アンアンからニュースを配信します!

anan「手相が教える、本当の自分。」特集、表紙は「亀と山P」のお2人が登場!

anan編集部 — 2017.5.16
「anan」2053号5/17発売「手相が教える、本当の自分。」特集の表紙を飾るのは、「亀と山P」の亀梨和也さんと山下智久さん。今回の表紙撮影の様子を紹介します。

亀梨さんと山下さん、二人の絶妙な空気感…眼福でした。

an2053_H1-4.indd

名作ドラマ『野ブタ。をプロデュース』以来12年ぶりに共演、しかも「修二と彰」以来12年ぶりに「亀と山P」としてユニットを組んで曲も披露している亀梨和也さんと山下智久さんが、お二人揃って表紙に登場です!
ドラマでも息の合った軽妙なやり取りで楽しませてくれていますが、今回の撮影でもそんな二人のバディ感は全開。例えば、先にソロインタビューを始めていた山下さんに、ちょっと遅れてスタジオ入りした亀梨さんが「よっ!」と声をかけて手を振ると、山下さんは、取材に答えながら亀梨さんに目線だけ送って片手を軽く上げる。そんな、ほんとにちょっとしたやり取りだけでも、10代の頃からずっと親友であり続けた親密さと、適度で心地よい距離感が醸し出されるのです。

今回、ソロカットでも相手の空気感込みで撮影したいとカメラマンと相談しまして、メインの方が立っている周りをもうお一人がゆっくり歩いて回っているところを撮る、という提案をしたのですが、その説明を聞いて亀梨さん、「地球と月、みたいな感じだね」。同じ事務所とはいえ違う道を歩んでこられた二人、でも心のどこかでずっとつながり続けている二人。ときに地球になり、月になり…。こちらの意図を150%の再現率でこなしてくれる二人の素敵すぎる姿に、運命的な縁を感じて、思わず無言で見つめてしまうスタッフ陣だったのでした。(M)


立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/