好きなこと、話そ!

雨宮 あゆみ

【タイ旅行記】vol.5絶品!バンコクNo.1のカオマンガイ(チキンライス)を紹介します。

2015.7.30
プーケットの旅が終わり、続いてバンコクにやってきました。 世界中から観光客が集まり、熱気あふれるバンコク。町は食、スパ、遊び、買い物、全てにおいて魅力的でおもしろい場所がたくさんあります。 今回は驚きの食レポート。タイ料理の中でも人気のあるカオマンガイ(チキンライス)を取り上げます。

プーケットの旅が終わり、続いてバンコクにやってきました。 世界中から観光客が集まり、熱気あふれるバンコク。町は食、スパ、遊び、買い物、全てにおいて魅力的でおもしろい場所がたくさんあります。 今回は驚きの食レポート。タイ料理の中でも人気のあるカオマンガイ(チキンライス)を取り上げます。

35年の歴史を誇る老舗のカオマンガイ。

o0480036013324100270

サワディーカップ! タイ、バンコクでのランチタイム。地元の人にも人気な、行列のできる美味しいカオマンガイのお店に行ってきました。カオマンガイとは今、日本でもタイからお店が上陸している人気沸騰中のチキンライスのことです。

隠れた名店『シールアン・ポーチャナー』

今回ご紹介するお店は、35年の歴史を誇る老舗『シールアン・ポーチャナー』。常連客も多くランチタイムはいつも大混雑している人気店です。でも、日本の観光ガイドにはほとんど登場してない隠れた名店。 まずはお店への行き方をご紹介しますね。

お店への行き方。

o0480036013322180881

まずはお店への行き方をご紹介しますね。

場所はサパーン・クワーイ駅。BTSスクンビット線に乗ってウィークエンド・マーケットのあるモーチット駅の一つ手前、サパーン・クワーイ駅で下車です。大通り沿いの歩道を少しまっすぐ進むと看板が見えてきます。

o0480036013385452641

そこを右に曲がると細長いテーブル席が見えます。タイらしいオープンな路面店。

o0480036013385452612

美味しそうなカオマンガイを食べているテーブル席沿いを進むと、お姉さんがテキパキとチキンをさばいている調理場とお店が見えてきます。

o0480036013385461179

この小道に入ったお店、ここが地元でも美味しいと大評判の『シールアン・ポーチャナー(Sri Lueang Pot Chana)』。

o0480036013385452622

私たちが到着したのは2時過ぎ。それでも次から次へとお客様が入店してきます。平日のお昼時は近隣で働いている人が訪れピークになるそうでこうやって時間を少しづらした方がよさそうです。

さて、オーダーはもちろんカオマンガイ。チキンライスです。大好きなチキンライスをワクワクしながら待っていると、登場したのはまさしくスペシャルでした。

なんと! 驚きの!!

o0480036013324095395

巨大サイズのカオマンガイ!!!!の登場です。顔の何倍もある大きさにビックリ仰天。

o0480036013316621466

お分かりの通り、通常サイズのカオマンガイとは比べものにならないくらいサイズが違います。

お皿の比較。

o0480036013316627095

お皿の大きさを比べると一目瞭然。こちら、ごはん2キロ。チキン1キロという巨大カオマンガイ。約8人前だそうです。しかしながら大きいからと言って大味になったりしませんし、手抜きは一切ありません。美味しさはもちろん人気店だけあってピカイチです。

お値段はこの時でこちら。(2015年3月時点)

巨大カオマンガイ:550B(約2200円)
ジャンボカオマンガイ:100B(約400円)
大盛りカオマンガイ:50B(約200円)
小盛りカオマンガイ:40B(約160円)

素材のいいものを使った美味しいカオマンガイなのにリーズナブルなお値段なのも嬉しですね。

フードファイティング、スタート!

もはやこの量。フードファイティング!!! と思っていたらやはり、そういったシステムを導入しているそうで、1人で1時間以内に完食できたら料金無料だそうです。

o0480036013316627114

美味しいだけでなく、この「大盛り」でも有名店なため、フェイスブック情報やら、取材の時のものやら店内にはたくさんの写真が飾ってあります。タイのテレビや新聞社が取材にくるほどの有名店。

しゃもじで取り分け。

o0480036013324095379

取り分け用にすくうのは…しゃもじでした(笑)。私含め3人の女性+1人の男性のガイドさんと食べるも・・・やっぱり食べきれず(笑)。しかしながら、やみつきになるほどすんごく美味しいんです。

最高級のお米を使用し、鶏肉を茹でたときにできたチキンスープで炊きあてられたジャスミンライスの味もほどよく、うまみたっぷり。丁寧に茹で上げられたチキンはふっくらやわらかい。皮の部分もぷるぷるでするっと食べられちゃう美味しさです。

タイ式調味料3点セット。

o0480036013324095401

お願いすると、しょうが、にんにく、唐辛子の3点セットを持ってきてくれてお好みにソースに入れて辛さをプラスすることも。ガイドさんいわく、これがタイ人風の食べ方だそうです。

o0480064013324095404

しょうががきいたタレがまた合います! 熱帯気候のなか薬味効果で体も更に温まってヘルシーなお料理ですね。

大男も、断念。

そしてチキンスープも、もちろん美味しいです。タイに何度も訪れるほどリピーターな私。今までいろんなチキンライスを食してきましたが、最高級で大好きな味。まさしく老舗名店の味でした。旅人ということもあるのか人並みの女の子より、よく食べる方なので最後まで美味しく食べたのですが・・・・やはり食べきれず(笑)。

断念です。

そしてごはんなど半分以上お持ち帰り決定となったのでした。これをどうやって1人で1時間以内に食べきれるのでしょうか? 後の席にいた体格のいい男性2人もこの大きさのカオマンガイを食べていたので少し覗いてみると、たくさん残ってるのに・・・

o0480036013385452652

もはやスマフォいじり始め、飽きているではないですか!!!(笑)

美味しいからぱくぱく食べれちゃうものの、やはり限界がありますね(笑)。でもグループでの旅や女子旅だったら写真を撮ったりみんなでワイワイ食べたりできるいい思い出作りのお店。何より美味しいです!

バンコク中心部から少し離れた場所にあるので、おすすめのコースは、まずは朝から1つ先モーチット駅で週末に開かれるウィークリーマーケットに行ってお買いものをし、それからおなかを空かせてお昼すぎにいくのがおすすめです。

Information

『シールアン・ポーチャナー(Sri Lueang Pot Chana)』

住所:1511/71-74 Phaholyothin Rd., Samsen Nai, Phayathai, Bangkok, Thailand 10400
電話:02-278-1627 / 086-326-8586
営業時間:09:00-20:00
Facebook:https://www.facebook.com/sri.yellow.m

Sound Createrとして作ったBGM Soundに合わせてタイ バンコクのアーバンな映像も作ってみました。

どんなところか少しでも感じてもらえたら嬉しいです!

この記事を書いた人

雨宮 あゆみ
記事数:44 Posts

旅・音・食・オシャレを愛するTraveler。 世界を40カ国、1人でバックパッカーするなど様々な旅スタイルの経験をもとにラグジュアリーな旅やローカルな旅、自分の旅のレポートなど"ヒト・モノ"も交えたWorld wideな情報をお届けします。 "Traveling is Living♪"