アンアンからニュースを配信します!

台湾みやげはおしゃれなMIT♪ 高雄で行きたいお店3選

2017.4.11
台湾第2の都市、高雄は貿易が盛んな港町。高層ビルが立ち並ぶ街には地下鉄や路面電車もあり、観光客にとっては何かと便利。そんな高雄を楽しむなら、まずは注目のベイエリアへ。

高雄港の波止場脇にある倉庫群芸術特区には、ギャラリーや高感度なショップが次々とオープン。かつては日本人が多く住んでいたMRT西子湾駅付近に残る日式の古い建物は、カフェやショップ にリノベーション。さらに、街中にもここ数年の間に洗練されたムードのホテルやレストランが誕生。都会的で洒落た空気感が街に漂っている。とはいえ、地元の人の日常には昔ながらの美味しい店は絶対的存在。ローカルグルメも味わって、普段着の高雄も体感したい。

いまどきの台湾みやげはおしゃれなMITグッズで。

好.的 駁二店(ハオデ ボーアールディエン)

台湾

高雄港近くのリノベ倉庫街にある雑貨店。こちらでセレクトしているのが、メイドイン台湾のクリエイターズアイテム。陶磁器、木工製品、コスメ、ステーショナリー…、ジャンルも多彩に約70の注目ブランドを紹介している。台湾の“今”を感じるなら、まずはここをチェック。●高雄市鹽※(土へんに口の下に壬)區大義街2‐2號 大義倉庫C8‐15 TEL:07・521・2353  10:00~19:00 無休 日本語少々、カード可。

台湾茶と食事が楽しめる 小粋なティーサロン。

永心鳳茶(ヨンシンフォンチャ)

台湾

台湾各地から集めた極上のお茶が味わえるティーサロン。今年6月からは、待望の茶葉の販売もスタート。また、台湾料理レストランを経営するオーナーが手がけているため、麺や丼物などの食事も充実。ランチや夜ごはんスポットとしてもインプットしておきたい。●苓雅區中山二路404號 TEL:07・536・2718 11:30~21:30 無休 カード可、日本語メニュー4月末よりあり、日本語不可。

花のような香りとふくよかな甘みが特徴。花蓮蜜香紅茶200元。

のんびりムードが心地いい台湾的昭和レトロカフェ。

書店喫茶 一二三亭(シューディエンツーチャ イーアールサンティン)

台湾

日本統治時代は高級料亭だった日式建物 をリノベーション。「その歴史をきちんと伝えたい」と、店名は当時のまま。台湾茶やデザートに交じってある抹茶やおはぎなどの和風メニューは、オーナーが大好きな京都からインスパイア。風情ある空間でお茶と甘味をゆるりと味わって。●鼓山區鼓元街4號2F TEL:07・531・0330 10:00~18:00 無休 カード不可、日本語メニューあり、日本語不可。

ふわふわクリームが美味。抹茶小豆パンケーキ180元。
※『anan』2017年4月12日号より。写真・衛藤キヨコ 取材、文・野尻和代 コーディネーター・劉 容君(TOP TAIWAN)

(by anan編集部)


【人気記事】
羽生選手が○○だと“勝てる選手はいない”!? 今春男子フィギュアの見所
ちゃんと分けてる? 「タンブラー」と「水筒」の賢い使い方
神木隆之介、2歳から20年間も役者を続けられた理由とは…