恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

#6「会食でイロモノ扱いされる」15秒でお悩み解決!カウンセラー上野さんの “結論だけ言います”

アドバイザー:ラブホスタッフ上野さん / 文:藤田佳奈美 — 2016.11.16
日々時間に追われ多忙な現代人の皆さん、「長いアドバイスより短い結論が知りたい!」、そう思ったことはありませんか? この連載では、Twitterのフォロワー数20万人超えの敏腕アドバイザー「ラブホスタッフ上野さん」が、anan世代のあらゆるお悩みを15秒で解決します。文字数にして実に140文字以内。そう、Twitterの投稿文字数上限と同じ短いつぶやきで、解決の糸口を見つけます!

【15秒でお悩み解決!カウンセラー上野さんの“結論だけ言います”】vol.6

第6回目のお悩みは……
「職場」のお悩みです。

私、喜び組じゃないんですけど……。1人の社会人として接して欲しい!

私、喜び組じゃないんですけど……。1人の社会人として接して欲しい!

Q.
仕事柄、年上男性との会食が多いので、どうしても私はイロモノっぽい扱いをされてしまうことが。ノリ良く過ごしてますが、ふと自分は何の為にいるんだろうと思うことがあります(32歳・その他)

A.
お察しの通りイロモノとしているのではないでしょうか?それはそれはとても立派な仕事で御座います。ご質問者様がイロモノとして場を和ませたから商談が上手くいったのであれば、それはご質問者様の成果に他なりません。おそらくご質問者様がただのビジネスマンであれば会食には呼ばれないでしょう。(139文字)

これ、働く女性なら多くの人は経験したことがあるのではないでしょうか。特に若いときなんて、「その場にいるだけでいい」「華やかさを加えたいだけ」みたいな扱いをされることってよくありますよね。

女性としてではなく1人の社会人としてみてほしいのに、女だからってバカにされているというか、体良く使われているような気がするの、すごくわかります。だけど、利用できるものは利用しちゃっていいのかもしれません。男性からしたら、女だから得してるようなもの。割り切っちゃいましょう!

「15秒でお悩み解決!カウンセラー上野さんの“結論だけ言います”」
次回も端的に解決しますので、乞うご期待!

ラブホスタッフ上野さん

ラブホスタッフとしての経験を生かした的確で紳士的なアドバイスにより、Twitterのフォロワー数が20万を超える。さらに、月刊コミックフラッパーで連載中の漫画『ラブホの上野さん』(漫画:博士/原案:上野)の連ドラ化が決定。内容は上野さんの実体験をベースとしたお悩み解決ストーリー。12月1日よりFOD(フジテレビオンデマンド)にて毎週木曜に配信、2017年1月よりフジテレビ系にて毎週水曜日深夜放送される。主演は本郷奏多さん。


Information


上野さんのTwitterはこちら→https://twitter.com/meguro_staff?lang=ja