アンアンからニュースを配信します!

【お仕事風水術】人脈を広げたい時にはバッグにアレのチャームをつける!

2017.3.30
デスクまわり、バッグやお財布、デジタル機器。身の回りの何気ない場所やモノを整えるだけで、仕事運はコントロールできます! 風水心理カウンセラー・谷口令さんに仕事運UPに導くポイントを教えてもらいました。今回はバッグとお財布のこと…。

自分のお気に入りアイテムが幸運を呼ぶ!

バッグや財布といったファッション小物は、気分が上がるお気に入りを持つことが一番の開運法。自分のラッキーカラーを取り入れるのもおすすめです。かさばる、重い荷物は停滞の象徴。必要最低限のものだけ入れましょう。

開運
  1. 四角い形のバッグを選ぶ。
  2.  →心が仕事モードに切り替わる!
    「仕事に使うバッグは知恵を表す四角形を選ぶことで、気持ちが仕事モードに。また、どこか一部にカーブのデザインが入っているものを選ぶと、人間関係を円滑にしてくれるので、なおよし」

  3. 鳥がモチーフのチャームを付ける。
  4.  →仕事における人脈が広がる!
    「鳥のチャームは人とのご縁を繋いでくれるので、仕事における人脈がぐんと広がります。付けっぱなしにするのではなく、1年周期で取り替えて、きれいな状態をキープするのがポイント」

  5. 柑橘系の匂い袋を入れておく。
  6.  →やる気スイッチが入る!
    「オレンジなど柑橘系のフレッシュで爽やかな香りは、やる気を刺激してくれます。バッグに匂い袋を入れておくとその香りが小物にも移り、何かを取り出す度、やる気スイッチがONに!」

  7. バッグの材質は、自然素材がベター。
  8.  →思わぬアクシデントを防ぐガードになる!
    「バッグの素材はへびやとかげをはじめとする、本革がおすすめ。生き物が持つエネルギーや生命力をそのまま受けることができ、思わぬアクシデントから自分の身を守ってくれます」

  9. 財布と小銭入れを分ける。
  10. +バッグの中身は小分けして整理する。
  11.  →緊急時の対応力がUPする!
    「使いやすさを意識することは風水的にとても吉。小分けにしておけば、モノを取り出すときも掃除するときもスムーズになります。すると思考の動線も整うため、緊急時の対応力がアップ!」

  12. 領収書はその日に出す。
  13.  →ミスを断ち切る!
    「領収書はその日のうちに精算または整理を。後回しにしていると“処理しなきゃ”という気持ちが無意識にまとわりつき、マイナスの気がたまって、他の仕事のミスを呼び寄せてしまいます」

谷口 令さん 風水心理カウンセラー。一般財団法人風水心理カウンセリング協会代表理事。企業コンサルティングやセミナー等でも活躍。著書は『仕事運が上がるデスク風水』(青春出版社)など多数。

※『anan』2017年4月5日号より。イラスト・長谷川まき 文・菅野綾子

(by anan編集部)


【人気記事】
「1日1食にしたら体調が良くなった」ミス・ワールド元日本代表のこわだり!
小嶋陽菜さんが「アイドルのままじゃいけないんだ」と思った瞬間
阿佐ヶ谷姉妹、大興奮! 「イケア」でお買い物してみた!!