アンアンからニュースを配信します!

その名も「氷の怪物」! 台中へねっとり「雪花冰」を食べに行く♪

2017.4.10
カフェや雑貨屋、お茶専門店からマッサージサロンまで、台中にはリノベ系を中心に、ジャンルも多彩に新店が続々。進化する台中の“今”を体感できる注目ショップをご紹介。

お皿の上にチャーミングな モンスターが出現!

路地 氷の怪物(ルーディー ビングァイウー)

台湾

目玉付きの愛らしいルックスのかき氷が大人気。アイスクリームに似た少しねっとりとした食感の雪花冰は、5種類のフレーバーを展開。なかでも、紫蘇梅味はここ存中店だけの限定。トッピングは自家製ソースやナッツ、ゼリーなど、26種類の中から好みの2つを選んで。●西區存中街61巷1號 TEL:04・2376・6776 12:00~21:00 不定休 カード不可、 日本語メニューあり、日本語不可
http://roji.com.tw/roji2/home.html

氷の怪物200元。ベースの氷は紫蘇梅をチョイス。ほかには牛乳、宇治抹茶、フランスココア、黒ごまフレーバーが。

こだわりのお茶を親しみやすいスタイルで。

無藏茗茶(ウーツァンミンツァー)

台湾

標高1200mの阿里山の石卓地区に自社茶園を所有。こちらで販売する茶葉は、栽培から発送まですべて自社で行い、品質の良さには定評が。また、茶缶のラベルのイラストは、それぞれの茶葉ができるまでの物語を表したもの。かわいいパッケージはおみやげにもぴったり。●西區中興1巷10號2樓 TEL:04・2301・4831 10:00~19:00  無休 カード可、日本語メニュー一部あり、日本語不可。
https://www.wu-tsang.com.tw/

体が喜ぶ無添加な食生活を提案。

好好 GOOD DAYS(ハオハオ グッドデイズ)

台湾

1階では台湾産のオーガニック野菜や果物、食品を販売する ほか、テイクアウトのメニューやドリンクのスタンドも。2~3階はハーブを使った料理がメインのカフェ&レストラン に。古民家を改装したお店は光とグリーンにあふれ、なんとも気持ちのいい空間。ついつい長居したくなる!●西區昇平街60號 TEL:04・2301・5409 11:00~21:00 無休  カード可、日本語少々、日本語メニューなし。

※『anan』2017年4月12日号より。写真・衛藤キヨコ 取材、文・野尻和代 コーディネーター・劉 容君(TOP TAIWAN)

(by anan編集部)


【人気記事】
羽生選手が○○だと“勝てる選手はいない”!? 今春男子フィギュアの見所
ちゃんと分けてる? 「タンブラー」と「水筒」の賢い使い方
神木隆之介、2歳から20年間も役者を続けられた理由とは…