好きなこと、話そ!

角 侑子

【誰でもスラリ美人♪】#2 完璧な美パンツの選び方 デキるOLマナー&コーデ術

2016.12.19
美しい女性は歩く姿はもちろん、何をしていても美しい。背筋がピンと伸びて、スラリとしている印象を持っていませんか?そんな女性に近づくためのまず一歩は、体に合ったパンツを選ぶことから始まります。

美しい女性は歩く姿はもちろん、何をしていても美しい。背筋がピンと伸びて、スラリとしている印象を持っていませんか?そんな女性に近づくためのまず一歩は、体に合ったパンツを選ぶことから始まります。

美パンツのPOINT1

前は股上が浅く、後ろはヒップラインをカバー!

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 2

彼女たちの美しさを作っているのはキレイな姿勢はもちろん、服装選びにも品を感じさせるものがあるのです。なかでも体のラインが出やすいパンツをキレイに履きこなしている女性はそれだけで、デキる女性に認定されちゃうくらい。今回はデキ女を目指すアナタにオススメな姿勢美人になれる美パンツの選び方をご紹介いたします。

パンツを選ぶ際は、横から見たときのヒップラインに着目しましょう。フロントはおへその下辺りの位置にあり、対してバックスタイルはしっかりお尻をフルカバーしているシルエットがベストです。サイドから見ると斜めカッティングされたデザインは気になるお尻をカバーしながらスラリとキレイなシルエットを実現できます。

美パンツのPOINT2

スラリとキレイに見せてくれます。

できれば、パンツはセンタープリーツが施されているものを選びましょう。センタープリーツは、パンツの中央に線が入っているタイプですが、この線が入っていることにより、立体感が出て足が細く見える効果があります。膨張効果のある白いパンツもまた、このセンタープリーツがあるタイプを選ぶと余計な太さを感じずに済むので、センタープリーツパンツを選ぶのがオススメです。

美パンツのPOINT3

無駄のないジャストフィット感!

美パンツ選びのときに、外してはならないポイントが “わたり(太もも)” のフィット感です。骨盤・お尻・わたりの部分がピチピチだったり逆に生地が余ってゆるゆるに感じるものは、サイズに合っていないものなので選ばないように注意しましょう。履いた際に無駄のないフィット感を感じるものが何よりも美シルエットを作るコツです。

シルエット重視でパンツを選ぼう

シルエットの美しさを重視しましょう。

ファストファッションが増えてきて、おトクにお洋服を手に入れる時代であるいっぽう、自分の体に合っている服を着ている人が少ないようにも思えます。だからこそ、ジャストフィットなお洋服を美しく着こなすことで、普段よりも姿勢もキレイにしゃんとした女性になれるのです。

みなさんもお買い物の際にはこのポイントを押さえて美パンツを探してみてくださいね!

この記事を書いた人

角 侑子
記事数:134 Posts

高校卒業後、某夢の国でテーマパークお姉さんを経験後にアパレル業界へ転身。ちょっとエッジが聞いたモードスタイリングを得意とするスタイリストに。現在はパーソナルスタイリスト兼WEBライターとしてファッションについての情報を配信しています。