恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【枝毛・くすみ髪対策】眠りを変えるだけでツヤ髪に 【動画】

2016.6.17 — Page 1/3
美髪を作るには、睡眠が深く関係しています。良質な睡眠を得るためには、日中、適度な運動が不可欠。今回は、朝日を浴びながら行いたい「ミーアキャットのストレッチ」を動画でご紹介します!

【美人の作り方MOVIE】vol. 7

毎日トリートメントをしていても、髪にツヤがなく、枝毛や切れ毛が目立つ…。皆さんは、このようなお悩みはありませんか?

髪の毛を整えるためには、多くの方は頭皮の表面から出ている “毛幹部”(いわゆる髪の毛)のケアにお金や努力を費やします。しかし、内側から輝く、イキイキとした髪の毛を作るためには、頭皮の下に潜っている “毛根部” を整えることが実は近道。

そこで今回は、美髪を作るための内側ケアを、『Flura』代表、ナイトケアアドバイザー・パーソナルボディ―トレーナーの小林麻利子がご紹介します。

睡眠不足を解消して毛根の血流をアップ

毛根部の毛乳頭というところには、毛細血管が入りこみ、ミネラルやアミノ酸などの栄養分が運ばれます。その栄養分は、髪の毛の製造工場となる毛母細胞の細胞分裂の助けとなるため、毛乳頭への血流を促進することで、毛髪の育成に必要な栄養分が毛母細胞に届き、健康的な毛髪の育成に繋がります。

毛根の血流を促す一番簡単な方法は、十分な睡眠時間の確保と、深い睡眠をとることです。深い睡眠がとれていれば、皮膚表面の毛細血管の平滑筋の交感神経系が低下するため、血流が良くなるからです。しかし、睡眠の質が悪ければ皮膚の毛細血管の血流が悪くなるため、毛母細胞の細胞分裂に必要な栄養分が行き届きにくくなり、切れ毛やくすんだ髪の毛へと繋がってしまうのです。

徐波睡眠の出現を促し成長ホルモンの分泌をアップ

毛母細胞の細胞分裂を促すためには、成長ホルモンをきちんと分泌させることも重要です。しかし、夜の睡眠の質が悪く、成長ホルモン分泌に不可欠な徐波睡眠(最も深い睡眠)が出現していなければ、当然新陳代謝が遅くなり、ヘアサイクルが乱れたり短くなってしまうことも。

ただし、全ての人に徐波睡眠が出現するわけではないので注意が必要です。15時以降の昼寝や夕寝の習慣や、運動や思考活動の少ない方は、眠りが浅くなりがちなので、気を付けてくださいね。