恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元グラドルがファスティングで痩せた! カギは酵素ドリンクとアレを飲む!

文・小阪有花 — 2017.3.22
筆者・小阪が成功したファスティングダイエット。自分の経験を基にレポートします。その核となる実践期間では、酵素ドリンクを主に摂取するが、ほかに絶対に欠かせないものがある。それは……。

【グラドルから保育園へ】vol. 49

毒素排出には酵素ドリンクだけではNG

ファスティング実践期間では、酵素ドリンクのほかに、ミネラルウォーターをたくさん飲むことも大切だ。酵素ドリンクによって体内の毒素が排出に向かっているのだから、それをサポートするのにミネラルウォーターは必要不可欠だと言っても過言ではないと考える。たとえば、キッチンの掃除をするとき。いくらキッチンを洗剤で一生懸命磨いても、最後に浮き上がってきた汚れを水で洗い流さなければ、それは美しい状態とはほど遠く、完璧にキレイになったとはいえないだろう。最後に汚れを水で流すことで、はじめてキッチンは、もとの美しい状態になる。それと同じように、いくら体内をキレイにしようと取り組んでも、毒素を外にだす努力をしなければ、結局毒素は体に残ったまま。求めている結果を得ることはできない。

最低でも1.5~3リットル!

水分は酵素ドリンク以上の量を摂ることで、尿が出やすくなり、より多くの毒素を体内から出すことができる。ただでさえ、ファスティン中は便秘になりやすいぶん、排出物をだすイメージを高めることが大事。なぜ便秘になりやすいかというと、そもそも体内に固体を入れないので、出すものがないのと、あったとしても、食べ物が体に入ってこないので、便が食べ物から押し出されることがなく、出すタイミングを失ってしまうのだ(便がでるタイミングは、復食期間になるのが好ましいのだが、この話は次回)。

この期間は、主に体内をデトックスすることがテーマとなる。いかに内臓機能を休ませられるか、内臓の負担をなくし、休息を与えることができるかが大切だ。そのためにも、水分は最低1.5〜3リットルは飲んで欲しい。もし、酵素ドリンクとミネラルウォーターでは飽きてしまうと不安に思う人は、ハーブティーを飲むといい。ハーブティには有害物質が入っておらず、固体ではないので、飲んでも内臓に負担がかからない。それに、ホットハーブティ、カモミールは精神をリラックスさせる効果があったり、ペパーミントは空腹を紛らわせる効果があるので、誘惑に負けそうなときは、飲んでひと息つくことも効果的。ファスティング実践期間は、いかにストレスを感じず、清々しい気持ちで向き合えるかが勝負でもある。お気に入りの水筒を持ち歩くなどして楽しく過ごせるよう自分でもいろいろと考えてみてほしい。

Information

https://mobile.twitter.com/kosaka_revival


こさか ゆか/保育園プロデューサー
リバイバルミーティング代表。チャイルドカウンセラー、家族療法カウンセラー、幼児食インストラクター、ベビーシッター資格習得。 2004年ミスマガジングランプリを獲得し芸能界デビュー。グラビアアイドルとして活躍後、2009年に引退。現在は子どもの心スペシャリストとして活動中。


【いままでのグラドルから保育園へ】

【元グラドル・小阪由佳の新連載!】芸能界の負け犬が起こす、敗者復活戦の話。#1
【元グラドル・小阪由佳の新連載!】渋谷でスカウトされました。#2
グラビアアイドルの登竜門。取柄がないとアイドルって難しい。#3