好きなこと、話そ!

角 侑子

30代褒められフェミニンコーデ…肩や袖の立体リボンはイタい、正解は?|デキるOLマナー&コーデ術 ♯68

2018.1.29
これまで大好きだった、リボンやふわふわアイテム、レースモチーフなどが年齢を重ねると、何となく着られなくなってくることはありませんか?昔からプリンセスのような装いやお嬢様スタイルが好きな方にはとても辛いことですよね。そこで今回は30代に似合うお嬢様テイストのコーデポイントをご紹介します。

これまで大好きだった、リボンやふわふわアイテム、レースモチーフなどが年齢を重ねると、何となく着られなくなってくることはありませんか?昔からプリンセスのような装いやお嬢様スタイルが好きな方にはとても辛いことですよね。そこで今回は30代に似合うお嬢様テイストのコーデポイントをご紹介します。

リボンは、ブラウスかスカートのどちらかで

フェミニン1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 68

リボンアイテムはもともとかわいいデザインなので、取り入れるポイントによっては「若作り感」が出てしまいます。例えば肩や袖まわりにあるリボンのデザイン、しっかり形作られた立体的なリボンは存在感が強く若い印象を与えます。

30代の女性がリボンを取り入れても違和感がないのは、ボウタイブラウスもしくはウエストリボンつきのふんわりスカート。リボンもだらんと落ち感があるほうが、大人の女性向きですのでポイントを抑えてリボンアイテムを取り入れましょう。

スカート丈は膝上NG! ミディ丈を取り入れる

フェミニン2

大人かわいい系がお好きな女性が、20代の頃によく着ていたフェミニン系のスカートはふんわりしたボリュームのある膝上スカートが多かったかと思います。しかし、膝上丈のふんわりスカートは女子大生っぽさを感じさせるアイテムなので、30代の女性が着ると違和感が出てきてしまいます。

大人の女性は、スカート丈の長いものを選んでください。少なくとも膝丈までにしておくと、ふんわりスカートでも上品で似合うスタイルを実現できます。ほんの数センチの差ですが、丈の長さによって似合う・似合わないがわかれてくるのでぜひ意識してみてくださいね。

王道の組み合わせより、辛めアイテムを入れる

フェミニン3

フェミニンスタイルがお好きな方は、トップス・ボトム・羽織ものから小物まで全てが統一感のあるかわいいアイテムでまとめてしまいがち。若い頃はそうした全身フェミニンなスタイルも良いのですが、大人になってくると全てが甘いコーデは少しくどい印象に…。

なので、あえて辛めのアイテムも取り入れましょう。例えば花柄のスカートにロングカーディガンで甘いスタイルだったのを、黒のライダースジャケットと組み合わせるなど…。辛いアイテムも入れることで、よりかわいいアイテムが引きたちます。このほかにもパンプスを組み合わせていたのを黒のショートブーツにしてカッコ良さを取り入れるのもOK!

ライダースジャケットなどを持っていない場合は、ブラックやグレーなど落ち着いたシックなトップスと組み合わせることで同じ効果が得られますので、気軽に試してみてくださいね。

好きなモノを諦めずに着こなす

似合わないから着られない。そう決めてしまうと、年齢に応じてどんどんファッションが楽しめなくなってしまいますよね。かといって、周りからイタいと思われることも避けたいです。しかし、こうした小さな工夫を凝らすことで、好きなモノを諦めず着こなすことができます。

前と全く同じスタイルは難しくても、好きなアイテムは着続けられるので、その都度年齢に合わせた似合うファッションを思うままに楽しんでみてくださいね。



#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!

この記事を書いた人

角 侑子
記事数:286 Posts

高校卒業後、某夢の国でテーマパークお姉さんを経験後にアパレル業界へ転身。ちょっとエッジが聞いたモードスタイリングを得意とするスタイリストに。現在はパーソナルスタイリスト兼WEBライターとしてファッションについての情報を配信しています。