好きなこと、話そ!

西田 彩花

“モテ眉” はあどけなく、柔らかく。簡単印象チェンジの方法|美容ライター直伝モテ美容&メイク #16

2017.4.16
美容ライター・西田彩花が、女子力アップで異性ウケを狙えるモテ美容&メイクをご紹介します。眉は顔の印象を大きく左右します。モテ顔になりたいのであれば ”モテ眉” にチェンジしてみてはいかがでしょうか?

美容ライター・西田彩花が、女子力アップで異性ウケを狙えるモテ美容&メイクをご紹介します。眉は顔の印象を大きく左右します。モテ顔になりたいのであれば ”モテ眉” にチェンジしてみてはいかがでしょうか?

眉の形で相手に与える印象が変わる!? 男性ウケの良い眉とは

【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 16

キリッと鋭角な眉だと、「できるオンナ」に見えるように、眉の形は顔の印象を変えて見せてくれます。鏡であなたの眉をもう一度見てみてください。どんなアイブロウメイクをしていますか?

一般的に、ストレートな形状の眉はフレッシュな印象に見えます。ストレート眉でも、淡いアイブロウメイクをしていたり、短めの眉にしていたりすると女性らしさを表現できるでしょう。しかし、濃いめのストレート眉や太めのストレート眉は、マニッシュな印象になりがちです。力強い印象を目指したい方は、そのような眉が向いていると言えるでしょうが、モテたい女性はNG。男性から見て、気が強そうな女性に見えてしまうからです。

男性ウケが良い眉とは、ずばり「アーチ型のなだらかな太眉」。これだけ聞くとわかりにくいかもしれませんが、女性らしさをアップさせるアイブロウメイクなのです。そのアイブロウメイクの方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

あなたも今日から変身♡ ”モテ眉” の描き方

アーチ型の眉とは、眉山に角度をつけず、文字通りアーチのような形を描く眉のことです。そのアーチの角度を鋭くせず、なだらかにするのもポイントです。

まず、眉中から眉尻まで、半円を描くようにして眉を描いていきます。眉の上も眉の下も曲線で描きましょう。前述した通り、鋭い角度にしないように注意してください。また、眉中から眉尻に向かって徐々に細くしていくと自然な仕上がりになります。眉尻は先細りになるようにしましょう。眉頭は、自眉があるところにふんわりと淡いブラウンのパウダーを乗せてください。全体的に描けたら、眉頭と眉尻の高さがほぼ同じか眉尻の方が若干上になっているかをチェックしてください。

より女性らしい仕上がりを求めたいのであれば、眉中から眉尻までも、ペンシルタイプではなくパウダータイプを使うのが正解。ふんわりとした仕上がりで、優しげな表情になりますよ。アイブロウパウダーにもさまざまなカラーがありますが、柔らかなブラウンを選ぶと良いでしょう。

また、少しあどけないような、ピュアな印象を与えるのも効果的です。太眉は若々しく見えるので、細めに描かず、太めの眉を意識してくださいね。

あどけなさが残った柔らかな女性! これであなたもモテオンナに!?

「アーチ型のなだらかな太眉」。これこそが、男性がキュンとする表情を作り出す ”モテ眉” なのです。いままでキツい印象に見られていた方も、アイブロウメイクを変えてみてはいかがでしょうか? ピュアな印象でありながら優しそうな女性を見て、男性もキュンとせずにはいられなくなるでしょう。アイブロウメイクはついついマンネリ化しがちですが、今日から ”モテ眉” に変身してみてはいかが?

この記事を書いた人

西田 彩花
記事数:62 Posts

美容薬学検定1級、コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定1級)、メイクアップアドバイザー検定資格保有。
マスコミ系企業に就職中に美容資格をいくつか取得し、美容ライターとして活動を始め、その後独立。
キレイになりたい!と願うあなたに響くような情報をお届けできればと思います。