好きなこと、話そ!

harako

お前はオレだけのもの。彼女を「支配したい!」と思う男心とは 過去のリアルから学ぶ恋愛 #22

2017.1.18
ライター&コラムニストharakoが、過去の恋愛をもとに、安定したパートナーシップを築くためのコラムを連載中です。22回目は、好きな彼女に対しては自分が一番だと思っていてほしい男心について考えます。

ライター&コラムニストharakoが、過去の恋愛をもとに、安定したパートナーシップを築くためのコラムを連載中です。22回目は、好きな彼女に対しては自分が一番だと思っていてほしい男心について考えます。

男同士の地位争いのヒミツ?

俺のほうがカッコイイぜ!

【過去のリアルから学ぶ恋愛 】vol. 22

「自分よりも稼いでいてイケメンで性格もよかったら、正直男として負けだと思ってしまう」と、ある男性に言われたことがありました。どうやら男性は見えない地位争いを日頃からしているよう。

人によって気にしているポイントは違うものの、自分なりの負けたくないプライドがあるそうなんですよね。私の個人的な意見としては、女性はそこまで男性同士を比べたりしていないのでは?と感じてしまう一方で、男性はステータスで争いをしているんだと感じたんです。

昔、彼氏がいる私にアプローチしてきた男性が、彼氏の年齢や職業・乗ってる車などをアレコレと聞いてきたことがありました。はじめは何でそんなことを聞いてくるんだろう?と思っていましたが、どうやら男性同士のステータスを比べて、自分の方が幸せにできる!と思えば略奪計画をするのだとか。

「俺が一番お前を幸せにしたい」という本音

俺じゃダメ?

“好きな女の子が笑顔でいることが一番嬉しい” というのが男性の根底にあるそうで、彼氏にデートの不満や日頃から愚痴ばかりこぼしていると、男性はどんどん自信喪失していきます。

言葉にして言わなかったとしても「俺にはこの子を幸せにできない」と思った瞬間、男性は引け目を感じてしまうんですよね。つまりあなたの彼氏候補になりたい!と思っている男性は、「自分にはこの子を幸せにできるか?」を見極めているんだと思います。

よく女性の方が稼ぎが良くて、男性の方が少ない場合にパワーバランスが崩れてしまうという話がありますが、これも男性からすると自分のテリトリーを超えられてしまうとプレッシャーに感じるという解釈をして良いのではないでしょうか。

彼の前でほかの男を褒めるのはNG

あなたで良かった♡

上記のことからもわかるのが、彼氏の前であまりほかの男性を褒めることをしてはいけないということです。よく元彼の話をするのはよくない!と言いますが、男性の生活レベルやほかのカップルがしていること(旅行やプレゼントの話題)を過度に言いすぎると、ヤキモチ全開になってしまいます。

逆に言えば、彼氏の方がほかの男性を上回っていると感じることは、どんどん口にしてOK。「○○君のこういうところ、すっごい自慢したい!」と彼氏の良いところは言葉にして教えてあげることで、自分に自信を持つことができるんですよね。

彼が等身大でしてくれている自分への愛情を受け取ることが重要で、「次回はもっとこうしたいな♡」と彼氏の将来を一緒に育てていくことが良い関係を作るヒントだと思います。

この記事を書いた人

harako
記事数:186 Posts

自身の肌荒れや母親のアトピーをきっかけに美容・健康資格を8個取得し、シェアする気持ちを込めて美容ライターから執筆業をスタート。
そして独自の視点と感性を生かした女性向けコラムを他媒体で配信し、恋愛や仕事、ライフスタイルまで幅広く発信中♪
★ブログやSNSでもつぶやいています★【Facebook】♡【Blog】♡【Twitter】♡【Instagram