好きなこと、話そ!

田代 わこ

筧美和子さんがバリスタに?! おいしいコーヒーの淹れ方を学ぶ!

2017.4.4
大人気の缶コーヒーブランド、「ジョージア ヨーロピアン」のリニューアルプレスイベントが、虎ノ門ヒルズカフェで開かれました。ゲストには、藤岡弘、さんと筧美和子さんが登場! 人気バリスタ直伝、おいしいコーヒーの淹れ方もご紹介します!

大人気の缶コーヒーブランド、「ジョージア ヨーロピアン」のリニューアルプレスイベントが、虎ノ門ヒルズカフェで開かれました。ゲストには、藤岡弘、さんと筧美和子さんが登場! 人気バリスタ直伝、おいしいコーヒーの淹れ方もご紹介します!

「ジョージア ヨーロピアン」リニューアルプレスイベント、スタート!

缶コーヒー市場でもトップクラスの売上を誇るブランド「ジョージア ヨーロピアン」は、この春味わいとパッケージをフルリニューアル。スペシャルティコーヒー専門店『猿田彦珈琲』監修のもと、淹れたてのコーヒーのような香りとコクに進化したそうです。

IMG_0295 (640x427)

まずは、猿田彦珈琲店主で人気バリスタの大塚朝之(ともゆき)さん(写真右)と、「ジョージア ヨーロピアン」開発担当者の立花慶久さん(写真左)が開発秘話を披露してくれました。

今回のリニューアルでは、“淹れたてのおいしさ” を出すため試行錯誤されたとのこと。実際に大塚さんが店舗でやっているコーヒー抽出の工程を細かく研究し、淹れたてのようなロースト感を再現されたそうです。

藤岡弘、さんと筧美和子さんが登場!

IMG_0316 (640x427)

さて、いよいよゲストの登場です。コーヒー愛好家の藤岡弘、さんと、カフェ大好きという筧美和子さんがステージに現れました! 

IMG_0310 (640x427)

45年前に初代 “仮面ライダー” だった藤岡さん、昨年は大河ドラマでも大活躍されていましたよね。さすが、大スター。ものすごいオーラが伝わってきます!

IMG_0320_2 (640x427)

そしてお隣には、人気タレントの筧さん。さわやか春スタイルとキラキラ笑顔がステキすぎ! お肌もツヤツヤです♡ お二人ともコーヒーが大好きとのことで、猿田彦珈琲の大塚さんと司会の方をまじえてトークセッションがはじまりました。

藤岡さん「母がお茶の師範だった」

筧さんは、数年前からコーヒーが好きになったとのこと。「まだ初心者なので、自分で淹れるのは難しくて。よくカフェに行って飲むことが多い」といい、「このお店はステキですね」と虎ノ門ヒルズカフェが気に入ったご様子。

IMG_0346 (640x427)

いっぽうの藤岡さんは、業界でも有名なコーヒー通。コーヒーにこだわりをもつキッカケについては、「母がお茶の師範で、小さい頃からお茶に親しんでいた」といい、「海外でお茶をもてなしていたとき、逆にコーヒーでおもてなしをいただき、魅せられた。コミュニケーションツールとしても最高で、どんどんコーヒーに夢中になった」と語りました。お茶とコーヒーで世界の人たちと交流されるなんて、さすが藤岡さん、スケールが大きいです!

コーヒーには準備が大事!

さらに、コーヒーには準備が大事、という話に展開。

大塚さん コーヒーで大事なことは準備で、抽出する器具を洗っておくなど当たり前の準備がなされていると、いいコーヒーになると思います。

藤岡さん 俳優も、役になる前に資料を読んだり、現地に行ってみたりして、準備しています。そうすると、深い味のある人物を表現できますね。

IMG_0385 (640x427)

筧さん 私の準備は、グラビア撮影の直前にいつもブリッジをすること。体がのびる感じがして、気持ち的にもリラックスして挑めます。周りは驚きますけど(笑)。

本格ハンドドリップに挑戦!

IMG_0394 (640x427)

続いて、ゲストのお二人が本格ハンドドリップに挑戦です。大塚さんがデモを見せながら “おいしいコーヒーの淹れ方” について解説してくれるとのこと。これは必見です!

最初の工程は “蒸らし”

IMG_0414 (640x427)

“おいしいコーヒーの淹れ方”、まずは適量のお湯をドリッパーの中心に円を描くように狙って淹れていくそうです。コツは、ペーパーフィルターを濡らさないようにすること。目安としては、下から数滴ポタポタとコーヒーが出る程度に淹れるとよいそうです。

IMG_0401 (640x427)

筧さん「コーヒーが膨らんできました! おいしそう~。いい香りがする!」

でも、なぜコーヒーが膨らむのでしょう? 実は、コーヒーの中に二酸化炭素が入っていて、新鮮な豆を使うと、二酸化炭素がバーっと出てきて豆が膨らむそうです。たっぷり膨らませることで、抽出がうまくできるようになるので、この工程はとても大切とのこと。

次の工程は、“ゆっくり淹れる”

IMG_0416 (640x427)

次の工程では、真ん中を狙って、ゆっくり少しずつお湯をいれるのがポイント。ゆっくりといれることで、コーヒーのアロマやしっかりとした甘い部分が抽出され、心地よいコーヒー感を出してくれるそうです。

藤岡さんは、ポットの持ち方が慣れていらっしゃいますね!「マスターみたい」と筧さんに言われていました。

続いては、“早めに入れる”

IMG_0425 (640x427)

ゆっくり淹れたあとは、“少し早めにお湯を注ぐ” とのこと。コーヒーの味の骨格となるおいしい苦みとクリーンな味を出すため、早めにお湯を注いで抽出するそうです。お湯を押し出すような感じでどんどん淹れていくのがポイント。ここでしっかりとスピードを変えることで、コーヒーの味にメリハリが出るそうです。

最後は、お湯を途中でカット!

IMG_0457 (640x427)

お湯を最後まで出し切ってしまうと、苦みがきつくなるとのこと。そのため、ドリッパーにお湯が残っている状態で、途中でカット。すると、苦みやえぐみがなくなり、きれいな味わいになるそうです。

ハンドドリップのお味は?

IMG_0472 (640x427)

そして、ご自分で淹れたコーヒーの味を確かめます。

藤岡さん 香りが広がる。いいなぁ。何とも言えない芳醇な味がします。

筧さん おいしい~! 自分で淹れたとは思えない。深みがあります。

さらに、ゲストが淹れたコーヒーを大塚さんが試飲。その評価は、「藤岡さんのは、パーフェクトにおいしい。キレイな味。100点に近いです」と絶賛。筧さんのコーヒーも、「フレーバーも出ていて後味がいい。コーヒーの成分がいろいろ出ていておいしいですよ」とこちらも高評価。大塚さんによると、「同じ豆、お湯でも、お湯をさす場所や抽出スピード、タイミング、人柄でも味が変わる」とのこと。コーヒーは奥が深いですね!

「ジョージア ヨーロピアン」と飲み比べ!

IMG_0545 (640x427)

ここで、淹れたてのおいしさを再現した「ジョージア ヨーロピアン」が登場。ゲストのお二人が、コーヒーを試飲されます。

IMG_0537 (640x427)

筧さん 淹れたてのようですね! カフェとかで飲むのと同じくらい、それを超えるような味で、リフレッシュできます。コクがあるけどさわやか。すごくおいしいので、家にストックしておきたいです!

藤岡さん 久しぶりに缶コーヒー飲んで、びっくりした。すっきりしていて飲みやすいです。香りもびっくり。簡単においしい味がいただけるなんて、便利ですね。

コーヒー好きのお二人が大感激する「ジョージア ヨーロピアン」、本当においしそうで、 すぐにでも飲んでみたくなりました。コンビニでも手軽に買えるので、ぜひその味と香りを楽しみたいですね!

最後は、囲み取材!

IMG_0586 (640x427)

イベント終了後、藤岡弘、さんと筧美和子さんの囲み取材が行われました。ここでは、ファッションに注目! まずは筧さんが、セクシーな後ろ姿を見せてくれました♡

IMG_0591_1 (640x427)

筧さん ひもがたくさんあって、背中をチラ見せしています!

そして、藤岡さんは……!

IMG_0590 (640x427)

藤岡さん 私も大冒険。素足で靴を履いたのははじめてなんです! いいのかなぁと思いながら初挑戦しました。
(こういうスタイルって石田純一さんなんですよ、と記者に振られると)
あ、そうなんですか! タイプ違うじゃないですか! でも、筧さんに「似合ってる」って言われて、ホッとしています。

なんてお茶目な藤岡さん♡ 筧さんもほんわかムードたっぷりで、お二人の素顔がとってもステキでした。

IMG_0581 (640x427)

以上、「ジョージア ヨーロピアン」リニューアルプレスイベント取材レポートでした!

Information

この記事を書いた人

田代 わこ
記事数:145 Posts

出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク」も連載中です!