恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

Keikoが読み解く2017年の開運ポイント

文・Keiko — 2016.12.14
ソウルリーディング、月を含む占星術で、財政界や芸能界など幅広く支持されているKeikoさんが登場! 「Keiko的ルナロジー」に連動した毎月連載がスタートします。

【連載名】vol. 1

2017年はどんな年?

はじめまして、Keikoです。
今日からみなさんに、天空からのメッセージをお伝えしていくことになりました。
毎回、月と惑星の動きからタイムリーな開運情報をお届けしますよ。
第1回目の今日は、2017年の開運ポイントをお伝えしましょう。

ラッキースター木星が天秤座に

私が1年を読み解く時、まず注目するのが「木星」。
木星がいま何座にあって、いつ次の星座に移動するのかということをベースに、1年の流れを読んでいくの。

古来、「木星のあるところに幸運あり」と言われるように、木星は私達を取り巻く中で最大・最強のラッキースター。
ひとつのサイン(星座)に約1年間滞在し、その間、滞在するサインにまつわるあらゆることを発展・拡大させながら、私達の人生や世の中をよりよい方向へと変えてゆく――それが、木星の役割なのね。

恋愛・結婚の当たり年! 真摯な仕事ぶりで運が加速

まず覚えておいてほしいのは、天秤座は「結婚」「パートナーシップ」「対人関係」を意味するサインだということ。
このことからも、2017年、男女関係がメインテーマになってくることは間違いないわね。
実際、木星が天秤座に入る1年は、恋愛・結婚の当たり年! 
出会いにも事欠かないから、イベント、パーティー、会合といった人の集まるところには積極的に参加して。
社交的になればなるほど運気アップよ。

ちょっと逆説的になっちゃうけど、2017年は「仕事」もきっちりやってほしい。
仕事なんてテキトーでいいや・・・などと言わず、誠心誠意打ち込んでほしいのね。
与えられた仕事を、完璧にこなす。手抜きをしない。
地味なルーティーンワークほど大切な時期よ。

生活習慣の中に美しくなる要素を取り入れて

もうひとつ大事なのは、「生活習慣」。
早寝早起きを基本に、正しい食生活を心がけて。
コンビニ食やジャンクフードを極力減らして、身体にいいものを口にする。
人として当たり前のことを、淡々とやっていく――地味だけど、2017年のビッグチャンスをモノにしたいなら、これもすごく大切なこと。

そして、天秤座の木星といえば、なんといっても「美」。
そして、「ファッション」。
この2つを抜きに天秤座は語れないわ。

ここで私が提案したいのは、「生活習慣」の中に「美」を取り入れること。
毎朝起きたときに顔ヨガをするとか、寝る前にスクワットをするとかね。
「美は一日にしてならず」っていうけど、短時間でもいいから毎日ちょっとしたエクササイズをすることで、効果が出やすいのが2017年。
お風呂上りのボディマッサージも習慣にしたいところ。

オシャレに関しては、エレガントテイストが基本。
日々の装いに「女らしさ」と「華やかさ」をプラスすることがポイントね。
「クローゼットを開けると暗い色ばかり」という人はぜひ、ピンクをはじめとするパステルカラーのアイテムを買い足して。
木星が天秤座にあるときって、中身以上に「外見」が大事になってくるの。
「人間、見た目じゃないわ」などとは言っていられない時なので、ファッションはもちろん、メイクやヘアスタイルにも気を配って。
あなたの美しさを最大限引き出すべく、プロの手を借りるのも一案よ。

2017年はオフィスラブが頻発!?

2017年のメインテーマは「男女関係」。
と同時に「仕事」も大事――となれば当然、考えられるのはオフィスラブ!
これはね、今いる職場の中と限定せずに、もう少し広い範囲でとらえてみて。
「仕事の延長線上」というか。
たとえば、あなたの会社に出入りする業者さんの中にパートナー候補がいるかもしれないし、お店にやってくるお客様の一人と恋に落ちるのかもしれない。
中途入社の人、異動や転勤でやってきた人の中に、運命の出会いがある可能性も。
仕事にまつわるあらゆるシーンが出会いの場になるので、きっとワクワクしながら仕事ができるんじゃないかしら? 

天秤座は男女関係に限らず、「人間関係」すべてを意味するサイン。
仕事上の人間関係はもちろん、家族、恋人、友人、知人といったあらゆる人と心地よい関係を築くことこそ、2017年のキーポイント。
「運もチャンスも人を通してやってくる」――この言葉を座右の銘に、2017年を過ごしてほしいな。
優雅な立ち居ふるまいと女らしさも忘れずにね。


今回から始まったこのコラムは「Keiko的ルナロジー presented by anan」と連動しています。

「Keiko的ルナロジー」は、 月と惑星に関する情報を音声ファイルやムービーでお届けするもの。開運アドバイスがほしい方、占星術を学びたい方にはピッタリ!
2017年の運勢を月星座別に解説しているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

《月星座別2017年の運勢》
月星座が、牡羊座の人
月星座が、牡牛座の人
月星座が 双子座の人
月星座が、蟹座の人 
月星座が、獅子座の人
月星座が、乙女座の人
月星座が、天秤座の人
月星座が、蠍座の人 
月星座が、射手座の人
月星座が、山羊座の人
月星座が、水瓶座の人
月星座が、魚座の人 

Keiko
月を使った開運法「ルナロジー」創始者。月と惑星の動きをもとに独自の視点で解説を加えた開運情報は政財界・芸能界にもファンが多く、メルマガ購読者は5万人を超える。『Keiko的ルナロジー 月星座ダイアリー2017』(マガジンハウス刊)も好評。

すべての情報をまとめてお楽しみになりたい方は、
『月刊Keiko的ルナロジーマガジン』を ぜひご購読ください!