好きなこと、話そ!

雨宮 あゆみ

【バリ島おすすめ観光♪】高級ホテル『MULIA』発、穴場スポット&人気ショッピング巡り

2016.6.28
『MULIA』で充実のホテルライフを過ごせど、やはり少しは外にでてバリの魅力を探りたい。そしてプチプラなお土産もゲットしたい。そんな欲望を叶える観光スポットコースをご紹介します。ホテルを起点に、たった5時間でバリの魅力を存分に満喫できますよ♪

『MULIA』で充実のホテルライフを過ごせど、やはり少しは外にでてバリの魅力を探りたい。そしてプチプラなお土産もゲットしたい。そんな欲望を叶える観光スポットコースをご紹介します。ホテルを起点に、たった5時間でバリの魅力を存分に満喫できますよ♪

IMG_4979

【バリ島6つ星ホテル宿泊記】vol. 4

相変わらず美しいビーチ&プールを楽しむこのホテルライフ。今回はこの何もしない贅沢さも味わいつつも、さくっとショッピングと観光を楽しみます。

ショッピングなら、まずは『バリ・コレクション』へ

IMG_4768

ホテル内で全てをまかなえられるけれど、せっかくならバリ島でショッピングを楽しみたい。そんな時におすすめなのが『MULIA』と同じヌサ・ドゥア地区にあるショッピングモール『バリ・コレクション』です。

ホテルからタクシーで片道10分ほどで到着(Taxi代Rp.3万 : 約270円)。ここは日本の『SOGO』をはじめ、バリ島の工芸品店や、アパレルショップ、アクセサリーショップ、オシャレなレストランなどが数十店舗入った、この付近では一番大きなショッピングモールです。

IMG_4783
IMG_4787

バリのお土産が集められたショップもあります。名産の貝の雑貨やナチュラル素材のボディケア製品、籠など数々の品がずらりと並びます。お値段は大型ショッピングモールのため、多少お高め。時間がない方でバリの名産を買いたいという方にはおすすめです。

褒められるワンピースをゲット

IMG_4818

1番のお気に入りは『AT THE CORNER』というバリ風のリゾートファッションやアクセサリーを取り扱っているショップ。ここのお洋服がとってもかわいくてオシャレなんです!

IMG_5626

今回購入した2着をご紹介。旅行中、すぐに大活躍した、ピンクが鮮やかなロングワンピース。形もキレイでお気に入りです。

IMG_7143

そして、こちら。日本の音楽フェスやビーチで活躍している、オリエンタルなプリントのワンピース。2着買っても5500円ほど。

とってもお安いのにデザインやプリントがスタイリッシュなので日本でもほめられるワンピースです。その他にはビーチリゾートらしく、水着専門店などもあるのでショッピングを楽しんでみて下さい。

観光本には載っていない秘密の渦巻くパワースポット

IMG_4858

冒険とパワースポットが好きな方はWater Blow(ウォーター・ブロー)に向かいましょう。『バリ・コレクション』からもほど近く、大自然の力を感じられるスポットです。

IMG_4834

行き方はショッピングモールを真っ直ぐつっきぬけると反対側のゲートに着きます。そこを右に曲がると公園の入り口になり、その一番奥にあるのがウォーターブローです。モールから徒歩15分ほどで到着。

IMG_4851

ここは豪快な、渦巻く海を眺められるスポットです。日本の観光本には載っていなのでほとんど日本人はおらず、他のアジア人や欧米人が観光に訪れていました。

IMG_7136

大きな渦や波が打ち上げられると周りから喝さいがおき、大自然の偉大さに圧倒されます。浄化もされてパワーチャージ。柵もなく、間近でこのような渦を見られるところは、日本ではあまりないでしょう。見ていてもあきない面白さがありました。岩場ギリギリでこんな合成のような写真も撮れます。

効率よく周るならタクシーをチャーターする

ここから一度、ショッピングモールに徒歩で戻り、タクシーをチャーターして一気にお買いものモードに。島内に電車が走っていないバリ島。移動はタクシーが多いです。そのため、旅に不慣れな方はホテルで手配してもらったり、直接町中のドライバーさんに交渉してタクシーをチャーターしてしまうのが時間の短縮になります。

IMG_4904

私は『バリ・コレクション』の前にたくさんいるドライバーさんの中から、日本語も話せる気さくなレオさんと話して、旅感でこの人なら!と思い、時間もないのでパパッと交渉。今回ドライバー、レオさんに巡ってもらったのはこちらのプラン。

『バリ・コレクション』を出発点として→両替所→ジャンガラケラミック→ローカルスーパー 『Hardys(ハーディーズ)』→路面店が立ち並ぶローカルマーケット通り→『MULIA』
(合計3時間ほどでRp.20万:約1800円+チップ)

レオさんは日本好きらしく、何故か車内では『島唄』などの日本の曲が流れていました。(笑) なごみますね。

バリ島名産の焼き物『ジャンガラケラミック』

両替所に立寄ってから、車で20分ほど。バリ島と言えば、この焼き物!というほど有名な、ジンバランエリアにある『ジャンガラケラミック』に到着しました。

バリ島の5つ星ホテルではもちろん、ドバイ、モルディブ、マレーシアなどのアジアリゾートでも使用されるほど人気の世界ブランドです。1つ1つ丁寧に手作りで作られているグレードの高い陶磁器ブランド。

IMG_7137

今回私はこちらをお買い上げ。
●お皿Rp.17万(約1530円)
●ボウルRp.14万(約1260円)

しっかりとした模様や彫り込みは手作りならではの味わいです。まだまだ欲しい食器がたくさんありましたが、またバリ島に来た時のお楽しみにします。

プチプラなお土産を買うならローカルマーケットへ

IMG_4889

『ジャンガラケラミック』を後にして、タクシーで15分ほどでローカルスーパーマーケットに到着です。その名は『Hardys(ハーディーズ)』。地元の人も利用するスーパーですが、観光客も多いため、プチプラなお土産などもそろっています。

IMG_5797

日本で言う醤油のようなインドネシアの調味料、サンバルソース1本Rp.15000(約135円)を購入。ちなみに、日本の輸入食料品店でも買えます!(笑) 

トマト、鷹の爪、ナンプラー、ニンニクなどがベースとなって作られていて、甘いコクがあるタバスコのようなケチャップのようなお味です。唐揚げや生春巻き、チャーハン、グリルしたお肉、パスタなど、何かソースが必要な時にサッと使用するとコクと辛みのあるエスニックなお味に早変わり! なんとも万能ソースなんです。インドネシアの味が恋しくなったら、手軽に食卓で使えるのでご自宅のお土産におすすめです!

IMG_5796

その他にはインドネシア産のコーヒーは欠かせません! ローカルスーパーだからお安く購入できるのがいいですよね。ミニサイズなどもあるのでお友達のお土産にどうぞ。1パックRp.35000〜(約315円〜)。

IMG_5794

異国な香りを楽しみたいと思って柔軟剤も買ってみました♡ 日本にはない優しい香りやちょっと妖艶な香りも。香りの好みって世界それぞれなんですよね。旅をしたらこれから柔軟剤を買い集めようかと計画中です。1セットRp.25000(約225円)。

インドネシアのオイルトリートメントがすごい!

IMG_5820

最後にとってもおすすめの美容製品。こちらはインドネシア人にも大人気のヘアーオイル『Ellips』です! クリームバスが有名なインドネシアでは、こだわりのヘアケア製品が揃っているんです。

タオルドライしたヘアにこのカプセルの中のオイルをつけるだけ。洗い流さないオイルトリートメントです。1カプセル使うだけで髪がしっとりと滑らかに潤い、香りもすごくいい。種類も様々あるのと、すごくお安いので箱でまとめ買いする人が続出です。バラまきお土産に最適です♪ 1セットRp.7890〜(約71円〜)。

IMG_5801

バリはカカオ農場もあるのでチョコレートも有名。スーパーのチョコレートよりもお値段は張りますが、バリのデンパサール空港で購入したこちらの手作りチョコレート『pod』がおすすめです。1枚US6ドル(約600円)。

やっぱり楽しいローカルマーケット

IMG_4896

スーパーでプチプラお土産を購入した後は、ローカルマーケットが並ぶストリートへ移動です。こちらはタクシーで10分ほどで到着。

IMG_5789

お土産品がずらりと並び、ショッピングモールよりもお手頃価格。もちろんアジアならではのディスカウントの交渉もできます。バリ小物らしい貝を使用したトレイと大きめのボウル皿を購入しました。

お値段は旅人らしく、値段交渉をしてセットでRp.120000(約1080円)。なかなかいい買い物ができました!

『MULIA』おすすめのハイクオリティーなオリジナル寝具

ローカルマーケットからタクシーで10分。ホテルに到着です。これで大体、5時間ほどのプラン。お土産袋は両手にたくさんで、大満足の買い物ができました。

これまでローカルなプチプラなグッズを買ったので、ここ『MULIA』の最高級なグッズをご紹介しましょう。

お部屋で使用する寝具などは他の高級ホテルでも見ないほどの最高級素材で作られています。そのため多くのセレブがこちらの寝具に惚れ込むほど。それらは、売店で購入することが可能です。

IMG_5129

1番人気はピローケース。2枚セットでUSドル94(約9400円)。私もシーツやベットカバー、このピローケースに惚れ込みました。心地よく包まれる感覚、肌触りは自宅に持ち帰りたいほどでした。多くのゲストがお土産に購入する理由もわかります。

IMG_5315

他におすすめはこちらの各部屋に用意されているバスローブ。1着143USドル(約14300円)。

IMG_5138

肌触りの滑らかさは今まで使ったガウンの中で1番です。

オリジナルケーキで特別な日を祝おう

IMG_7139
IMG_7138

ホテル内にあるこちらのショップではケーキやクッキー、マカロンなどのスイーツが購入できます。1セットRp.88000〜(約790円〜)。日持ちは5〜7日だそうです。

IMG_7140

オーダーするとオリジナルのケーキも用意してくれるんです。そのため誕生日やプロポーズ、アニバーサリーでオーダーする人も多いそう。『MULIA』に宿泊しながらパートナーにサプライズなんて、とびっきりの思い出になること間違いなしです。

Sunrise Yoga

のんびり過ごす休日に、ショッピングや観光などほんの少しだけスパイスを入れてみる。そんなお時間を今回ご紹介しました。ぜひ、『MULIA』に滞在した時はお好みのコースを見つけてみて下さい。

さて、次回はまたラグジュアリーなホテルライフに戻りましょう。動いた後はスパでリラックスタイムです!

Information

■Mulia Resort - Nusa Dua Bali
ムリアリゾート ヌサドゥアバリ
http://www.themulia.com/bali-resort-ja-jp/

Jl. Raya Nusa Dua Selatan Kawasan Sawangan, Nusa Dua
Bali, Indonesia 80363
Direct Number: +62 361 3017777

■Bali Collection
バリ・コレクション
Kawasan Pariwisata ,Nusa dua, Kompleks BTDC, Nusa Dua
Number:0361-771662

■JENGGALA KERAMIK
ジャンガラケラミック
Jl. Uluwatu 2- Jimbaran Bali, Indonesia

■Hardy's Nusa Dua
ハーディーズ・ヌサドゥア
Jl.By Pass Ngurah Rai No.77X, Nusa Dua

この記事を書いた人

雨宮 あゆみ
記事数:52 Posts

旅・音・食・オシャレを愛するTraveler。 世界を40カ国、1人でバックパッカーするなど様々な旅スタイルの経験をもとにラグジュアリーな旅やローカルな旅、自分の旅のレポートなど"ヒト・モノ"も交えたWorld wideな情報をお届けします。 "Traveling is Living♪"