好きなこと、話そ!

田代 わこ

2017夏イチオシ展覧会! ミスチルや絢香のアレを間近で見られる!

2017.7.13
人気クリエーター、森本千絵さんと中島信也さんによる展覧会『森の中展』が7月13日より霧島アートの森ではじまりました。広告・デザインの世界で活躍中のお二人による同展では、「広告づくりの現場」を見て感じて体験できる楽しい演出がいっぱい! 雄大な自然の中で体感できるこの夏イチオシのアート展をご紹介します!

人気クリエーター、森本千絵さんと中島信也さんによる展覧会『森の中展』が7月13日より霧島アートの森ではじまりました。広告・デザインの世界で活躍中のお二人による同展では、「広告づくりの現場」を見て感じて体験できる楽しい演出がいっぱい! 雄大な自然の中で体感できるこの夏イチオシのアート展をご紹介します!

霧島アートの森で開催!

arthall2_4MB (800x600)

【女子的アートナビ】vol. 76

『森の中展』が開かれる会場は、鹿児島県霧島アートの森。鹿児島空港から車で40分ほどの場所に位置する自然に囲まれた美術館です。

同展では、アートディレクターの森本千絵さんとCMディレクターの中島信也さんによるアートワークなどを多数展示。おなじみのテレビCMやポスター、ミュージシャンのCDジャケットなどの制作過程を、企画書や原画、さらには巨大な美術セットなどにより再現されています。ふだん目にする広告がどんなふうに生み出され、つくられてきたのか。さまざまな演出により楽しみながら「広告づくりの現場」を体験できます。

森本千絵さん&中島信也さん

2_HOME_pool

森本千絵さんは、株式会社goen°(ゴエン)を主宰するアートディレクター。組曲やRight-on、AZULのCM演出をはじめ、Mr.ChildrenのPVやCDジャケット、さらには映画やドラマの宣伝美術や舞台美術など幅広い分野で活躍されています。

5_TOTO NEOREST

中島信也さんは、広告界の第一線で活躍されているCMディレクター。日清食品カップヌードルの「hungry?」やTOTO NEOREST「菌の親子」など、誰もが知っているテレビコマーシャルを多数制作。カンヌ国際広告祭グランプリも受賞しています。

今展の見どころは、中島さんが手がけたCMの絵コンテ。なんと100点以上も展示されるそうです。人気のコマーシャルがどんなふうにつくられたのか、見て知ることができる貴重な機会ですね!

高さ6メートルの巨大な広告アートも

matsu

展覧会のもうひとつの見どころは、巨大な広告アート。例えば、松任谷由実さんのアルバム『宇宙図書館』のためにつくられた広告美術は、なんと幅が約4メートル! 中心部がぐにゃりとゆがんだ印象的な本棚をリアルに体感できます。

This is me

また、絢香さんのベストアルバム『This is me』のために制作された美術セットの「楽樹」も巨大。この作品は、ギターやバイオリン、アコーディオンやホルンなどさまざまな楽器でつくられた大きな樹で、高さが約6メートルもあります。

これらの作品を含め、今展ではすべて写真撮影がOK。しかも、「ここで撮ればおもしろい」という撮影ポイントまで設置されているので、おしゃれな写真がたくさん撮れそうです。

さらに、会場では「森の中Tシャツ」や「森の中缶バッジ」などオリジナルグッズも登場。限定販売なので、できれば早めに出かけて手に入れたいですね!

広告づくりのプロフェッショナルお二人の「頭の中」をたっぷり見られる「森の中展」、この夏の予定に入れてみてはいかが?

Information

会期:7月13日(木)~9月18日(月) ※月曜日休園(祝日の場合は翌日休園,8月14日は開園)
時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで)7月20日〜8月31日の土・日・祝は19:00まで開園(入園は18:30まで)
会場:鹿児島県霧島アートの森 アートホール
料金:一般 800円/大学生・高校生 600円/中学生・小学生 400円

公式サイト

この記事を書いた人

田代 わこ
記事数:159 Posts

出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク」も連載中です!