アンアンからニュースを配信します!

目標は「世界征服」? 歌手のザラ・ラーソンはルックス&実力も◎

2017.3.27
次世代のポップ・アイコンとして注目度急上昇中のザラ・ラーソンは、スウェーデン出身の19歳。透明感溢れる北欧系美人ルックスなのに、その声は力強く個性的。
ザラ・ラーソン

これまでリリースしたシングルのうち4作がスウェーデンのシングルチャートで1位を獲得。このたび、待望のアルバム『ソー・グッド』をリリースする。

「ついにファンのみんなに私のアルバムをアナウンスすることができて、とにかく今は本当に幸せ。ハッピーな気持ちでいっぱいだわ。アルバムには『ネヴァー・フォゲット・ユーfeat.MNEK』など、自分で作詞を手掛けた曲もあるし、いろんなジャンルの音楽が詰まっています。EDMだけとか偏った作品にはしたくなかったので、誰でも必ず好きな一曲が見つかると信じています」

ストックホルムの郊外育ち。庭では2匹のウサギを飼っていたというのどかな生活を送りながら、毎日大好きな歌ばかり歌っていたというザラ。10歳でオーディション番組で優勝し、才能の片鱗を見せた。15歳で本格的に活動を始め、まずは本国で成功を収めてアメリカのメジャーレーベルと契約。昨年はデヴィッド・ゲッタが手掛けた≪UEFA EURO2016≫公式テーマ曲のfeat.シンガーとして、世界各国で1位を獲得した。さらにこの美貌で『クリニーク』のキャンペーンモデルにも抜擢された。まさにシンデレラストーリーの真っただ中にいるアーティストなのだ。

ザラ・ラーソン

「幼いころから私のアイドルは、ビヨンセとかアメリカのアーティストばかりだったので、いまLAで仕事をしているだけでエキサイティングな気分なの。次の目標は、そうね、世界征服かしら(笑)。それは冗談だけど、このアルバムをたくさんの人に聴いてほしい。だって私自身、聴くたびにヴァイブスがグイグイと伝わって、じっとしていられないほどカッコいいアルバムなんだから」

ときには熱く、またはセクシーにと、変貌自在なザラのボーカルは、聴き惚れるほど魅力的。嬉しいことに8月「サマーソニック2017」にザラの参加が決定。迫力ある野外パフォーマンスが楽しめそうだ。

ザラ・ラーソン 10 歳でオーディションに優勝し、15歳でプロデビュー。ファッションブランド『H&M』とコラボしたコレクションが、限定ストアとオンラインで5 月18 日から発売される。

Debut Album『ソー・グッド』には「ラッシュ・ライフ」「ネヴァー・フォゲット・ユー」などシングルヒット曲も全て収録。¥1,800(Sony Music Japan International) ボーナストラック収録の日本盤も発売予定。

※『anan』2017年3月29日号より。写真・佐山順丸 文・北條尚子

(by anan編集部)

【人気記事】
※情事の後みたい!? 男性がそそられる“艶っぽいヘア”の作り方♪
※【先出し情報】anan3月22日発売「呼吸と体幹。」特集の表紙がまた話題に!こんどは付録も!?
※「本当にメイクが下手だね」AAA宇野実彩子が過去を告白…