アンアンからニュースを配信します!

猫さま大賞・準グランプリに決定! まとまり感◎の兄弟ネコとくるりんカールの…♪

2017.5.11
今回も愛猫家のみなさまから寄せられたたくさんの写真から、厳正なる審査を経て、とっておきの猫さまを選びました。「anan2017 spring 春の猫さま大賞」、今回は準グランプリ2つの発表です。

準グランプリは3兄弟の絶妙なまとまり感にキュン! ラッキーさま、ハッピーさま、ゲンキさま

準グランプリ

写真の絶妙なフォーメーションが、グループ萌え魂をくすぐった3兄弟。ハッピーくん(中央)は優しくて力持ち、ラッキーくん(右)は好奇心旺盛でいたずら上級者、ゲンキくん(左)はおしゃべりな天然なんだそう。気のせいか、性格が写真に表れている!? 飼い主さん曰く、「普段は人間関係のような難しさが多少ありつつも、日向ぼっこやニャルソックはいつも一緒です」。

準グランプリ

審査員のひとこと
鼻まわり汚れ隊の墨汁トリオだ(「SUNDAY ISSUE」ディレクター・太田メグさん)。オルタナバンドのジャケ写だ(エッセイスト・山田かおりさん)。猫界のチャーリーズ・エンジェル?(フォトグラファー・山口明さん)。カッコよすぎるぞ、ネコマスク三銃士(猫本専門 神保町にゃんこ堂のアネカワユウコさん)。3人組の怪盗?(モデル・水原佑果さん)。盾になってる長男は実は弱そう(ヘア&メイクアップアーティスト・山本浩未さん)。

準グランプリ

もうひとつの準グランプリはくるりんカールのピムスさま

準グランプリ

毛並みもひげもくりんくりんのセルカークレックスのピムスくんは、もうすぐ1歳を迎えるやんちゃ盛り。「同居する黒猫のギネス先輩のことが大好き。ギネスが遊んでいると割り込み、真似して、ごはんも時々横取りしたり。高速パンチで怒られても、全くめげない強いハートの持ち主です」とのこと。そんな彼も、眠るときはフミフミ、チューチューが日課。うーん、愛おしすぎる!

準グランプリ

審査員のひとこと
憧れのチリ毛ちゃん(「SUNDAY ISSUE」ディレクター・太田メグさん)。なぜか面白いんですけど(笑)(ヘア&メイクアップアーティスト・山本浩未さん)。モップみたいな毛が素敵(フォトグラファー・山口明さん)。うちの部署に同じ顔の人が(猫本専門 神保町にゃんこ堂のアネカワユウコさん)。ワンちゃんみたい!(モデル・水原佑果さん)。優しい目をしたダウンタウンボーイはちょっぴり縮れ毛(エッセイスト・山田かおりさん)。

gg5 (764×763)
※『anan』2017年5月17日号より。文・野尻和代

(by anan編集部)

【人気記事】
電話で「しばらくお待ちください」はNG!? “バイト敬語”をチェック!
職場で「後輩男子」にこれをやったらOUT! セクハラの境界線
【あなたがモテない理由が判明…!?】「恋愛下手」な要注意手相3選

クール感情線