恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元グラドルが体質改善を実感! ファスティングってどんなダイエット?

文・小阪有花 — 2017.2.22
筆者・小阪が挑戦したダイエット、ファスティング。今回はその詳しい方法をお伝えします。

【グラドルから保育園へ】vol. 44

ファスティングとは?

私が選んだダイエット法、ファスティング。これは、ただの断食ではなく、酵素ドリンクを飲みながら行なうことによって必要な栄養素のみを体内に取り入れ、デトックスしながら行なうダイエットのことをいう。

しかし、これだけだと、ただ酵素ドリンクだけを飲めば良いのか?となってしまうが、そうではない。ファスティングの手順は、おもに3項目にわけられており、それらをすべての完璧にこなさなければならない。みんなファスティングと聞くと、ただ酵素ドリンクを飲めばいいと思い込んでいるが、それは大間違い。その項目をさぼってしまうと、せっかく痩せた体も、リバウンドしてしまい、努力も無駄になってしまうのだ。

時間をかけて体質から変える

その3項目というのが、準備期間、実践期間、復食期間である。これらを全てこなすことで、ダイエット、アンチエイジング効果が期待できる。では、まずはじめに何をするかというと、ファスティングする期間を決めるとこからはじまる。ファスティングは、実践期間を基準とする。実践期間とは、断食する期間のことをいうので、まずは、何日間断食するかを決める。初めてであり、そしてやる気があれば、おすすめは3日間。ファスティングによって体の変化を楽しめるのは3日目からだと話す人が多いからだ。1日、2日だと「耐えている」という感覚なのだが、3日目からは、空腹を気持ちがいいと思える。体内の余計なものを排出できた感覚を体感できるのだ。

しかし、「3日間の断食は厳しい」と感じる人は、まずは、1日だけのプチファスティングというやり方もある。こちらは、断食期間が短いぶん簡単にはじめられるので、とりあえずやってみようかな、くらいの気持ちからなら、プチファスティングでも良いかと思う。実践期間を決めたら、その期間(日数)が準備期間、復職業期間にも適合される。たとえば、実践期間を3日間にした場合は、準備期間、復食期間も3日間になる。つまり、合計9日間をかけてファスティングを行なうという考え方になるのだ。

この段階で、ただ食べないダイエットとは大きな違いがあるのはわかるだろうか。食べないダイエットで無防な挑戦をするのではなく、ファスティングは、時間をかけることで、体質から変化させ、痩せやすい体作りをすることができる。私は、4年前にダイエットを成功させ、それからリバウンドを一切することなく、現在も体をキープできているわけだが、それは、ファスティングで痩せやすい体作りをしたおかげだと思っている。

では、次回はファスティングの中身や注意点などを伝えたいと思います!

Information

https://mobile.twitter.com/kosaka_revival


こさか ゆか/保育園プロデューサー
リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。


【いままでのグラドルから保育園へ】

【元グラドル・小阪由佳の新連載!】芸能界の負け犬が起こす、敗者復活戦の話。#1
【元グラドル・小阪由佳の新連載!】渋谷でスカウトされました。#2
グラビアアイドルの登竜門。取柄がないとアイドルって難しい。#3