アンアンからニュースを配信します!

ネギの鉛筆?? 台湾でキッチュなみやげを探してみた!

2017.4.11
おみやげ選びも、やっぱり旅の楽しみのひとつですよね! 台湾を駆け回った取材陣も、それは同様。本誌編集・中西陽子は「キッチュなみやげは北投&宜蘭という温泉地ならではです」といいます。

台湾において北投はいわば箱根、宜蘭は熱海。というので、王道観光地ならではのゆるいみやげものが豊富なはず! …と、仮説を立ててみたものの、意外(!?)とちゃんとしていた! ちゃんとしていながらもゆるさが漂うものを選んでみました。

今回はそのなかから3つをご紹介します!

『宜蘭縣立蘭陽博物館(イーランシェンリーランヤンボーウーグアン)』の葱鉛筆

台湾

博物館で見つけた、特産の「三星葱」モチーフの鉛筆(1箱99元)。つい包丁で刻みたくなるようなリアルさ。●宜蘭県頭城鎮青雲路三段750號 TEL:03・977・9700 9:00~17:00 水曜休 カード不可、日本語不可。

『舊書櫃人文※(口へんに加)※(口へんに非=ジゥシューグイレンウェンカーフェイ)』のコースター

台湾

おしゃれブックカフェで見つけた、ミステリアスなコースター。5種1枚190元。●宜蘭市宜興路一段280號 TEL:0922・22・4810 11:00~21:00 火曜休(5~8月まで一時営業中止) カード不可、日本語不可。

『法鼓山農禪寺(ファーグーシャンノンチャンスー)』のノート

台湾

『法鼓山農禪寺』の売店に売られていたゆるい書体とイラストがかわいいノート。表紙の文字は仏教用語で“平和”や“思いやり”を意味するもの。小1冊40元。●台北市北投區大業路65巷89號。売店はカード不可、日本語不可。

中西陽子 本誌編集。今回の出張で台湾は3回目。北投では初の温泉体験も。北投の湯は芯まであったまるのでオススメ!

※『anan』2017年4月12日号より。写真・中島慶子 協力・TOP TAIWAN 片倉真理 栖来ひかり

(by anan編集部)


【人気記事】
羽生選手が○○だと“勝てる選手はいない”!? 今春男子フィギュアの見所
ちゃんと分けてる? 「タンブラー」と「水筒」の賢い使い方
神木隆之介、2歳から20年間も役者を続けられた理由とは…