アンアンからニュースを配信します!

マンネリ打破! ひとくせある「進化形デニム」を楽しむワザ

2017.7.19
最近、カジュアルな装いもマンネリ気味…そう感じている人は、デザインにひとくせある“進化系デニム”を取り入れて。身につけるだけで新鮮な気分になれる、個性派がズラリ。

サイドラインがラフな装いのスパイスに。

アンテナ

リーバイスで不動の人気を誇る「501」のヴィンテージに白のラインを施したオリジナルデザイン。スポーティな印象ながら、少しテーパードしたシルエットできちんと感も演出できる。シンプルな無地のカットソーに合わせるだけで、程よく力の抜けた休日スタイルが完成! 他に、シルバーのラインのタイプもあり。パンツ¥19,000(ラヴァンチュール マルティニーク TEL:03・6457・4108) サーマル¥16,000(フィーニー TEL:03・6407・8503) サンダル¥16,000(Olga Olga/ショールーム セッション TEL:03・5464・9975)

幅広ベルトで旬の表情をプラス。

アンテナ

マイアミに拠点を置く注目ブランドから、トレンドのコルセットベルトが登場。軽やかなデニム素材なら、初心者でも取り入れやすい。¥9,800(スタイル マフィア/スピック&スパン ルミネ新宿店 TEL:03・5909・7620)

古着ライクなのに、どこか新しい。

アンテナ

全体にダメージ加工が施された古着風デニムスカート。裾をロールアップしたような切り替えや、箔プリントが他にはない雰囲気。¥13,000(アナザーエディション/アナザーエディション ルミネエスト新宿店 TEL:03・5363・3325)

深みのあるインディゴが大人っぽい表情。

アンテナ

ジャケットのように羽織っても◎。ベースボールシャツ¥13,800(マスター&コー/マッハ55リミテッド TEL:03・5413・5530 ) パンツ¥26,000(シアタープロダクツ/シアタープロダクツ表参道本店 TEL:03・6438・1757)

※『anan』2017年7月26日号より。写真・多田 寛(DOUBLE ONE) スタイリスト・武政 ヘア&メイク・草場妙子 モデル・リー・モモカ 文・瀬尾麻美

(by anan編集部)


【人気記事】
なぜ自殺をしたいと思うのか…看護師目線で描かれた『精神科ナースになったわけ』


【彼女気取りかよ…】男が友達に晒した「ドン引き女子LINE」3つ


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored