好きなこと、話そ!

志村 昌美

【ケンカも解消!?】笑いとドキドキが止まらない注目作『世界の果てまでヒャッハー!』

2016.11.11
11月半ばに差しかかると、徐々に街に漂ってくるのはクリスマスムード。「今年は彼氏と楽しいクリスマスを……」と考えていた矢先に、「ケンカしちゃってどうしよう!」なんて困っている女子もいるかもしれません。そんなとき、仲直りに必要なものといえば、やっぱり “笑顔” ですが、なかなか素直に笑えないというあなたにご紹介したいのは、フランスからやってきたアドベンチャーコメディ! タイトルだけですでに、笑えてくる作品とは……。

11月半ばに差しかかると、徐々に街に漂ってくるのはクリスマスムード。「今年は彼氏と楽しいクリスマスを……」と考えていた矢先に、「ケンカしちゃってどうしよう!」なんて困っている女子もいるかもしれません。そんなとき、仲直りに必要なものといえば、やっぱり “笑顔” ですが、なかなか素直に笑えないというあなたにご紹介したいのは、フランスからやってきたアドベンチャーコメディ! タイトルだけですでに、笑えてくる作品とは……。

フランスで8週連続トップ10入りした話題作『世界の果てまでヒャッハー!』

【映画、ときどき私】 vol. 58

恋人であるソニアの父親が経営するブラジルの高級リゾート地に男友達とともに向かっていたフランク。実は、この旅行の最大の目的はバカンスではなく、ソニアにプロポーズをすること。しかし、ちょっとしたすれ違いから2人は別々に行動することになり、しかもフランクはソニアの祖母の世話まで押し付けられてしまうのだった。

そこで、仕方なく祖母も連れてジャングルの秘境ツアーに行くが、全員が音信不通に!

行方不明になった彼らが残したビデオを発見したソニアたちは、手がかりを見つけるため、カメラに収められている映像を見ることに。すると、そこに映し出されていたのは、予想をはるかに上回るとんでもないアドベンチャーの数々だった。はたして、フランクたちは無事に戻ることができるのか……?

最初から最後までツッコミどころ満載!

おバカな言動と下ネタの連続ですが、そのくだらなさがとにかく最高! 観終わったあとには、誰かと話さずにはいられないので、会話が減ってきたり、仲直りのきっかけを探したりしているカップルにはぴったり。何も考えずに自然と笑ってしまうので、気まずい雰囲気もいつの間にか消えてしまうこと間違いなしです。

というのも、ケンカ中にロマンチックなラブストーリーなんかを観てしまうと、幸せそうなカップルへのうらやましさから逆にお互いへの不満が募ってしまうので、もってのほか! そんなときだからこそ、トゲトゲした心を和らげてくれるコメディがオススメなのです。

しかし、注意しないと逆効果になる場合も……。

とはいえ、いかんせんタイトルが『世界の果てまでヒャッハー!』なので、ご機嫌ななめの彼氏を誘うのには若干勇気がいるかもしれませんし、タイトルだけで「ケンカしてるのに、ふざけてんの?」とさらなる怒りを買う可能性も否めません……(笑)。

ということで、まずどの作品かは当日までのお楽しみということにしておいて、「たまには気分転換に映画でも行かない?」とシンプルに誘ってみるのがベスト。基本的には、全編を通してふざけていますが、それだけでなく、「自分にとって大事な存在は誰なのか」ということを改めて考えさせられる内容にもなっているのでご心配なく。

劇場を出るころには、おそらく2人の関係も元通りになるはずです。それでもダメなら、「久しぶりにあなたの笑顔を見たかったから♡」なんてカワイイひと言を付け加えれば大丈夫でしょう。

寒さも吹き飛ばすようなバカンス気分を一緒に疑似体験!

今回の舞台になっているのは、イタカレというブラジルでも人気の高級リゾート地。東京から、なんと片道30~50時間はかかるそうなので、私たちからするとまさに “世界の果て”。キレイなビーチから、なかなか見られないジャングルの奥地まで、バラエティに富んだ景色も合わせて楽しんでください。

それだけでなく、スタントマンを使わずにキャスト自らスカイダイビングをしたり、11メートルの崖からダイブしてみたりと、体を張って笑いを取りにいく彼らに、ある種の感動すら覚えてしまうほどです。

思いがけない衝撃と笑撃が突き抜ける!

「国境に関係なく、やっぱり笑いは世界を幸せにするのだ!」と感じる1本。女子も男子も楽しめるコメディなので、“ヒャッハー体験” で冷えた心と体を温めてみては? きっと、お互いにケンカしていたことすら忘れてしまうはず。もちろん、仲良しカップルにもイチオシの作品なので、一緒に笑ってさらに仲良くなっちゃってください!

やりたい放題の予告編はこちら!

作品情報

『世界の果てまでヒャッハー!』
11月19日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
配給:アルバトロス・フィルム
© AXEL FILMS – MADAME FILMS – M6 FILMS – CINEFRANCE 1888

http://www.hyahha-movie.net/

この記事を書いた人

志村 昌美
記事数:81 Posts

映画宣伝マンを経てライターに転向し、海外ニュースや映画紹介、インタビューなどを中心に執筆。この連載では、新作映画を紹介しつつ、自身の体験談と主観満載でお届けします。 また、イタリアとイギリスへの留学経験から、現在は日・英・伊・仏のマルチリンガル目指して猛勉強中! 日々試写で観る新作の感想など、随時つぶやいてます♪ https://twitter.com/masamino_19