好きなこと、話そ!

玉絵 ゆきの

【今1番アツいケーキ屋さん♡】西麻布の会員制パティスリー『ルワンジュ』へ潜入!

2016.11.26
西麻布にあるケーキショップ『SALON DE LOUANGE』をご存知でしょうか。ここは、完全会員制のケーキサロン。ラグジュアリーな空間で、アート作品のようなケーキと共にシャンパンやワインを楽しめます。 非日常な空間と美しいケーキのビジュアルがSNSや口コミで話題になり最近ではTVで取り上げられている程の大注目のショップ!秘められたその空間に潜入取材してきました♡

西麻布にあるケーキショップ『SALON DE LOUANGE』をご存知でしょうか。ここは、完全会員制のケーキサロン。ラグジュアリーな空間で、アート作品のようなケーキと共にシャンパンやワインを楽しめます。 非日常な空間と美しいケーキのビジュアルがSNSや口コミで話題になり最近ではTVで取り上げられている程の大注目のショップ!秘められたその空間に潜入取材してきました♡

美しいスイーツがお出迎え!

161101an_0007
161101an_0016

店内に入ると、ガラスケースに入った美しいスイーツたちがお出迎えしてくれます。キューブ型のケーキ「プティ ガトー」はよく見るとヒョウ柄やチェック柄、ストライプ柄と凝ったデザイン。さらに、ガラスケースには人気商品であるという「リュクスマカロン」と「エクレアートショコラ リュクス」も並んでいます。どれもキラキラとカラフルに輝いていて、眺めているだけに笑顔になります。サロンのみ会員制(紹介制)で、スイーツのテイクアウトはどなたでもできますよ♪

贅沢なカフェゾーン。ゆったりとした広い空間をプライベートスペースに!

161101an_0009

大きな窓から緑を眺めながら、チョイスしたケーキとドリンクを楽しめるカフェゾーン。座り心地抜群のソファに深く腰掛けてリラックスしつつ、スイーツも楽しめるなんて夢のよう! 自然と気分も高まり、友達同士の会話も弾みます。気分はプリンセス♪

完全個室のVIPルームは男性も落ち着けるシックな作り。

161101an_0004

こちらが暗証番号(!)を入力しないと入れないVIPルーム。内装は女性だけでなく男性も落ち着くようなシックなつくりです。この落ち着いた雰囲気は女子会だけでなく、ビジネスの商談に使われることも多いのだとか。中央のお花はニコライバーグマンのもの。テーブルやチェアなど家具の細部まで凝られたVIPルーム。ここで飲むシャンパンやワインは、きっと格別な味。

おすすめスイーツ3選をご紹介♪ No.1「ヌヌース ノワール」

161101an_0052
ヌヌース ノワール6000円(税抜)。

EXECUTIVE CHEF・入鹿貴史さん立ち会いのもと、おすすめスイーツをご紹介していただきました!ひとつめは、見た瞬間全女性が「きゃ~♡」と声をあげる「ヌヌース ノワール」。2004年クーベルチュール世界第1位を獲得したフェルクリン社のマラカイボ65%使用した贅沢なショコラケーキ。愛らしいティディベアに目がいきますが、これはチョコレート細工でメインは土台のケーキ部分なんです。特別にその場でいただいちゃいました!

161101an_0075-1

まず、とってもやわらかいムースショコラとキャラメルヘーゼルナッツクリームを感じます。入鹿さん曰く「ほかにもフィヤンティーヌ、サンファリーヌで構成されいて、ただ甘さが目立つわけではない大人の味わいです」とのこと。確かに、口に含むといろんなテイストを感じられるので、ペロッと食べられちゃう!

2016年のクリスマスはこれで決まり! No.2「マトラッセブラン」

161101an_0035
マトラッセブラン3500円(税抜)。

純白なケーキがなんとも上品な大人に似合うアントルメ。中はフランス産とデンマーク産のクリームチーズを企業秘密だという黄金比率の配合でブレンド。お酒を使ってないので、誰でも食べられて喜びをシェアできるのが、うれしい!

ルワンジュ初心者はまずはここから! No.3「リュクスマカロン」

161101an_0039
リュクスマカロン リボン無し 2300円、 リボンあり 2400円。

5個セットのマカロンは1つ1つテイストが違います。色みからテイストを判断しがちですが、こちらのマカロンはひと味違います。想像を上回る組み合わせをご紹介!

写真右から、黄色はアプリコット×フォアグラ、次の白っぽいものはゴルゴンゾーラチーズ×蜂蜜、次の紫色はマロン×カシス、次の黒色はカルダモン×トリュフ、最後はストロベリー×バジル。ひと目見て、ここまで凝られたテイストを見抜ける人はいないはず!パーティーやお呼ばれの手土産に絶対喜ばれるマカロンセットです♡

ホワイトデーに男性におねだりしちゃう!?

161101an_0106

今回ご紹介したのはほんの一部。ほかにもさまざまなスイーツが並んでいます。美しくておいしいスイーツなので、『ルワンジュ』ではホワイトデー近くになると男性客が増加するそう。この記事で存在を知った読者の方は、来年におねだりしてはいかがでしょうか。甘いもの好きな男性なら、一緒に食べながら感想を言い合えるのでカップルのコミュニケーションタイムとなって良いですね♡

Information

『SALON DE LOUANGE』

〒106-0031 東京都港区西麻布4-5-10
ザ・パークハウス西麻布レジデンス 1F
http://www.louange-tokyo.com/salon/index.html

この記事を書いた人

玉絵 ゆきの
記事数:6 Posts

「美容もファッションもセンスではなく理屈だ!」をモットーに納得できるわかりやすい記事を美容情報の紹介を心がけています。ここではブランドの新製品発表会レポートや新製品を実際に試したコスメレポート更新します。個人SNSでは出席した発表会の速報をいち早くつぶやいています。女性のお役に少しでも立てるよう良い記事を目指します!