アンアンからニュースを配信します!

「やる気はすごい伝わる」冷静なAB型が踏みがちな「地雷ワード」

2017.7.23
「これだけは言っちゃダメ!」な地雷セリフ。血液型の組み合わせで、ツボはさまざまです。AB型が仕事相手に行ってしまいがちな“地雷ワード”とは?
2062_P078-081_地雷ほめAB

いつも冷静に周りを見ているAB型は、うっかり地雷を踏むことは少ない。相手と距離を置きたい時に、あえて皮肉めいたことを言うタイプ。ただ、度が過ぎると必要な人も遠ざけてしまいかねないので、要セーブ。

AB型がA型相手に踏みやすい地雷

繊細なところが一見似ているけれど、A型は人恋しく、AB型は独立独歩という決定的な違いが。AB型の距離を置こうとする発言が、A型にはキツい。

「その話、前も言ってた」
一緒にがんばろうと思って言ったA型は、梯子を外されてしょんぼり。

AB型がB型相手に踏みやすい地雷

B型ののらりくらりとした性質は、洞察力の鋭いAB型にとってイライラMAX。B型の打たれ強さに乗じて言ってしまうダメ出しが、つい厳しくなりがち。

「しっかりしてよぉ」
いくら鈍感なB型でも、「私ってそんなにダメ!?」と不安になる。

AB型がO型相手に踏みやすい地雷

O型の“ザル”なところをシニカルに突いてしまうAB型。O型としては頼りがいを自負しているものの、思い当たるフシがあるだけに、ダメージは相当。

「やる気はすごい伝わる」
冷静なAB型に言われると、アツさが無意味な気分に。

AB型がAB型相手に踏みやすい地雷

ズバズバ本音を言い合うし、お互い洞察力に長けているぶん、言わなくてもわかるという側面も。それだけに、奥歯に物が挟まったような物言いはNG。

「(ふーん、そうなんだ)」
文句があると相手がわかっているのを悟りつつ、言わないのが地雷。

監修・金森藍加さん 占い研究家。血液型をはじめ、タロットや人相学、ケルト占星術などを幅広く研究。共著に『正しい占いのすすめ』(河出書房新社)がある。

※『anan』2017年7月26日号より。イラスト・長谷川まき 文・保手濱奈美

(by anan編集部)

【人気記事】
なぜ自殺をしたいと思うのか…看護師目線で描かれた『精神科ナースになったわけ』


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored