好きなこと、話そ!

志村 昌美

2人の距離が縮まる映画!? ブラピ主演のラブストーリー『マリアンヌ』!

2017.2.9
バレンタインデーまでのカウントダウンがいよいよ始まりましたが、チョコも心も準備万端ですか? まだ不安があるという人は、チョコを渡す前にまずは映画館へ誘うのがオススメ。そんな2人の気持ちをグッと近づけてくれるかもしれない作品とは……。

バレンタインデーまでのカウントダウンがいよいよ始まりましたが、チョコも心も準備万端ですか? まだ不安があるという人は、チョコを渡す前にまずは映画館へ誘うのがオススメ。そんな2人の気持ちをグッと近づけてくれるかもしれない作品とは……。

運命に翻弄される男女を描いた涙の物語『マリアンヌ』!

【映画、ときどき私】 vol.73

1942年、カサブランカで出会ったマックスとマリアンヌ。初対面にも関わらず長年連れ添った夫婦を演じ、“ある重大な任務” を遂行しなければならなかった。マックスがミッションを行ううえで、持っていた唯一の信条。

それは、パートナーとは決して恋に落ちてはいけないということ!

しかし、気持ちを抑えられない2人はついに結ばれることに。ところが、幸せに暮らしていたある日、マリアンヌに信じられない疑惑が持ち上がる。はたして、マックスは愛する妻の疑いを晴らすことはできるのか。そして、マリアンヌが迎える衝撃の結末とは……?

いくつになっても、やっぱりブラピの魅力は衰え知らず!

アンジェリーナ・ジョリーと一緒になってからは、すっかり落ち着いてしまったイメージのあった ブラッド・ピットですが、離婚した影響なのか、それとも相手がマリオン・コティヤールだったからそうさせているのか、53歳にして大人の色気がふたたび急上昇! 

「ミッションを忘れてしまいそうなくらいセクシーな相手と命懸けの任務を一緒にして、恋に落ちないわけがない」と思いつつも、愛する人のためになりふり構わず奔走するブラピに胸キュン間違いなしです。

プライベートでも恋の噂が立った2人ですが、演技なのか本気なのかわからなくなってしまうほどの熱い眼差しには、思わずこちらが恥ずかしくなってしまうほど。とはいえ、恋愛関係についてはどちらも一応否定してますし、そこは「さすがオスカー俳優の実力!」ということで、リアル感を存分にお楽しみください。

学ぶべきは大人の女っぷり!

今回マリアンヌを演じ、ブラピをも虜にしてしまうフランスを代表する女優マリオン・コティヤールは、どんな衣装でも着こなし、同性から見ても釘付けになってしまう魅力を全開。

部屋着からドレス、戦闘服まで、まるでハイブランドのカタログでも見ているかのような美しさはもちろん、ボタンを外す仕草のひとつひとつまでがとにかくセクシーなので、女子は見習うべきところ満載です!

ストーリーを最大限に利用すること!

今回は、ラブストーリーが中心でありながら、サスペンスとしても楽しめるので、緊張感も2倍! 気になる相手と観に行けば、”つり橋効果” としての力を発揮するかもしれません。映画にドキドキするもよし、隣にいる彼をドキドキさせるのもよしの1本です。

映画と一緒に恋をする!

生死をかけた任務をともに行い、一瞬で恋に落ちるマックスとマリアンヌを隣同士で疑似体験すれば、あなたと彼の間にもきっと何かが芽生えるはず。

そして、ラストに込み上げてくる切ない思いが2人の絆をさらに強くしてくれるかもしれません。(ただし、込み上げてくる涙でメイクが落ちてしまっては、せっかくの雰囲気も台無しなので、なるべくウォータープルーフの崩れにくいメイクで挑むのを忘れずに!)

今年のバレンタインデーはチョコだけでなく、映画を使ったひと味違うアプローチを試してみては?

胸が引き裂かれる予告編はこちら!

作品情報

『マリアンヌ』
2月10日(金)TOHOシネマズ六本木ヒルズ 他 全国公開
配給:東和ピクチャーズ
©2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

http://marianne-movie.jp/

この記事を書いた人

志村 昌美
記事数:141 Posts

映画宣伝マンを経てライターに転向し、海外ニュースや映画紹介、インタビューなどを中心に執筆。この連載では、新作映画を紹介しつつ、自身の体験談と主観満載でお届けします。 また、イタリアとイギリスへの留学経験から、現在は日・英・伊・仏のマルチリンガル目指して猛勉強中! 日々試写で観る新作の感想など、随時つぶやいてます♪ https://twitter.com/masamino_19