好きなこと、話そ!

西田 彩花

【海外セレブテクが上陸!】#1 2017年春夏ベースメイクのキーワード! 流行命♡トレンドメイク最前線!

2016.12.10
流行には常に敏感でいたいもの。美容ライター・西田彩花が、トレンドメイクHow Toをご紹介します。初回は、いまから押さえておきたい2017年春夏メイクのポイント。日本化粧品検定協会が主催する「2017春夏トレンド解説セミナー」にて小西さやか代表理事が解説したトレンドを2回に渡りレポートします。まずはベースメイク編。どのようなものが流行るのでしょうか?

流行には常に敏感でいたいもの。美容ライター・西田彩花が、トレンドメイクHow Toをご紹介します。初回は、いまから押さえておきたい2017年春夏メイクのポイント。日本化粧品検定協会が主催する「2017春夏トレンド解説セミナー」にて小西さやか代表理事が解説したトレンドを2回に渡りレポートします。まずはベースメイク編。どのようなものが流行るのでしょうか?

いつも同じファンデでは時代遅れ!

ベースメイク、マンネリ化していない!?

【流行命♡トレンドメイク最前線!】vol. 1

いつも同じファンデーションを使っていませんか?ファンデーションも、慣れていると安心感があって毎日使ってしまいますよね。でも、そのファンデーション、流行に合わせて選んでますか?

ベースメイクにも流行があります。ハーフマットな質感が好まれたり、フォギーな肌質が好まれたり…。季節や時期によって、ピッタリのベースメイクが異なってくるのです。それでは、2017年春夏に流行しそうなのはどんな質感のメイク?気になる方も多いかと思います。そこで、来期のベースメイクポイントを大公開します!

キーワードは引き続き “ツヤ感” !そのツヤも、進化します♡

進化したツヤ肌でトレンド最前線。

この秋冬もトレンドだったツヤ感メイク。2017年春夏も、そのトレンドは持続しそうです。ただし、そのツヤにも進化が見られる予感です…!皮脂と合わさってツヤを作ったり、オイルのようなツヤを出したりと、今季とはまた違ったツヤ感になるのが特徴なのです。より進化したクッションファンデや、1日中持続するツヤ感をメイクできるリキッドファンデーションなども発売予定。

オイルのようなツヤ感って、テカりと間違われないの…?そのように心配される方もいらっしゃるでしょう。実は、このようなツヤ肌メイクは、海外では既に取り入れられています。海外セレブのメイクで、ジューシーなツヤ肌を見たことがある方も多いのではないでしょうか?こうしたメイクが、やっと日本にも上陸するのです。ツヤ感を出すメイクといっても、各ブランドから出るファンデーションの仕上がりはさまざま。自分に合ったツヤ感を吟味してみてくださいね。

自然な立体感をプラス♡「コントゥアリングメイク」でメリハリ顔

コントゥアリングメイクって?

また、「コントゥアリングメイク」も流行の予感。コントゥアリングメイクとは、ハイライトやシェーディングを使って顔の立体感を出すメイク方法のことです。しかし、既存のシェーディングやハイライトは、色みが濃いものが多く、失敗しやすかったのが事実です。難易度が高いと感じてしまい、敬遠していた方も多いのではないでしょうか?

そんななか、2017年春夏に出るハイライトやシェーディングは薄付きのものが多くなります。よりナチュラルに、立体感を出すことができるでしょう。薄付きなので失敗もしにくくなります。これまでこういったアイテムを敬遠していた方は、ぜひチャレンジしてもらいたいもの。肌にウエッティーなツヤ感を出し、自然な立体感をプラスしてみましょう。

立体感のあるツヤ肌でトレンド最前線♡

トレンドメイクをしっかりと押さえましょう。

2017年春夏のベースメイクトレンドは押さえられましたか? いつも同じベースメイクをしていた方は、ぜひこの機会に変化をつけてみて。来期は、ジューシーなツヤ肌に立体感をプラスして、まるで海外セレブかのような仕上がりにしてみましょう。

1月から春夏コスメが次々と発売されますが、こうしたトレンドを押さえておくと、お買い物をするときにも苦労しにくくなるかも♡ 立体感と艶肌を重視して、あなたもトレンド最前線を目指しましょう。

Information

日本化粧品検定協会
http://cosme-ken.org

この記事を書いた人

西田 彩花
記事数:61 Posts

美容ライターです。 なんでも試す!がモットー。 あなたのキレイの元をお届けします♡