好きなこと、話そ!

大原 絵理香

【新連載!】恋や友情の始まりを描く “デート飯” 『4番サード魚真』の巻

2016.6.23
「デート飯」は、わたしが実際にデートで行って美味しかったお店の紹介と、そこのお店での出来事をそのまま書く、リアルのみのストーリー。

「デート飯」は、わたしが実際にデートで行って美味しかったお店の紹介と、そこのお店での出来事をそのまま書く、リアルのみのストーリー。

わたしの思う “デート飯”

【デート飯】vol. 1

恋や友情のはじまりは、おそらく「デート飯」からだと思います。ごはんに行かなければゆっくり話すこともないし、どんな人なのかどんなことが好きなのかわかることもない。そんな大切な時間にフォーカスをしたコラムです。

今回は、Web媒体で編集をやっている人とのデート。特に文学と音楽に明るいカルチャー男子です。

デート飯 ~『4番サード魚真』~

名前が不思議(4番なの?3番なの?)だけど、魚がとにかく美味しい。魚真系列は他にも店舗があるけれど、ここはもっぱらデート向きという噂。渋谷東急本店の先にあり、ちょっと奥まった隠れ家的な立地にも胸きゅんです。

突然お互い仕事が早く終わり会うことになったので、予約はしていなかったけれど、すぐに入ることが出来ました。でも普段は混んでいるようなので、予約はマストかも。

掘りごたつ式の大きいテーブルは、四隅を拠点として、みんなでシェアするかたち。隣のカップルやグループの会話はほぼ丸聞こえだから、デートのときや口説き口説かれるときは、カウンターのほうがいいかもしれません。カウンターのほうが注文しやすいしね。呼んでも店員さんに気付かれなかったりすると、それだけで一瞬ちょっと微妙な空気になりませんか……。

ふとした会話で始まるかも

new_60uni

ここのお店では刺身の盛り合わせと、好きな魚や貝の料理を食べて、最後に名物の「うにぎり」とみそ汁でしめたらかなりいい感じ。「うにぎり」は、バターの風味がたまらない焼きおにぎりの上にとろとろのうにを乗せた天上の食べもの。

ここのお店、かなりアツアツのまま料理が提供されるので、熱いものは熱いうちにそのまま食べたいわたしにはかなりうれしかったのですが、それを見ていた相手から、「お前のいいところは、熱いものを熱いうちに食べられるところだよな」と言われ、下手にかわいいねと顔を褒められるよりうれしかったです。いまでも思い出すとうれしくなるのですが、なんでだろう? たぶんわたしのなかでは、猫舌ってネガティブなことで、熱いものを熱いまま食べている自分が好きなんだろうな。

そういえば、誰かが言っていたのですが、実は猫舌の人はいないらしいです。熱いものが食べられない飲めない人は、食べ方飲み方が分かっていないだけと。猫舌の人に聞くと、熱いものを思いっきり舌の上を通して食べているんですよね。そんなことをしたら、どんな人でもヤケドするよ……っていう。猫舌じゃない人は、例えば熱いみそ汁を飲むときは、舌に空洞を作って吸って奥歯のほうに流し込んでいるらしいです。わたしもそうだ。

猫舌な人はぜひ正しい食べ方を習得して、ここ『4番サード魚真』で、アツアツな料理とともに、アツアツなデートをお楽しみください!

Information

店名 4番サード魚真
http://www.uoshins.com/i/third.html

住所 〒150-0043 渋谷区松濤1-29-5 CSコート1F
電話番号 03-3464-4477
料理ジャンル 魚介料理・海鮮料理、居酒屋
営業時間 月~土 17:00~24:30 日・祝 16:00~24:30
定休日 年中無休