恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

犬山紙子の夜更けの女子トーーーク vol.16他人の恋愛に口出しするヤツ

2014.8.29
テーマ:他人の恋愛に口出しするヤツ 恋愛の話って非常にプライベートな事なのに何故かやたらと他人にジャッジされやすいですよね。仕事の話とかは気を使って「そんなのダメじゃん」と...

”夜更けの女子トーク”に登場するのは、職業や価値観もそれぞれ違う、個性豊かな4人のアラサー女子たち。仕事にも一段落がついた夜更け、4人がグループLINEで本音炸裂の女子トークを繰り広げます。

テーマ:他人の恋愛に口出しするヤツ

????????-2

恋愛の話って非常にプライベートな事なのに何故かやたらと他人にジャッジされやすいですよね。仕事の話とかは気を使って「そんなのダメじゃん」とかあまり言われないのに、恋愛となると初対面でもすぐにダメ出しされるこの世の中! かく言う私も、友達に「もっとモテテク使わないとダメよ~!」と、さほど相手の恋愛事情を知らずにえらそーに言ったり(ホントごめんね…)、逆に初対面の女性に「彼氏ができたんでしょ? でも覚えていたほうがいいわよ、全ての男は浮気するから」と言われて憤慨したこともあります(テメーが浮気されたからって、人にもそれを押し付けるんじゃないっ)。

まあ、そんなのはまだマシで、口出しどころじゃ止まらない、割り込んで入ってくる人はもっと最悪。このゆきちゃんが友人に浮気をチクられた同様、「私、そんなの許せない! 彼氏に言う!」とか「絶対こうした方が良い、ホラ、この内容をメールしろ」とか勝手に暴走するタイプがまれにいるんですよね。え? 第三者なのになんで人の恋愛に首突っ込んでくるんだろうっていう…。人の心配してる暇があったら自分の心配しててくださいっていう…。

もひとつ最悪なのは「歩くゴシップ誌」みたいな女。人の恋愛事情を勝手に探っては人に言いまくって悦に入る!! 「あの子の元彼○○さんなんだよ」とか「あの子は○○とも△△ともやってるヤリマンだよ」とか裏も取らずに勝手な噂を作ったりして、「あの子には気をつけたほうが良いよ」男子に言いまくる。ザ・営業妨害。誰だろう「火のない所に煙は立たぬ」ってことわざ作ったの。そんなのいくらでも嫉妬心なんかで、火なんかなくても煙立ちまくるのに…。

悩んでいる時に話を聞いてくれたり、アドバイスをくれる友人は本当にありがたいけど、「この子は私のことちゃんと考えてくれてるんだな」って信用できる子じゃないと、秘密をばらされたり、介入されたりして嫌な思いをすることもあるんですよね。みなさんも、恋愛の話にやたらと「それはダメ」「それはOK」とか上から目線でジャッジしてくる女子には気を付けてくださいね!

(vol.20までは、anan#1880-18879に掲載されたバックナンバーをもとに再編集しています)


4人のキャラクターについてもっと見る。

四人整列画像
「いるいる、こんな人!」と思わずにはいられない、愛すべき4人の女子たちのキャラクター詳細はこちらのページからチェック。


PROFILE
1981年生まれのイラストエッセイスト。美女達のトホホネタをまとめたエッセイ「負け美女」(マガジンハウス刊)、峰なゆかとの対談本「邪道モテ!」(宝島社刊)をはじめ「街コンのホントのところ」(新人物往来社刊)、「嫌われ女子50」(ベストセラーズ)、「高学歴男はなぜモテないのか」 (扶桑社新書)などが好評発売中。TBS「内村とザワつく夜」レギュラーなど、テレビやラジオなどでも活躍。最新刊は瀧波ユカリとの共著「女は笑顔で殴りあう〜マウンティング女子の実態〜」(筑摩書房)