恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

JAXA大西卓哉宇宙飛行士に聞く人生相談! 宇宙からのANSWER. #0 ananのための特別動画!

文:anan編集部 — 2016.10.11
宇宙航空研究開発機構 JAXAの全面協力の下、現在国際宇宙ステーションでミッション遂行中の大西卓哉宇宙飛行士にanan総研が人生相談をぶつけるという、壮大な企画が始まりました。しかも、ananのために宇宙ステーションで動画を撮影してくださったのです。超レアですよみなさん! 「きぼう」日本実験棟の案内、窓からの眺め、国際宇宙ステーションからの地球。ぜひご覧ください!

【宇宙からのANSWER.】vol. 0 特別動画編

anan総研の人生相談に、大西卓哉宇宙飛行士が宇宙ステーションから答えてくれるという、業界騒然の企画が始まりました。
お忙しいミッションのかたわら、ananのオネガイにも答えてくれるJAXAさん、大西さん、本当にありがとうございます!

さて、こちらは、ほんっとうにレアです。ananのために撮り下ろしてくださった、宇宙ステーションからの紹介ムービーです。
こんな景色、関係者以外で見たことないでしょ!
まいります!

宇宙ステーションからのご挨拶!


私はいま、地上から約400㎞上空を飛行中の国際宇宙ステーションにいます。400㎞っていうと、実は東京から大阪まで、そのくらいの距離しかないんですよね。そのくらいの距離で、宇宙に行くことができまーす。

「できまーす♪」って! いやそんなに軽く!
本当に、そういわれると宇宙って近い気がしますけど、垂直方向ですからね。うっかりするところだった。


宇宙ステーションにある、キューポラという窓をみなさんにお見せします。上に見えてますけどね。これが地球です。
あ、これがソユーズっていうロシアの宇宙船なんですけど、私はこの宇宙船に乗って宇宙ステーションにやってきました。三人乗りです。

三人乗り! アトラクションか! どうも宇宙が日常の方は軽くおっしゃいますけど、ひとつひとつ衝撃が走ります。すごいぞー手汗。


こうして、地球の外から地球を見ることができますし、宇宙から宇宙を見ることができます。そうすると、地球にいる時とは視点、ものの見方が変わってくるのかな、とも思います。
みなさんのご相談に対して、ちょっとだけ、違った視点からお答えできるのかなーとは思います。
わたしなりにがんばってお悩み相談に答えたいと思いますので、期待していてください!

す、み、ま、せ、ん……。
そんな壮大な視点から、こんな日常の悩みをお答えいただけるなんて。脱力。

そして、「どんなところでお仕事なさってるんですかあー」というノーテンキな質問に、またしてもオリジナル動画で答えていただきました。
JAXAが開発した「きぼう」日本実験棟と窓外の紹介です。

「きぼう」の実験設備と、窓外が明らかに!


「きぼう」には2か所窓があるんですけど、ちょっとそのひとつを見てみましょうか。
ちょうど、夜が明けてすぐくらいですね。あのオレンジ色のは太陽電池パネルです。この「きぼう」の窓を開けると景色がいいので、私は好きですねー。

わたしも好きだなー。
エアロック、流体ラック、細胞ラック、メルフィー(冷凍冷蔵庫)などなど、詳しくはぜひ動画の大西さんのご説明をどうぞ。
「きぼう」は他の実験棟より広いとはいえ、この狭い空間で実験作業をするのか……という印象です。

地球から400㎞。無重力状態で人生相談の回答をしてくださった、「人生相談、宇宙からのAnswer」本編はこちらから。そんな質問に答えてくれたんだ?!
第1回目

大西卓哉(おおにし たくや)

JAXA 有人宇宙技術部門宇宙飛行士運用技術ユニット 宇宙飛行士。1975年東京都生まれ。全日本空輸株式会社のパイロットを経て2009年4月JAXAに入社。2016年7月から国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーとしてISSに滞在中。


Information


JAXA:http://www.jaxa.jp/index_j.html