好きなこと、話そ!

雨宮 あゆみ

2/24~26は横浜へ! インスタグラマー&カメラ女子必見『CP+2017』開催!

2017.2.24
横浜で開催されている世界をリードする総合的カメラ映像ショーに行ってきました。今回は、そんな世界的なショーで見てきた写真を撮るのがさらに楽しくなる新機種やグッズをご紹介します! 開催は2月26日まで。新たな映像の世界が試せたり、かわいいフォトグッズや、より魅力的な写真を撮るための撮影セミナーもあるので1日遊べてハマっちゃいます。週末はぜひ横浜へ♪

横浜で開催されている世界をリードする総合的カメラ映像ショーに行ってきました。今回は、そんな世界的なショーで見てきた写真を撮るのがさらに楽しくなる新機種やグッズをご紹介します! 開催は2月26日まで。新たな映像の世界が試せたり、かわいいフォトグッズや、より魅力的な写真を撮るための撮影セミナーもあるので1日遊べてハマっちゃいます。週末はぜひ横浜へ♪

パシフィコ横浜で『CP+2017』開催!

th_DSC01191

『CP+(シーピープラス)2017』は『日本カメラショー』時代から数えて50年を越える歴史を持つ、世界をリードするカメラ映像ショーです。そんな素敵なイベントが2月23(木)〜26(日)までパシフィコ横浜で開催されています! 世界的有名カメラブランドや映像関係のブランドがブース出展をしているため、まだ店頭にはない新機種が試せたり、意外に知らなかった情報やかわいいグッズが発見できる楽しいイベントです。撮影技術がアップするセミナーや写真展などもありコンテンツが盛りだくさん!1日中遊べちゃうので友達やカップルで訪れるのがおすすめです。それでは今回、私がチェックしてきたブースを簡単にご紹介します。

無料クラフトデザインをダウンロードしてかわいいカードを作れちゃう

th_DSC01195

みなさんもよくご存知のCANONの展示を見ていると、何やらかわいいものを発見しました。こちらはCANONのEOS発売30周年を記念して作られたデザインで、無料ダウンロードデザインサイト「キヤノン クリエイティブパーク」でダウンロードしてご自宅で印刷して作れるそうです。このサイトにはほかにも写真撮影を盛り上げるフォトプロップスやギフトにぴったりのペーパーバッグ、ペーパークラフトやカードなどかわいいクラフトデザインを無料でダウンロードできます!今の季節はひなまつりなどイベントデザインもあるのでぜひチェックしてみて下さい。ご自宅で手軽に手作りできます。

自分の好きな写真をフォトブックに

th_DSC01206

ウェディングや旅行の写真など、記念に残したい写真がありますよね。そんな写真を簡単にフォトブックにできるのがCANONの「Photojewel S」。レイアウトも選べ、ハードカバーで光沢仕上げの本格的なフォトブックが手ごろな価格で作れます(1980円〜)。

th_DSC01207

「PHOTOPRESSO」ならギフトや思い出を持ち運ぶのにもいいソフトカバーの薄い冊子のフォトブックも作れます(880円〜)。私も旅の思い出をフォトブックにしたいなぁと夢がふくらみました。量販店のカメラコーナーでは知り得ないこのような楽しい情報がこの展示にはたくさん溢れています!

店頭未入荷の新モデルを体験できる

th_DSC01217

女子に人気のミラーレス。今回、CANONから新しいミラーレス「EOS M6」が4月上旬に新発売されるということで見てきました。店頭にはまだない商品を試せるのもこのイベントならでは。コンパクトでブラックデザインがシンプルでかっこよく、どんなファッションにも合いそう! 一眼レフだと持ち運びに重たいですが、こちらは約390gの質量と軽く、手のひらサイズの大きさなのに画質もよく一眼レフにより近い写真が撮れるのは嬉しいですよね。上方向に液晶が約180°回転するので自撮りもできるのが女子には嬉しい。もちろんWi-Fiも搭載されているのですぐにスマートフォンに送ってSNSアップも可能です。

VRで驚き別空間を体感

IMG_9854

続いてNikonのブースに移動です。「おや?いったい何をしているんだろう?」と思われる方、私も最初はそんな感じでした。でもこちらを体験したら今のテクノロジーのすごさを間近で体感できました。

th_DSC01248

こちらは「ヘッドマウント視聴コーナー」で、実際にこれをつけると目の前にヴァーチャルリアリティ(仮想現実)が広がります。今回はアフリカのような草原にいて下を見ると目の前にサイが現れたり、上を向くと空が見えたり、横から人が現れたりと360°まるで本当に草原にいるような感覚で景色を見渡せました。今、話題のVR体験、私も話には聞いたことがあったのですが実際に試すのは初めてで本当に臨場感たっぷりでおもしろかったです! これからVR時代の到来と言われているのでぜひとも最先端技術を体験してきて下さい。

th_DSC01250

Nikonのブースでは写真撮影の女性向けセミナーも開催されていたので勉強になりそうです。このような各ブースのセミナーやトークショーは1日のプログラムをチェックして気になるものに自由に参加できます。

癒しを求めて動物写真をチェック

th_DSC01181
th_DSC01189

インスタグラムで人気の「いぬ」「ねこ」「とり」の写真が一気に見れてしまうなんともかわいい「#まみれ」シリーズのMOOKがマガジンハウスより発売されていて、200点のペット写真が今回「#まみれ展」のブースで展示されています。展示ホール内に隠れた動物たちを見つけて、ハッシュタグと共にSNSに投稿すると、会期中数量限定でノベルティがもらえちゃうんです! そんな遊び心のつまった展示ブースもあります。

IMG_9862

今回、2月22日に新発売された「#いぬまみれ」にも登場しているシーズーのハッピーちゃんにも特別に会えました。私、犬が大好きなんです。たまらなくかわいく、癒される。
(取材のために、特別にわんちゃんがいましたが、通常はペット入場禁止です。)

ノベルティで撮影会

th_DSC01228

ノベルティはこのペット用のフォトプロップス。人用はよく見かけますが、ペット用はなかなかないのでレアアイテムです! フレームアウトするハッピーちゃんもまたかわいいです♪

th_DSC01232

ちゃんとカメラ目線もくれました。かわいい!

th_DSC01242
th_DSC01238

ハッピーちゃんは、お人形さんみたいなポメラニアンのしん君と一緒に本にも載っているのでチェックしてみて下さいね。展示の写真にもほっこりと癒されるのでおすすめです。

自撮りがモデル級にかわいくなるカメラ

th_DSC01247

続いてCASIOのブースです。こちら「ZR3200」はスマートフォンの美肌アプリのようなナチュラルな美肌でセルフィーが撮れるのでわざわざ加工しなくてもいい便利なカメラです。驚くほど美しくなり、写真を自分で撮るのも撮られるのも嬉しくなりそう! スマートフォンよりも夜景などもきれいに撮れ、自動でスマートフォンに画像がアップされるのですぐにSNSなどにアップできます。

th_DSC01244

カメラとコントローラーを切り離してさまざまな角度、離れたところから自由にセルフィーができる優れものがこちらのカメラ「FR100L」です。防水、防塵、耐衝撃、耐低温なので旅行にぴったり! 昔、サハラ砂漠の砂でカメラをダメにしてしまった私にはこういうのが必要なんでしょう。

IMG_9858

こんな感じでモニターで確認しながら遠くからセルフィーができるのでワイドに撮影できたり、足長効果も!私のようにひとり旅が多い人にもおすすめです。

展示ブースでは撮影体験も

FullSizeRender

SONYのブースではバスケットのパフォーマンスが行われていて、瞬間を切り取るお試し撮影ができました。

th_DSC01175

SONYの高機能カメラでチアリーディングの撮影会もできます。見ているだけでも楽しいですが、本格的なカメラで撮影できると参加しているようで楽しさが倍増します。

旅行鞄にもなるイタリア製のオシャレなカメラバッグ

th_DSC01149

カメラグッズの展示もあり、気になったブランドはイタリアから日本初出店の『BARBER SHOP』というカメラバッグのブランドです。右にある姉妹ブランドの『HPRC』のハードケースが日本では有名でプロなどに使われているそうです。

th_DSC01150
th_DSC01151
th_DSC01152

イタリアらしい上品なデザインで職人による手作業で作られています。ひとつずつシリアルナンバーが入っている特別感も素敵です。

th_DSC01155

なかはレンズやカメラなどしっかりと収納できるような作りで裏地も上品なんです。しかも全ての鞄のカメラ用の仕切りが取り外しできるようになっていて、こちらを取り外すと旅行用や斜めがけバックに早変わり! カメラの持ち運びも旅行鞄にもなるスタイリッシュな鞄は上質な革を使用しているので一生ものになりそうです。お値段は小さいサイズのもので2万9000円〜と本革でシリアルナンバーが入ったものとしては買いやすい価格ですよね。しかも今回は初出店ということもあり、展示ブースのパンフレットをゲットすると15%Offのクーポンがついてきます。今月末まで通販サイトでも利用可能だそうなので展示ブースに足を運んでみて下さい。

th_DSC01260
DSC01147

週末は写真展が開催されたり、ブースでもアートな写真やかわいいコーナーがあり女の子も楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。

今はインスタグラムなどのSNSで、自分で撮影した作品を世界に発表できる時代です! そんな時代だからこそカメラやグッズにこだわる女子も増えているそう。週末は友達や彼と『CP+(シーピープラス)2017』に訪れてみてはいかがでしょうか。

Information

■CP+(シーピープラス)2017
http://www.cpplus.jp
開催日:2017年2月23日(木)・24日(金)・25日(土)・26日(日)
開催時間:10:00(初日のみ12:00)~18:00(最終日のみ17:00)
会場:パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/BankART Studio NYK
入場料:1,500円(税込)(ウェブ事前登録で無料)障害者手帳を持参の方、小学生以下の方は無料

■CANON
http://canon.jp/event/exhibition/cp2017/

・キヤノン クリエイティブパーク
http://cp.c-ij.com/jp/

・Photojewel S
http://cweb.canon.jp/photojewel-s/index.html?xadid=gadpjs201603007

・PHOTOPRESSO
https://wpb.imagegateway.net/top/

・EOS M6
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/m6/

■Nikon
http://www.nikon-image.com/event/cpplus2017/

■#まみれシリーズ
・#いぬまみれ
https://magazineworld.jp/books/paper/5183/

・#ねこまみれ
https://magazineworld.jp/books/paper/5147/

・#とりまみれ
https://magazineworld.jp/books/paper/5172/

■CASIO
・ZR3200
http://casio.jp/dc/products/ex_zr3200/

・FR100L
http://casio.jp/dc/products/ex_fr100l/

■BARBER SHOP
http://www.barbershopbags.com

この記事を書いた人

雨宮 あゆみ
記事数:87 Posts

旅・音・食・オシャレを愛するTraveler。Luxury Backpacker。 世界を50カ国、1人でバックパッカーするなど様々な旅スタイルの経験をもとにラグジュアリーな旅やローカルな旅、自分の旅のレポートなど"ヒト・モノ"も交えたWorld wideな情報をお届けします。 "Traveling is Living♪"