恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ノーブラ生活の女子の人生終わっているのか問題。

2015.8.15 — Page 1/3
カップ付きインナーは締め付け感ゼロでラクチンだけど、毎日使うとどこか女として心配が残るもの。男ウケか? それとも女子力の問題か。女ゴコロとブラジャー問題の正解とは。

anan_bana 仕事に美容に恋愛に、女の人生ってけっこー大変! 私はこのままでいいのかな? 幸せになれるかな? そんなモヤっとした悩みを浄化し、毎日がもっと楽しくなる痛快エッセイを、毎週土曜日お届けします。

カップ付きインナーは締め付け感ゼロでラクチンだけど、毎日使うとどこか女として心配が残るもの。男ウケか? それとも女子力の問題か。女ゴコロとブラジャー問題の正解とは。


【恋愛はしたいけれど1mmも傷つかずに生きたい】vol.4

 日本において、日常的にブラジャーを着用しないのはありえない話だ。しかし近年、ノーブラで着用できるカップ付きインナーが大流行。現在各社からノーブラで着られる服が多数発売されている。
 このノーブラ生活は麻薬のようだと思う。使ってはいけないという警笛がどこかで鳴るものの、一度手を出すとその心地よさで手放せなくなる。だから何年も避けていたのだが、ついに今年、禁断の扉を開けてしまった。
 人生においてこのノーブラ教への勧誘を何度も受けたが、かたくなに拒んできたのには理由があった。それは賛否いわれる女子力の問題。ネット上ではたびたび「ノーブラ生活を続ける女はアリかナシか?」「カップ付きインナーの日常使いはオバさん化への第一歩ではないか」という、ノーブラ生活と女子力の関係について、様々な議論が展開されていた。その議論が自分ごとになるのが何となく怖かったのだ。

【次のページ】ラク乳のきっかけは?