥4,000(アルビオン)

※5

スキンケア

純度99%の高濃度炭酸ガスが溶け込んだ化粧水をミスト化して肌へ噴射。「細かいミストが気持ちいい~。しっかり潤ってハリが出ます!」(ト)。ReFa MIST(リファミスト)¥34,000(MTG)

松下侑衣花(ユ) 美容ライター、ビューティナビゲーター。記事やSNSを通じて、最新コスメや美容法を発信している。ナチュラルさ、血色感、ツヤ感を重視して、モテコスメをリサーチ中。

松下知世(ト) 本誌美容担当編集。美容に関する幅広い知識と探究心で、ニッチなコスメにも精通している。素肌力を底上げするようなスキンケアアイテムでモテ肌づくりに励んでいる。

※『anan』2017年9月27日号より。写真・五十嵐 洋 文・松下侑衣花

(by anan編集部)


【人気記事】
妻夫木聡「無意識のうちに目で追っていた」 水原希子の“妖艶仕草”…


【彼女気取りかよ…】男が友達に晒した「ドン引き女子LINE」3つ
【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?(la coco)