アンアンからニュースを配信します!

松田龍平似!? 平井“ファラオ”光「絶対にお笑いで成功したい」

2017.7.3
ネクストブレイク候補の若手芸人が撮影した約1分の動画を、爆笑問題の太田光さんがジャッジ。採用された作品のみをオンエアするネタバトル番組『バクモン学園』。オンエアを目指し奮闘するコンビのひとつが、「M‐1グランプリ」「THE MANZAI」で決勝に進出して以来、話題の「馬鹿よ貴方は」。独特の佇まいが気になる、ボケ担当の平井“ファラオ”光さんを直撃!
平井“ファラオ”光

「何度もオンエアされているのですが、改心の出来だと思った映像が選ばれなかったり、その逆もあったりと、いまだに太田さんのジャッジは基準が見えなくて難しいです。だからこそ、選ばれるとシンプルにうれしい。ただ、スタジオでまったくウケずに血の気が引いた作品がオンエアされるのは、正直、複雑ですね…。番組では、若手芸人と破天荒な太田さんが絡み、ぶつかり合うことで、想像を超えた爆発的な笑いが生まれることがあって。それは『バクモン学園』ならではだと思いますね。太田さんはボケないと死んじゃう人で、田中さんは、ツッコミひとつで、どんな空気をも笑いに変えられる人。二人とも純粋にスゴいと思います」

バクモン学園

若手芸人のなかでも、キャラの濃さで注目を集めるファラオさん。その、文系な雰囲気と端正な顔立ちに萌える女性ファンも多く、俳優の松田龍平さん似だと話題になったことも。

「実は、松田さんが出演するドラマで、僕が弟役の候補にあがったことがあって。でも、直前になり“やっぱり、弟というには無理がある”と言われてボツになったんです。ものすごく出たかったので残念でしたね。これから挑戦したいのは、僕の趣味である音楽や絵画にまつわる仕事。“モーツァルトの足跡を辿る”みたいな企画に出ることが夢です。そのためにも、まずは芸人として、何段階も上にいかなければいけないなと、常々、思っています。仲のいいメイプル超合金が活躍していることもあり、すごく焦りがあります。というのも、僕は見た目でもわかると思いますが、普通の仕事ができないという自覚があるので、絶対にお笑いで成功したい。売れたい気持ちが強いんです。見た目には出ていないかもしれないけど(笑)」

ひらい“ふぁらお”ひかる 1984 年生まれ。お笑いコンビ「馬鹿よ貴方は」のボケ担当。ゆったりとした独特のテンポの漫才でブレイク。音楽や絵画のレビューを記したオフィシャルブログ「日記」が人気。

若手芸人が体を張り、出題されたテーマをもとに実験動画や一発芸、渾身のネタなどの面白動画を撮影する。『バクモン学園~鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~』毎週月曜24:15~、テレビ朝日にて放送中。

※『anan』2017年7月5日号より。写真・中島慶子 インタビュー、文・重信 綾

(by anan編集部)


【人気記事】
本当に細くなる!? 噂の「脚パカ」で簡単エクササイズ!


【不倫相手の旦那に…】男が思わず「スクショした」女からのLINE
小食でも水ぶとりぽっちゃりに悩む女子への生活習慣アドバイス(PR)


【男子戦慄!女のムダ毛…】モテ女必見「脱毛サロン」の選び方4つ – Sponsored