アンアンからニュースを配信します!

マッサージで“局部”ってまさか…「台湾」の真実

2017.4.8
台湾に旅行する際、知っておくと役に立つ便利情報。ここでは、そっと耳に入れておきたい「台湾豆情報」をお届けします!
台湾

紙を流せないトイレ、まだまだあります。

「流せるトイレも増えてはいますが、基本トイレットペーパーは便器に流してはいけません。うっかり流してしまうことも多いので、私は“ 紙は流さない!!”と呪文のように唱えながらトイレに向かいます」(イラストレーター・オガワナホさん)

キツい日差し&高い湿度。日焼け止めは必須です。

「初夏でも日本以上に日差しが強く、湿度が高い台湾。現地でも日本製の日焼け止めは手に入りますが、割高なので、持参がいい。また夏場は蚊が多いので、虫よけもあるといいですよ」(企画・編集・ライティングチーム「omo!」所属・後藤涼子さん)

マッサージ屋さんの看板の“局部”って?!

「マッサージは大人気で、町中に看板がたくさんありますが、気になるのがそこに書かれ た“局部”の文字!! あらぬ想像をしてしまいますが、それは肩や腰など、“1か所を施術”という意味です」(編集部ライターK)

レシートは捨てないで! 裏は約370万円当たるかも…宝くじ。

「どのお店でもらうレシートも、裏が宝くじ (統一發票)になっていて、外国人、観光客で 当せん金をもらえる権利が。2か月に一度 ネットでも当せん番号が発表されるので、捨てずに持っておくべき」(編集部ライターK)

エスカレーターは右に立つのがルール…の模様。

「日本でもお馴染みの、“エスカレーター片側立ち”ですが、台湾では右側に立ち、左を空けます。いわゆる関西スタイルです。間違えた側に立ってしまうと、うっかり詰まらせることにも。注意!」(ブロガー・杉森千紘さん)

台湾といえば…のマンゴーは、4月中旬くらいからです!

「“台湾=マンゴーかき氷”なイメージですが、実は一年中はありません。マンゴーのシーズンが始まるのは4月中旬くらいで、10月ごろには終わります。食べたい人は、時期を狙って渡台して!」(「omo!」所属・土田理奈さん)

オガワナホさん イラストレーター。カルチャー系の情報が熱い台湾のガイド本『わくわく台北さんぽ』(誠文堂新光社)を、昨年上梓。

後藤涼子さん ごとう・りょうこ 企画・編集・ライティングチーム「omo!」所属。『台湾の得ワザ300』(朝日新聞出版)など、旅書籍を手がける。

杉森千紘さん すぎもり・ちひろ ブロガー。著書に『東京弁当生活帖。』(セブン&アイ出版)。旅好きでも知られ、台湾も何度も訪れている。

土田理奈さん つちだ・りな 「omo!」所属。後藤さんとともに、『Taiwan Guide 24H』(朝日新聞出版)などの本を手がける。韓国にも詳しい。

※『anan』2017年4月12日号より。

(by anan編集部)


【人気記事】
羽生選手が○○だと“勝てる選手はいない”!? 今春男子フィギュアの見所
ちゃんと分けてる? 「タンブラー」と「水筒」の賢い使い方
神木隆之介、2歳から20年間も役者を続けられた理由とは…