アンアンからニュースを配信します!

指の長い彼はよく考えるタイプ? 手でわかる気になるあの人の性格

2017.5.22
手相では性格や運勢がわかるといいますが、実は手をチラッと見ただけでも、いろいろとわかることが! 今回は“線だけではない手相”をご紹介します。
ff (700×624)

指の長さ

指の長短で、考えてから行動に移すまでのスピードを察知。長いか、短いかは、パッと見の印象で。長い人は熟慮型、短い人は即断即決の傾向あり。

<短い>気になる彼なら…
駆け引きなどせずに、好きなら直球で告白したほうが響きやすいタイプ。また、自分の話をして知ってもらうことが、好意への近道。

<短い>仕事仲間なら…
回りくどい説明が苦手。まずは結論から話すと、意見交換もスムーズ。また、相談事は、「イエス」「ノー」で答えられるように準備を。

<長い>
気になる彼なら…
「好き」「嫌い」の返事をすぐにもらおうとせず、距離を縮めるにはそれなりに時間がかかると覚悟して。前のめりの姿勢は引かれがち。

<長い>
仕事仲間なら…
落ち着いて考えたい人なので、感情やノリで物事を伝えたり、相談しないこと。論理的に説明すると、的確な答えが返ってくる。

肌のキメ

心のキメの表れ。粗いと打たれ強く、細かいと繊細。粗い人は少々のことでは傷つかず、発言も直球。細かい人は、他人の気持ちにも敏感。

<細かい>気になる彼なら…
彼のデリカシーを無視するような態度はNG。大きい声、高笑い、がさつなしぐさはもってのほか。上品な立ち居振る舞いを意識して。

<細かい>仕事仲間なら…
のんびりした仕事ぶりにイラッとすることも。ただ、傷つきやすいので、直球的な物言いは避けて。思慮深さなど長所に目を向けよう。

<荒い>気になる彼なら…
最初はサバサバ友達付き合いから始まったほうが距離を縮めやすく、二人きりの時には女性らしさを漂わせて。ギャップが効果てきめん。

<荒い>仕事仲間なら…
“報連相”はわかりやすい伝達を心掛けて。不満があるなら陰でグチらず、本人に伝えたほうが、後腐れなく問題解決も早期に。

※『anan』2017年5月24日号より。写真・中島慶子 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

【人気記事】
※下半身太りを起こす「NG動作」 小さなクセが大きな歪みに…
【代謝コントロール】ダイエット部冷え症メニュー紹介 PR


【ちょッ…惚れたわ!】男が思わず「ドキッとする」女友達からのLINE