アンアンからニュースを配信します!

ケンカしたら最後!? 怒らせるとこわ~い血液型は?

2017.7.25
血液型4型で人に関するアレコレをランキング。監修してくれたのは、さまざまなメディアで活躍中の天文占術研究家・小野十傳さん。それぞれの血液型の特徴を掴んで人間関係の参考にしてみて。

ケンカした相手とも仲良くなれるのは?

ranking3-1

1位A型、2位O型、3位AB型、4位B型

“人と向き合いたい”と思うA型は、もめても関係を絶たない。むしろ、困難を乗り越えることで絆を深める。O型は、ケンカでわかった相手の欠点を“かわいい”と思う大人な一面あり。逆に、トラブルが起こると、関係修復は無理だと思い込むのはAB型。さらに見切りをつけるのが早いB型は、“考えが合わない人は無理”と身を引く。

社長に向いているのは?

1位AB型、2位B型、3位A型、4位O型

効率的に物事の進め方を考えられ、人の上に立つと才能を発揮できるのはAB型。堅実さがウリのひとつであるB型は、経理面をしっかりとチェック。面倒見がよく、人を束ねたり、人脈づくりが上手なA型は、周りの人に推薦されてトップになることがしばしば。O型はリーダー気質ながらも、どんぶり勘定なところがあるので危険。

動物から好かれるのは?

ranking3-2

1位O型、2位AB型、3位B型、4位A型

一番、野性味が強いといわれるO型は、動物たちから“仲間”だとみなされ、慕われる。蚊に刺されやすいという特徴もあり。人間が苦手なAB型は、その分、動物に優しくするため好かれやすい。B型は生き物が好きじゃないのに、撫で方や扱いが上手く、近寄ってこられる。A型は、神経質な性格を動物が察して、怖がらせてしまう可能性が。

ルームシェアに向いているのは?

1位A型、2位AB型、3位O型、4位B型

A型はマナーを重視するため、相手にストレスをかけず長続きしやすい。ただ、おせっかいをしすぎないよう注意を。気に入っている相手となら上手くやっていけるのはAB型。O型は自分と相手との間にボーダーラインがなく、人のものを勝手に使って怒られることも。自分の空間を守りたい気持ちが強いB型は、すぐに限界を迎えがち。

小野十傳さん 天文占術研究家。東洋占術を中心に、四柱推命や手相人相など、さまざまな占いを研究。小誌をはじめとする雑誌やテレビなど、さまざまなメディアで活躍中。「四柱推命数理術」「風角姓名判断」など、占いサイトの監修も担当。

※『anan』2017年7月26日号より。イラスト・ボブa.k.a.えんちゃん 文・重信 綾

(by anan編集部)

【人気記事】
※なぜ自殺をしたいと思うのか…看護師目線で描かれた『精神科ナースになったわけ』


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored