アンアンからニュースを配信します!

ハンドケアはサロンがスゴイ! 最新“光治療”がイイ

2017.9.10
物を渡すときふいに触れた手と手。男性は、女性らしいなめらかな手の感触に想像以上に ドキッとするもの。即効性の高いスペシャルケアを施してくれるサロンを紹介。

最新の光照射で手のシミやくすみを改善。

ふだんからケアをしていても、細かいシミや古い角質により、うっすらできてしまう手の黒ずみや色ムラ。『衣理クリニック表参道』では最新式の光美肌治療器機「フォトシルクプラス」を使用し、今までの機械では反応できなかった色ムラジミに効果を発揮。さらに、通常の30倍の美肌成分を浸透させる「イオン導入」を重ねることで、内側から透明感のある潤った手へ。

「2つの施術によって肌の代謝が上がり、美白効果となめらかさを感じていただけるお肌になります」(院長・片桐衣理先生)。

3週間に一回のペースで5~6回行うのが効果的。

フォトシルクプラスとイオン導入

ケア

まずは「フォトシルクプラス」で、わずかなシミにも反応する光を手の甲全体に照射。痛みはほとんどない。コラーゲン生成促進作用もあるため、内側からふっくら潤ってくる。

ケア

皮膚に微弱な電流回路をつくり、回路にのせて美白成分やヒアルロン酸などの有効成分を手の中にぐんぐん送り込む。手の代謝だけでなく、全身の血流もよくなり肌ツヤが回復。

ケア

塗るだけで角質ケアができる美容液「イースペシャル マイルドドクターピール」を塗り込む。「指のしわの間は角質が溜まりやすいのでしっかりケアをします」(片桐先生)

血管の老化を防げば、手の老化も防げる!

手のアンチエイジングを追求したサロン『アンジュ リマ』では、血管マッサージにより血管のストレスを取り、毛細血管のすみずみまで栄養・水分・血液を巡らせ老けない手を目指す。「手の老化は血管の老化から。手の悩みに多い“浮き出た血管”も改善します」(オーナー・加藤由利子さん)。血管マッサージで血管を活性化させ血流をアップ。その後、美白と若返り効果が高いといわれる「水素トリートメント」を行えば、キメ細かく生き生きした手に変身。

血管マッサージと水素トリートメント

4

揉むのではなく、血管の上に手をあて細かく揺らし、毛細血管まで活性化させる。揉み返しもないので、血管や肌への負担も少ない。

5

高濃度水素水を吹きかけ、くすみや手荒れの原因のひとつである活性酸素を除去。指のしわもしっかり美白し、しわも改善。

ケア

指・甲に中周波をあて、ふだん使わずゆるんだ筋肉を刺激。血液循環を促進させると、ハリとツヤが出る。電流の圧を感じるが痛みはない。

指先までザラつきなし。立体感のある指へ。

『Very』は数あるネイルサロンの中でも、手のトータルケアメニューが充実。まずは爪・指先の古い角質をやさしく取り除き、ネイルサロンだからこそ培われた技術で自爪を磨きピカピカに。「ネイルをしなくても、自爪を輝かせるだけで指に立体感が出て長く見えますよ」(店長・小堀里華さん)。美白効果の高い植物・オウゴン成分が入った「オウゴンパック」で、手首までしっとりなめらかに。仕上げに塗布されるミストは香りがよく手の緊張も取り除いてくれる。

爪まわりの角質オフとオウゴンパック

ケア

専用のやすりを使いうっすらと蓄積した爪まわりの角質を除去。両側の硬くなった角質も取り除けば、指先のさわり心地がなめらかに。

ケア

肌を潤す植物エキス「オウゴン」「アロエ」などを含む粒子「オウゴンアクア・ナノ粒子」が角層内に浸透。メラニンの生成を抑え、シミを防ぐ。

ケア

アロマ効果の高いボディオイルでマッサージする。指を中心にしっかりほぐせば、手全体がぽかぽか。指先まで潤いが持続する手に。

衣理クリニック表参道 東京都港区北青山3-5-30 入来ビル4F・5F TEL:03・5786・1155 10:00~19:00 水・日曜休 要予約 http://www.eri-clinic.com/

アンジュ リマ 東京都港区白金台4-8-14-2F TEL:03・6277・1120 10:00~21:00 不定休 要予約 http://www.ange-lima.com/

Very 東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F TEL:03・6716・7828 11:00~22:00 不定休 
http://very.jp/salon/atre-shinagawa/

※『anan』2017年9月13日号より。写真・土佐麻理子(衣理クリニック、アンジュ リマ) 本吉映理(Very) 取材、文・齋藤春菜

(by anan編集部)


【人気記事】
猫が柔らか~いおっぱいにじゃれつく!? 猫×フェチのエロ写真集


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発
目の調子が良くない人必見! “軽やか瞳ライフ”をはじめよう