アンアンからニュースを配信します!

「ベルトブーム」続行! 手持ちの服を旬顔に秒速チェンジ

2017.8.28
ベルトブームは勢いを増し、今季も存在感を放つデザインが続々と登場。ワイドタイプを中心に、鮮やかな柄や色、モードな雰囲気…と、コーディネートの主役やスパイスに大活躍するアイテムが揃い踏み。

差し色としても活躍するブルーが、視線を奪う。

アンテナ

ニット×ロングスカートというシックなコーディネートを、ビビッドなブルーのベルトで今年らしく。オレンジとのコントラストも、目を釘付けに。ベルト¥21,000(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル 青山店TEL:03・6447・1869) ニット¥15,000(G.V.G.V./k3 OFFICE TEL:03・3464・5357) スカート¥13,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道) シューズ¥55,000(ロベール・クレジュリー/トゥモローランド)

和服をイメージさせる唯一無二のインパクト派。

アンテナ

着物の帯に帯留めをしているような、和の雰囲気とレザーの組み合わせがモダンなデザイン。ネイビーなど深い色のトップスに合わせると美しく映える。ベルト¥24,000(イロアールブリリアント マーケット/ビームス ウィメン渋谷TEL:03・3780・5501)

大人っぽいスエードに、リボンで可憐さをプラス。

アンテナ

ボリューム感がありながらも、落ち着いた色みの、柔らかな山羊革。柄のボトムスを上品に引き立てる。ベルト¥18,000(カレンテージ/ブランドニュースTEL:03・3797・3673) ブラウス¥59,000(モノグラフィー/ドレステリア 銀座店TEL:03・6274・6217) パンツ¥36,000(チノ/モールドTEL:03・6805・1449)

モードなひと味を加える大粒のスタッズに注目。

5

サイドからバックにかけて、シルバーのスタッズがずらり。モードな雰囲気と品の良さの両方をバランスよく備え、カジュアルとエレガント、どちらにもハマる。ベルト¥18,000(マカフィー/トゥモローランドTEL:0120・983・511)

シンプルなスタイリングも一気に旬の表情に様変わり。

アンテナ

細い5本のベルトをフロントで留めた、コーディネートの主役になるアイテム。レザーの光沢感が美しく、ベーシックな白のシャツワンピースに重ねるだけで、ぐっと今年の装いに。ベルト¥31,000(ザ ダラス/シックTEL:03・5464・9321) ロングシャツ¥27,000(フィーニーTEL:03・6407・8503 ) デニムパンツ¥14,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道TEL:03・6418・7958) サンダル¥37,000(カール ドノヒュー/ショールーム セッションTEL:03・5464・9975)

※『anan』2017年8月30日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・草場妙子 モデル・モトーラ世理奈 文・重信 綾

(by anan編集部)


【人気記事】
【性のQ&A】生理の終わりかけにSEXはアリ?


【彼女気取りかよ…】男が友達に晒した「ドン引き女子LINE」3つ


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored
【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?