アンアンからニュースを配信します!

SNS女子はマスト!? 「動画映え」するメイクとは

2017.7.20
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はMAYBELLINE NEW YORKの「マスターストロビングクリーム」と「マスターストロビングスティック」です。
コスメ

動画写りがよくなる話題のメイクに挑戦を。

SNS好き女子必見! 動画写りをよくするキャッチーなアイテム2品が、この夏、メイベリンニューヨークから登場します。

「今回リリースするのは、“ストロビング”というメイクテクを簡単に実現できる、クリーム&スティックです。ストロビングとは、Tゾーンや頰など高いところに光を集めて、肌に立体感を出すテクニック。今、アメリカで大ブームになっているんです」(メイベリン ニューヨーク プロダクト マネージャー・金木りなさん)

実はこのストロビング、ちょっと前から始まったコントゥアリングの流れから生まれたもの。

「光と影でメリハリを出す“コントゥアリング”は、どちらかというと静止画向け。動画だと、少しオーバーに見えます。でも最近は、ちょっとした動画をアップできるSNSが増えていますよね。そこで、動画映えする自然な立体感を追求した結果、ストロビングメイクが誕生したのです」

光を集めるというと、ハイライトを想像する人も多いはず。しかし、ストロビングは別物だそう。

「一般的に、ハイライトには面で構成されたラメを使います。そのため角度によって輝きが異なり、動くと見え方が変わってしまいます。一方、この新しいストロビングアイテムには球体のパールを使用。どの角度から見ても同じように輝くため、動きのある動画に向いているのです」

ヌード系とピンク系の2色は、白っぽいハイライトに比べて肌になじむという利点も。

「オレンジリップの似合うイエローベースの肌にはヌード、青みピンクの似合うブルーベースの肌にはピンクがおすすめ。クリームもスティックも、使うときはベースメイクを薄くするのがコツ。ナチュラルでありながら、内側から輝いているような立体ツヤ肌に仕上がりますよ」

上品なツヤでメリハリを作る2品。下地などに混ぜて使えば、ナチュラルなツヤが。クリーム全2色 各¥1,200 仕上げにのせることで、光を集めて高さを強調し立体小顔に。スティック全2色 各¥1,000(メイベリン ニューヨーク TEL:03・6911・8585)

※『anan』2017年7月26日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)


【人気記事】
なぜ自殺をしたいと思うのか…看護師目線で描かれた『精神科ナースになったわけ』


【生々しくてちょっと…】不倫関係男女の「LINE覗き見」3連発


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored