好きなこと、話そ!

田代 わこ

吉田沙保里さん絶賛! ツヤ髪を学べる『艶ミュージアム』期間限定オープン

2017.2.9
大人気のヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」が、今年から2月8日を「艶(つや)の日」に制定。これを記念して、新宿に期間限定の『艶ミュージアム』がオープンしました。オープニングイベントには、女子レスリング日本代表の吉田沙保里さんが登場! 楽しいトークの模様を写真満載でお届けします。

大人気のヘアケアブランド「TSUBAKI(ツバキ)」が、今年から2月8日を「艶(つや)の日」に制定。これを記念して、新宿に期間限定の『艶ミュージアム』がオープンしました。オープニングイベントには、女子レスリング日本代表の吉田沙保里さんが登場! 楽しいトークの模様を写真満載でお届けします。

『艶ミュージアム』って?

IMG_6109 (800x600)

『艶ミュージアム―私を艶髪にしてくれる28のこと―』は、女子憧れの“艶髪”に関する28のことを見て・学び・体感することができる場所。2月8日(水)から10日(金)までの3日間、サナギ新宿に期間限定でオープンしました。

オープニングイベント、スタート!

プレス向けに開かれたオープニングイベントでは、まずエフティ資生堂の郷野摩紀(ごうの まき)さんが登場。

IMG_9098 (800x533)

「女性は艶をまとうことで、髪も心も輝いて自身の魅力が解き放たれる。このことに気づいていただきたい」とのことで、2月8日を艶の日と制定し、ミュージアムをオープンされたそうです。

IMG_6102 (800x600)

また、今年の「TSUBAKI」のキーメッセージ「艶Wリング」についても解説。頭頂部の天使の輪だけでなく、毛先の付近にもうひとつの輪ができるような、手入れが行き届いた艶髪のことを「艶Wリング」というそうです。

『艶ミュージアム』の一部を紹介

IMG_6124 (800x599)

『艶ミュージアム』では、モナリザの肖像画からキューティクルのオブジェまで、艶髪になるための気づきを楽しめる情報スペースと、

IMG_6098 (800x546)

さらには「艶Wリング」の作り方を体感できるスペースが用意され、艶の重要性を五感で楽しめるようになっています。

1Y3A9984 (800x533)

また、ミュージアム内には「艶髪レッドカーペット」が設置されています。来場者がランウェイを歩く様子をスタッフが撮影し、自身のSNSに投稿すると、その写真がプレゼントされるとのこと。レッドカーペットを歩けるなんて、めったにないチャンス。これは楽しそうです!

吉田沙保里さんがレッドカーペットに登場!

さて、いよいよ本イベントのゲスト、吉田沙保里さんの登場です。

1Y3A0041 (800x573)

吉田さんがランウェイを歩いてこられました!

1Y3A0044 (800x533)

そして、かっこよくポージング!

IMG_9230 (800x534)

サービス精神たっぷりの吉田さん、何度もステキなポーズをとってくれました!

吉田さんの艶髪トーク♪

IMG_9125 (800x533)

続いて、吉田さんのトークがスタート。普段から髪の手入れはされているそうで、「練習後シャワーを浴びるたびに、ドライヤーでしっかりと髪を乾かしている」とのこと。きちんと乾かさない後輩には「髪の毛はちゃんと乾かしたほうがいいよ」とアドバイスもしているそうです。

吉田さんと計良さんのヘアケアトーク♪

IMG_9132 (800x534) (2)

続いて、今回の吉田さんのヘアメイクを担当された資生堂トップヘア&メーキャップアーティストの計良宏文(けら ひろふみ)さんが登場。anan本誌でも人気の連載「髪にかける、ケラマジック。」を持たれている計良さんは、ファッションショーのヘアチーフを務めるなど国内外で活躍されているスペシャリストです。

IMG_9152 (800x523)

計良さんは、このイベントで初めて吉田さんにお会いしたそうで、「普段からテレビで拝見して女子力が高いと感じていた」といい、今回のヘアスタイルは、「ナチュラルさを生かしつつ艶髪にして、かわいらしいイメージで仕上げた」とのこと。

IMG_9153 (800x519)

さらに吉田さんの髪質については「すごく良くて、触るとツルっとしていて20代前半の髪のよう」と絶賛。

IMG_9142 (800x519)

これには吉田さんも「うれしいです。34ですけど」と照れながら応じ、「ケアはしています。髪がつやつやだと気分が上がるし、今日も一日頑張ろうと思える」と笑顔でコメント。計良さんも、「きちんとケアをされているのがわかる」と感心されていました。

「艶Wリング」の作り方は?

IMG_9135 (800x533)

また、毛先まで手入れが行き届いたときにできる「艶Wリング」の作り方を計良さんが伝授。そのコツは、毛先の手入れ。毛先まで艶をつなげるために、普段からシャンプーやトリートメント、オイルなどで手入れして艶をキープするのが大事とのこと。ヘアケアには「TSUBAKI」を使うとよいそうです!

最後に、吉田さんからひとこと。

IMG_9186 (800x533)

「艶髪を続けて、(「艶Wリング」のように)レスリングもプライベートもダブルでがんばります!」

IMG_9220 (800x533)

以上、『艶ミュージアム』オープニングイベントレポートでした。

Information

艶ミュージアム
日時:2月8日(水)~10日(金) 12:00~20:00
会場:サナギ新宿
入場無料

https://www.shiseido.co.jp/tsubaki/museum/

この記事を書いた人

田代 わこ
記事数:159 Posts

出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク」も連載中です!