好きなこと、話そ!

濱田 文恵

その唇、奪いたい…ちふれのプチプラ優秀口紅を肌色別にお試し

2018.2.7
今回の連載【色とお化粧美人】でパーソナルカラーの肌色別にご紹介するのは、「ちふれ 口紅(詰替用)」です。なんとこちらの口紅のお値段は300円(税抜)! 別売りのケース(100円or300円)と合わせても、ほぼワンコインで購入することができるから、密かに巷で再注目されているのです! もちろん、プチプラもさることながら、美容液と同じくらいヒアルロン酸を配合しているとか。しっとりふっくらとした女性らしい口もとになれるのですよ。それでは、プチプラで優秀なちふれの口紅をご紹介しますね!

今回の連載【色とお化粧美人】でパーソナルカラーの肌色別にご紹介するのは、「ちふれ 口紅(詰替用)」です。なんとこちらの口紅のお値段は300円(税抜)! 別売りのケース(100円or300円)と合わせても、ほぼワンコインで購入することができるから、密かに巷で再注目されているのです! もちろん、プチプラもさることながら、美容液と同じくらいヒアルロン酸を配合しているとか。しっとりふっくらとした女性らしい口もとになれるのですよ。それでは、プチプラで優秀なちふれの口紅をご紹介しますね!

「ちふれ 口紅(詰替用)」の人気の秘密

LRG_DSC01656

この秋冬SNSで爆発的な人気を誇っていたちふれの口紅。その秘訣はなんといっても300円というプチプライス。300円なのに、目移りしてしまうほどの豊富な色展開、抜群の発色の良さ、落ちにくさは、毎日メイクをする女性にとってうれしいことづくし! これは、人気にならない理由がありませんよね♡

それでは肌色別にご紹介しますが、パーソナルカラーがわからない人はこちらをどうぞ。

【似合う色を知る】コスメ選び、失敗しない! 4タイプ別の肌色診断
http://ananweb.jp/anew/118106/

スプリングさんにおすすめはこちら

LRG_DSC01648

左から118,416,418,421,550。

スウォッチはこちら

LRG_DSC01630

色とりどりの鮮やかな色みはスプリングさんの大得意な色! スプリングさんの明るく華やかな雰囲気をさらにきらびやかにしてくれます。特に3月1日に発売予定の新色「421」は太陽の日差しに似合う明るいピンクオレンジ。ひとたびスプリングさんが身に着ければ日差しに負けないキュートな印象になれちゃいますよ♡

サマーさんにおすすめはこちら

LRG_DSC01643

左から121,154,212。

スウォッチはこちら

LRG_DSC01634

「121」はとびきりかわいいミルキーピンク。サマーさんの可憐な雰囲気にぴったり! かわいすぎる色はちょっと……という方は「154」と「212」を選んでみて。どちらもくすみローズなので、大人っぽい印象にしてくれます。またアイメイクにポイントを持っていったメイクにもバランスをとってくれる色みです。

オータムさんにおすすめはこちら

LRG_DSC01628

左から153,517,553,647,748。

スウォッチはこちら

LRG_DSC01637

この秋冬一躍ブームを巻き起こした「748」のハンサムなブラウンレッドはオータムさんのために開発された色なのでは? と思ってしまうほど、褐色な肌に色っぽく上品に映えます。

ほかの色もちょっぴりベージュがかった色みなので、オータムさんを大人っぽく艶やかに彩ってくれること間違いなし。特に「517」はうっすらパールラメが入っているので、重くなりがちな雰囲気のオータムさんにも新境地を開拓してくれますよ。

ウインターさんにおすすめはこちら

LRG_DSC01653

左から250,345,371,549,578。

スウォッチはこちら。

LRG_DSC01641

目鼻立ちがはっきりとしたウインターさんに負けないくらいパキっとした色が勢ぞろい! ピンクの「345,371」は細かいラメが入っています。「250,549,578」はレッド系ですが、そのなかでも女度を上げてくれるような「578」は、勇気をだして唇をしっかり縁取りし、存在感大にして使ってみてくださいね。

「ちふれ 口紅」の仕分けを終えて

今回は、「ちふれ 口紅」をパーソナルカラー別に紹介しましたが、こんなにプチプラだと今まで自分が挑戦してこなかった色みに挑戦しやすいですよね。たくさんの色のなかから、試行錯誤して、自分に似合う色を探すのもメイクの楽しみのひとつ。ぜひ、ちふれのリップで新しい自分を発見してみてくださいね。

Information

ちふれ 口紅
http://www.chifure.co.jp/products/lip/2173.html

美容家・濱田文恵が本を出しました♪
『運命をこっそり変える』1,400円+税
たった3年で年収240万のニキビ肌OLから最年少美容家になった濱田文恵の初の本。例えば、普通のOLがSNSを開設する場合、ブログ、ツイッター、インスタグラムのどれがいいか、 コスメの新製品発表会の招待状をもらう方法、したいことの仕事を受けるための窓口の作り方など。本書ではそのテクニックを「こんなに語っていいの?」というくらい、全て公開しています。

bcae6e2268c8a864516a857e1bad0fcd-340x500


#美容 記事をもっと読む。
#メイク について、さらに覗いてみる♡

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!

この記事を書いた人

濱田 文恵
記事数:45 Posts

カラーとメイクで女性が綺麗になる”きっかけ”を作るお手伝いをしている濱田文恵(はまだふみえ)です。この連載では、人それぞれが持つパーソナルカラーを軸に、コスメの紹介やなりたい自分になれるようなメイク方法を紹介していきます! 理想の自分は自分自身で手に入れましょう♡