好きなこと、話そ!

角 侑子

OLさん必見♡ キャリアウーマン過ぎないタイトスカートコーデ|デキるOLマナー&コーデ術 ♯19

2017.3.14
オフィスファッションって、幅が狭い…。 そんな風に感じたことはありませんか? ジャケットやパンツ、スカートと着こなしがさまざまあっても、そこに何が正解で何が間違いかわからないから冒険しにくいですよね。 特に誰もが1枚は持っているであろう、タイトスカート。 いかにもキャリアウーマン感が抜けないタイトスカートですが、今回はこのタイトスカートを使った柔らかくて親しみやすいコーディネート方法をご紹介します。

オフィスファッションって、幅が狭い…。 そんな風に感じたことはありませんか? ジャケットやパンツ、スカートと着こなしがさまざまあっても、そこに何が正解で何が間違いかわからないから冒険しにくいですよね。 特に誰もが1枚は持っているであろう、タイトスカート。 いかにもキャリアウーマン感が抜けないタイトスカートですが、今回はこのタイトスカートを使った柔らかくて親しみやすいコーディネート方法をご紹介します。

1:肩落ちニットでとろみ感を出す

タイトスカート

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 19

定番になりつつある昨今で人気のスタイル、肩落ちニット。首、デコルテから肩にかけて流れるような曲線を美しく魅せるニットは柔らかくて、下に重心が向かうのでとろんとした印象を作ることができます。

堅さのあるタイトスカートと合わせると女性らしさを程よく表現できるので相性の良い組み合わせですね。だらしなくならないように、ニットはタイトスカートにインすることをお忘れなく!

2:ロングカーディガンで柔らかさを表現

タイトスカート2

ハリのあるタイトスカートは強い女の象徴的存在。それを全体的にカバーしてくれるのがロングカーディガンです。とはいえ、着こなしをちょっと間違えると事務のオバさんぽく見えてしまいがちなこの組み合わせ、オシャレに魅せるコツは “丈感” にあります。

今季のトレンドはロング丈。なので、タイトスカートも膝下のロング丈を選び、ロングカーディガンもタイトスカートと同じくらいの丈か、それよりちょい長めのものを選ぶと今っぽさがプラスされます。

3:カジュアルシャツを忍ばせて遊び心を表現

タイトスカート3

堅さを失くすという意味で、遊び心をプラスしたコーデがカジュアルシャツを取り入れたコーディネート。オフィスによってはNGの可能性があるので、キレイめのテーラードジャケットでオフィス感をカバーしましょう。

インナーのシャツはデニムシャツ or ダンガリーシャツ、タイトスカートは柔らかくもハリのある素材を選び、キツく見えがちなジャケット&タイトスカートに親しみやすさをつくるスタイルも素敵ですよ。

タイトスカートはOLには鉄板のアイテム!

そう、タイトスカートはOLにとって外せないアイテムのひとつ。とはいえ、タイトスカートの持つ「キツい印象に見える」や「エロっぽく見える」をそのまま自分の印象にさせたくはありません。だからこそ、着こなし方に工夫をこらすことが大切。

柔らかい素材や色合いのアイテムと組み合わせ、時にはカジュアルな組み合わせで遊び心を入れてオシャレの精度を高めることでアナタの印象も割り増し♡

この記事を書いた人

角 侑子
記事数:180 Posts

高校卒業後、某夢の国でテーマパークお姉さんを経験後にアパレル業界へ転身。ちょっとエッジが聞いたモードスタイリングを得意とするスタイリストに。現在はパーソナルスタイリスト兼WEBライターとしてファッションについての情報を配信しています。