好きなこと、話そ!

滝沢 晴香

【連続12時間】スター・ウォーズ知らない女子大生が、全巻一気、徹夜で観てみたら。

2016.1.10
いつもは、たきはること滝沢晴香が、気になる“美味しそうなもの?”をひとりで食べてご紹介する【たきはる ひとりで食べるもん!】ですが、今回はスターウォーズ最新作公開記念としまして、スター・ウォーズを今まで見たことがないたきはるが全6話を徹夜で見てみました! 1993年生まれのたきはると1977年生まれのスター・ウォーズ。果たして、たきはるフォースを覚醒できるのでしょうか? フォースと共にあれ!

いつもは、たきはること滝沢晴香が、気になる“美味しそうなもの?”をひとりで食べてご紹介する【たきはる ひとりで食べるもん!】ですが、今回はスターウォーズ最新作公開記念としまして、スター・ウォーズを今まで見たことがないたきはるが全6話を徹夜で見てみました! 1993年生まれのたきはると1977年生まれのスター・ウォーズ。果たして、たきはるフォースを覚醒できるのでしょうか? フォースと共にあれ!

公開開始から28年・・・

IMG_7871

先日12月18日午後6時、世界的人気SF映画『スター・ウォーズ』の最新作が公開されたことはみなさん当然知っているはず。興行収入や関連商品など、世界で3兆円超の経済効果が予想されているとか・・・。

す、すごすぎる。ケタが違う・・・。

ということで、ミーハー心がくすぐられたたきはる、世間のお祭りムードにあやかって「最新作が気になって仕方ない、見たいよー!見に行きたい!!」と騒ぎ、大学の友人とそごう横浜店で開催していたスター・ウォーズ展に足を運んできました。

が・・・・・!!!

実をいうと・・・1993年生まれの22歳のたきはる。1977年生まれのスター・ウォーズ。本当は見たことがない・・・というか、話すら全く知らないのです(笑)。

某夢の国でスター・ウォーズのアトラクションには数えきれないほど乗ってきたので、まぁ、金色のロボットがいることと、ダースベイダーのテーマ曲は知っている・・・。

一晩で『スター・ウォーズ』最初から最後まで、全巻、徹夜して観てみました。

全6枚をレンタル!

IMG_7948

レンタルして参りました。最新作公開で3泊4日のみで貸出し中。徹夜で観ようとしていますが、1枚約2時間が6枚、計約12時間。たきはるの長い夜が始まります。

お供はやっぱり・・・。

IMG_8193

コーラとポップコーン! これがなくては映画らしくはありませんよね。やはり雰囲気が大切! すべてにおいて形から入るタイプです(笑)。

準備は万端!

IMG_8194

ちなみにDVDですが、エピソード1から6を順番に見るより先に作られている4・5を初めに見て、その後公開された3部作と6を見るのがおススメとの情報を仕入れたため、

4→5→1→2→3→6

の順番で見たいと思います。

午後7時30分。部屋を真っ暗にして・・・。

IMG_7952

マナーを守りスマホはマナーモード、私語禁止。気持ちは映画館気分(笑)。

映像は写せないため、この間の映像は割愛させていただきます・・・。

1枚目のDVDが終了…

21:35

1枚目が見終わりました。「これが巷で人気者のC-3POとR2-D2だ!」と、少々興奮気味。シス怖すぎですよもう・・・表情からして描いたような悪役顔(笑)
。この作品、本当に28年も前に公開されたものなのか!と いうくらい20代でものめり込むことができますね!

休憩はなし。

よし、次は2枚目。エピソード5 帝国の逆襲を見ます。

Ep5は興奮すること間違いなし!

2枚目も終わり休憩タイムをとっています。

もうそろそろ12時を迎えますよ。日付が変わります。4時間続けて座っていたため姿勢を変えなくてはドロイドのような動きになってしまいそう・・・。

今回のストーリーはソロの大活躍ですね!! かっこいい、男前。そりゃあレイア姫も惚れてしまうわけだ。

衝撃の事実まで判明するこの作品は夢中になること間違いなし。

まさか!

IMG_7957

ダースベイダーの正体が・・・!!の顔(笑)。

続きを見たいけれども眠りたい。大学が1限からで早起きした夜に徹夜計画を決行したわたしの無計画さ。だけども「徹夜でスター・ウォーズ全部見るんだ!」なんて周りに宣言してしまったので頑張って見ます・・・。これから見るエピソード1・2・3はアナキンの幼少期のお話のようなので気楽に見てみます!

日の出とともに・・・

アナキン、パドメが産んだよ。朝だよ。

徐々に外は明るくなり、わたしの記憶も薄ら薄らと遠のいてきた時、パドメが出産ーーー!!! 本日の日の出はパドメの命がけのお産と共に。

いや~~、それにしてもアナキンの成長と共に暗黒面の表面化が恐ろしい。エピソード1で見た彼は同一人物なのか・・・。怖い。

感想は最後に述べるのでここでは一旦置いておいて。

ようやくラスト1枚です。もうここまで来たのだから楽しみます!!!

スター・ウォーズ徹夜計画、終了~~~~!

ルーク勝ちましたね!いい仲間に会えてよかった!

ルークが産まれるところを数時間前に見届けているためかなんだか彼の親戚のおばさんのような気持ち。さっき生まれてきた子がもうこんなに大きくなって戦っているなんて・・・。

それはそうと、長かったですね、いや~さすがに長かった。だけど、これで私も友達のスター・ウォーズの話についていける!(笑)

感想は後程として・・・。おやすみなさい(笑)。

12時間耐久スター・ウォーズ鑑賞の感想は?

いや〜〜、ついに終わりました!! 余韻に浸りつつ、素直な感想を綴っていきますね。

まず、初っ端から人がなくなるというショッキングな状況に唖然・・・。重たい話なのか? と思いましたがそれをC-3POとR2-D2のコンビが緩和してくれますね。

C−3POは金色のイメージがあったのですが、最初は違ったんですね。中身が見える裸だったとは・・・。

◆注目①
アナキンの豹変具合!エピソード1とエピソード2のアナキンの変化、驚愕でした。1ではあんなに可愛かったのに、2で見るアナキンはグイグイいきすぎてちょっと引いてしまいました(笑)。アナキンの少年から男として変わってしまうところはあまり見たくなかったですね。そして、ルークの自信過剰でそれも父アナキンの遺伝子なのだろうな、と。

◆注目②
チューバッカやジャバ・ザ・ハットなどのエイリアン! どのエイリアンも"キモカワ"という言葉がぴったり。一度登場すると癖になってしまいます♡ ちなみに、わたしのお気に入りエイリアンはエピソード6に出てくるイウォーク族!仲間になって一緒に帝国軍と戦ってくれるのですが本当にかわいい! 短い足でてくてくと歩く姿にきゅんきゅん。戦いの最中ついつい「逃げて〜〜!」と叫んでしまいました。スター・ウォーズ展でみたイウォーク族は思ったよりも大きく感じましたが。

◆注目③
そしてなんといってもヨーダの哲学者っぷりは記憶に残りますね。諦めようとするルークに放った言葉。「やってみるではだめ。さもなければ、やらないかだ、試しなどいらない」。ん〜深イイ!! 心に響きますね。ちょいちょいヨーダが名言を挟んでいました。

たきはる、暗黒面へ。

あとはダースベイダーの正体に驚愕! 最近わたしは暗黒面に染まってきているのではないかと心配になっていたので、シスに惑わされてベイダー卿にならぬよう強い気持ちを持って生きていこうと思いました(笑)。

1993年生まれのたきはると、1977年生まれのスター・ウォーズ。

全く問題なく楽しむことができましたよ〜。はやく新作が見た―いーーー。誰か私と見に行ってくれませんか?(笑)

フォースとともにあれ!

この記事を書いた人

滝沢 晴香
記事数:15 Posts

某有名お嬢様大学在学中。ひとり焼肉がいけるほどおひとり様が大好きです。anewでは、美味しいものをひとりでパクパク食べて、その模様をレポートしていきます。