アンアンからニュースを配信します!

メリハリ太ももが蘇る! “美もも”矯正スクワットとは

2017.9.6
ハードな筋トレが苦手な人に朗報! メリハリの利いた太もも作りは超簡単。正しい位置に筋肉を戻すスクワットを習慣化すれば“美もも”はあなたのもの。

美しい太もも=美もも作りに、ハードなエクササイズは必要ない、と整体師の樋川由紀さん。

「脚の形の歪みやむくみの主な原因は、太ももに関わる筋肉のねじれなんです。筋肉を正しい位置に戻すだけで、股関節や骨盤などの骨の位置が自然と整い、筋肉のエッジが利いてきて、誰の太ももでも美しいメリハリが生まれます」

筋肉をねじれさせているのは、日頃の姿勢や歩き方。

「猫背などのいわゆる悪い姿勢だけでなく、女の子らしく見せる内股ポーズや、膝を閉じる女性ならではの座り方なども問題です。日々の悪い習慣の蓄積で、股関節、膝、足首の3点が全て内旋し、筋肉がねじれてしまいます」

そこで提案してくれたのが美もも矯正スクワット。日頃の姿勢も“美もも”仕様に切り替えれば、メリハリ太ももが蘇ります!

毎日やりたい、美もも矯正スクワット。

【1】椅子などの支えを用意して立つ。足の間は握りこぶし1個分を開ける。

太もも

【2】片手で支えをつかみながら、かかとをゆっくり上げる。

【3】かかとを上げたまま両かかとをくっつける。

太もも

【4】かかとを床につける。膝はピンと張らないように注意。

【5】足のつま先方向に両膝を曲げる。腰を下に落としていく感覚で。腰を後ろに引かないように。

太もも

【6】立ち上がり、膝には力を入れず、お尻のほっぺをキュッと寄せ合うようにして15秒キープ。お尻がハート型になるようにイメージ。その後ストンと力を抜く。1日に何度行っても。

美もも矯正スクワットで、柔らかな丸みと張りが共存した太ももを手に入れよう!

樋川由紀さん 整体師。「せぼねじれ調整院リキュア」顧問。背骨調整と骨格調整を組み合わせた独自の姿勢調整理論と施術が人気。美脚・美尻メニューも考案。

ブラ付きタンクトップ¥11,000 ショーツ¥8,500(共にスリア/インターテック TEL:050・3821・2940)

※『anan』2017年9月13日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・大見謝葉月 取材、文・板倉ミキコ

(by anan編集部)


【人気記事】
猫が柔らか~いおっぱいにじゃれつく!? 猫×フェチのエロ写真集


【彼女気取りかよ…】男が友達に晒した「ドン引き女子LINE」3つ
【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?