好きなこと、話そ!

濱田 文恵

そのヘアがデカ顔の原因…!? 顔のかたち別あなたに似合う髪型 | STOP! 大間違い美容 #8

2017.12.28
髪型は、顔の額縁と言われるくらい見る人に大きな印象を与えるもの。自分を最上級にかわいく見せるため毎月ヘアサロン代を惜しげもなく費やしているのに、かえって顔を大きく見せていると思ったら恐ろしくないですか? メイクだと顔型に合わせてメイクアップを心がけるのに、髪型になった途端、なんとなく自分の好みや流行に合わせた髪型を選んでいる方が多い模様。そこで、今回の大間違い美容では、卵型、面長型、丸顔型、逆三角形型、ベース型とそれぞれに似合う髪型をご紹介したいと思います。

髪型は、顔の額縁と言われるくらい見る人に大きな印象を与えるもの。自分を最上級にかわいく見せるため毎月ヘアサロン代を惜しげもなく費やしているのに、かえって顔を大きく見せていると思ったら恐ろしくないですか? メイクだと顔型に合わせてメイクアップを心がけるのに、髪型になった途端、なんとなく自分の好みや流行に合わせた髪型を選んでいる方が多い模様。そこで、今回の大間違い美容では、卵型、面長型、丸顔型、逆三角形型、ベース型とそれぞれに似合う髪型をご紹介したいと思います。

卵型に似合う髪型はこれ!

hairstyle1

【STOP! 大間違い美容】vol. 8

理想的な顔型とも言われる卵型さんは、嬉しいことに似合う髪型が多いのでいろいろなバリエーションを楽しむことができます。ただせっかくなら、生まれ持った頭の形のきれいさを活かし、ベリーショートや切りっぱなしボブなど、難易度が高いと敬遠されがちな髪型に挑戦してみては? もちろん、定番だけど、重くなりがちなロングのストレートやウエーブヘアなど、似合う髪型はたくさんあるので、ぜひとも卵型さんはさまざまな髪型に挑戦してみてくださいね。

面長型さんに似合う髪型はこれ!

hairstyle2

顔の縦面積が大きめな面長さんは、縦長を強調するような頭のトップにボリュームを出るような髪型やセンター分けは絶対にNG! 額を隠して顔の長さをカバーするため前髪を作るといいでしょう。ロングよりもミディアムくらいの髪型がおすすめです。またサイドにボリュームを出すと顔周りのシルエットが丸くなるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

丸顔さんに似合う髪型はこれ!

hairstyle3

顎が丸く、頬がふっくらしている丸顔さんは、面長さんと違って、サイドにボリュームを出してしまうと丸顔がさらに強調されてしまいます。そこで、反対に頭のトップにボリュームをだして、縦長シルエットを強調しましょう。また、丸顔さんがやりがちな前髪ぱっつんも横幅を強調してしまうものでNGです。どうしても前髪のある髪型がしたいときは、前髪をやや長めに横流ししてあげるようにしましょう。こめかみあたりのサイドの髪で頬を隠して横幅を見えなくするのもおすすめです。

逆三角形型さんに似合う髪型はこれ!

hairstyle4

顎がシャープでなんだかきつい印象に見られてしまいがちな逆三角形さんの髪型は、あご周りにボリュームを出すことが最大のポイントです。あご周りのボリュームを出すだけでなく、髪全体の長さを出して動きを付けるとさらにシャープなあごをカバーすることができます。全体的に低重心と覚えておいてくださいね。

ベース型さんに似合う髪型はこれ!

hairstyle5

エラが張っていて骨格が男っぽく見られがちなベース型さんのポイントは、ひし形シルエットに近づけること。トップにボリュームを出して、エラを隠すように顔周りの毛はふんわりカールさせましょう。フェイスラインが出てしまうような短めの髪型や、短めのぱっつん前髪はエラが強調されてしまうので避けるのが無難です。

顔のエラが気になる、顔の長さが気になる、顔が大きく見えるのが嫌、冷たくみられるのが嫌などなど悩みは尽きませんが、常にかわいい自分でいたいのが女性の本音。ぜひメイクアップだけでなく、自分の顔型に合わせた髪型を取り入れてみてくださいね。

Information

美容家・濱田文恵が本を出しました♪

『運命をこっそり変える』1,400円+税
たった3年で年収240万のニキビ肌OLから最年少美容家になった濱田文恵の初の本。例えば、普通のOLがSNSを開設する場合、ブログ、ツイッター、インスタグラムのどれがいいか、 コスメの新製品発表会の招待状をもらう方法、したいことの仕事を受けるための窓口の作り方など。本書ではそのテクニックを「こんなに語っていいの?」というくらい、全て公開しています。


#美容 記事をもっと読む。
#顔型 について、さらに覗いてみる♡

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!

この記事を書いた人

濱田 文恵
記事数:37 Posts

カラーとメイクで女性が綺麗になる”きっかけ”を作るお手伝いをしている濱田文恵(はまだふみえ)です。この連載では、人それぞれが持つパーソナルカラーを軸に、コスメの紹介やなりたい自分になれるようなメイク方法を紹介していきます! 理想の自分は自分自身で手に入れましょう♡