恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

便秘の悩みを解決する「美腸ラボ」vol.8「本当にあった!笑いと涙の便秘エピソード」

2015.4.22
人の数だけ、便秘がある。ということであれば、ちょっと人に話したくなる(!?)便秘ネタもあるようです。「わかるわかる」と思わず頷いてしまう話しなど、anan総研メンバーに教えてもらいましたよ。
短期集中連載:便秘の悩みを解決する 美腸ラボ

「美腸ラボお悩み相談室〜みんなで便秘の悩み解決しちゃいます」

美しく華やかなように見えて、20〜30代の女性はお腹の悩みを抱えている人が多くいます。聞きづらい&相談しづらい悩みは、誰に聞いたらいいのか、どうすればいいのかわからない…。anan総研はそんな悩める女子たちのために「美腸ラボ」を結成しました。正しい知識を身につけ、美しい腸を手に入れましょう!

 



episode
本当にあった!笑いと涙の便秘エピソード
 
悩んでいるのはアナタだけじゃない!
便秘にまつわる笑いと涙のエピソードを公開!
人の数だけ、便秘がある。ということであれば、ちょっと人に話したくなる(!?)便秘ネタもあるようです。「わかるわかる」と思わず頷いてしまう話しなど、anan総研メンバーに教えてもらいましたよ。
image


anan総研:みんなの声
私は、ウサギのような小さいコロコロうんちしか出ないのです。昔付き合っていた彼の家でうんちをした後、彼がトイレへ。そしたら、『小さすぎる!』と大爆笑の彼が出てきて、「なんのことだ!?」と思ったら、なんとコロコロうんちの一つが流れていなかったんです! もう完全に終わったと思いましたね。(それが理由で別れたワケではないですが)それ以来、水を流しても最後の最後まで見届けるようにしています。(32歳・自営業)
海外旅行中に便秘が悪化。楽しい旅行のはずなのに、便秘のせいで顔はむくむし、水着を着てもお腹がぽっこりしていて、写真も撮れないし「最悪だ」と落ち込んでいました。でも、5日目の朝にやっと出たんです!感動して思わず同行の友達に報告したら「この旅行で一番の笑顔を見た」と言われました。だって、それぐらい嬉しかったんだもん! (28歳・IT関連)
辛い便秘の悩みを友達に話していたら、友達の方が更にひどい便秘でした。彼女は市販薬を全部網羅していて、「便秘のプロ」と名乗っていました。思わず笑ってしまいました。(21歳・フリーター)
 

福澤先生からのメッセージ

bicho_福澤先生
 

リラックスすることが大事!
深刻に悩みすぎないで

「便を出さなきゃ!」というプレッシャーが、腸の働きを低下させることもあります。「まぁ明日、出ればいいや」ぐらいのスタンスでリラックスしていると、腸の働きを活発にさせ、排便を促す場合がありますので、深刻に悩みすぎないように。また、便秘と下痢を繰り返すという人の中には、「過敏性症候群混合型」という病気の可能性もあります。わからないことがあれば、消化器専門の先生に相談する事をおすすめします。いずれにせよ、便秘は日頃の生活習慣と深く関わっているので、まずは充分な水分摂取や運動など自分でできる範囲で改善してみましょう。
 
福澤麻理先生(西新宿きさらぎクリニック)
2000年東京医科大学卒業。同病院消化器内科、内視鏡センターを経て、2013年9月より西新宿きさらぎクリニックに勤務。腸の悩みや便秘についての豊富な知識を持ち、女性の便秘事情にも精通。
 



【美腸ラボまとめ】
http://ananweb.jp/column/bicho-labo/
 

【関連記事】
「便秘を解消してキレイになる」というプロジェクト『美腸ラボ』の動画にメンバーが出演!
http://ananweb.jp/works/22347/
 

【関連リンク】
植物性の便秘薬 サトラックスのブランドサイトはこちら。
http://satolax.jp/