好きなこと、話そ!

志村 昌美

禁断の世界へようこそ! コレであなたの欲望も丸わかり!?

2017.7.4
2017年もいよいよ下半期へと突入! 仕事でも恋愛でも、上半期より一歩前に踏み出して、新しい自分に生まれ変わりたいと思っていませんか? そこで今回は、そんな女子にオススメの “刺激的な作品” をご紹介します。現在、大注目の映画とは……。

2017年もいよいよ下半期へと突入! 仕事でも恋愛でも、上半期より一歩前に踏み出して、新しい自分に生まれ変わりたいと思っていませんか? そこで今回は、そんな女子にオススメの “刺激的な作品” をご紹介します。現在、大注目の映画とは……。

エロティックでドラマティックな話題作『フィフティ・シェイズ・ダーカー』!

【映画、ときどき私】 vol. 98

本作は、2015年に社会現象となった大ヒット作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。予告編が公開された際には、なんと24時間で1億1400万回という驚異の再生回数を記録する人気を見せ、公開後には全世界51カ国で初登場第1位となったほど。

あらすじは……。

恋愛未経験の女子大生だったアナは、イケメンで大富豪のグレイと出会い、激しい恋に落ちる。しかし、グレイの歪んだ愛の形を受け入れられなかったアナは、別れを決意するのことに。その後、大学を卒業したアナは、出版社に就職し、新生活をスタートさせていた。

ところが、「戻ってきて欲しい」とグレイがアプローチ!

密かにグレイを想っていたアナは、彼の気持ちに応えることにするものの、代わりに “新たな条件” を提示する。ふたたび燃え上がった2人だったが、女性のビジネスパートナーやストーカー、嫉妬にかられた上司など、予期せぬ危機が次々と襲いかかるのだった。はたして、アナとグレイの未来はいったいどうなってしまうのか……。

どんどん引き込まれてしまう本作、女子には見逃せないポイント3つをご紹介します。

その1:より過激になった “禁断の世界”!

やっぱり誰もが覗きたいのは、アナとグレイが繰り広げるラブシーンの数々。大勢の人がいるパーティ会場やレストランであんなことやこんなことをしてしまう2人ですが(文字にはできないので、ここは観てからのお楽しみで……)、お互いの気持ちを受け入れて、信頼しているからこそ、楽しむことができるというもの。恋愛において大切なものとは何かを心と体で感じてください。

その2:大人の女性だからこそ放つことができる魅力!

期待を裏切らない衝撃的なシーンばかりについ気を取られがちですが、今回はアナの女性としての内面や振る舞い方にも注目したいところ。

前作では、恋愛初心者であるがゆえにグレイに主導権を握られて、流されてしまうところもあったアナですが、本作では仕事においても恋愛においても、自分の意志を伝えられる大人の女性へと成長。相手の一方的な欲望にただ従うのではなく、同時に自分のなかにもある欲望を楽しむ余裕こそが、より魅力的な女性になれる秘訣といえそうです。

その3:セクシーなモテ女子ファッション!

そして、豪華なだけでなく、より誘惑的になっているのが、何といってもアナのファッション。ゴージャスなドレスはもちろんですが、仕事にも着られて夜のデートにも使えるファッションを意識したという衣装は、参考になること間違いなし。

しかも、セクシーに脱げることと、官能的な要素をすべてに入れ込んだというだけに、まずは外見から男心を掴みたいという女子はぜひお見逃しなく! 

運命の出会いが深化した本能を呼び覚ます!

愛があるから相手のすべてを受け入れられるのか、それとも相性が合うから愛を強くするのか、愛の形は人それぞれ。内に秘めた欲求がまだわからないという人も、自分のことをもっと深く知りたいという人も、まずはグレイとアナとともに “禁断の扉” を開けてみては? 隠された思いに気がついたとき、見たことのない自分と出会えるかも!?

もっと覗きたくなる予告編はこちら!

作品情報

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』
6月23日(金)より全国公開
配給:東宝東和
©2016 UNIVERSAL STUDIOS 
http://fiftyshadesmovie.jp/

この記事を書いた人

志村 昌美
記事数:154 Posts

映画宣伝マンを経てライターに転向し、海外ニュースや映画紹介、インタビューなどを中心に執筆。この連載では、新作映画を紹介しつつ、自身の体験談と主観満載でお届けします。
また、イタリアとイギリスへの留学経験から、現在は日・英・伊・仏のマルチリンガル目指して猛勉強中!
日々試写で観る新作の感想など、随時つぶやいてます♪
https://twitter.com/masamino_19