恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

5月にすべきこと Keikoが読み解く開運ポイント

文・Keiko — 2017.5.10
月星座をベースにした独自の占星術で、財政界や芸能界など幅広く支持されているKeikoさんが登場! 「Keiko的ルナロジー」に連動した毎月連載です。

【Keikoが読み解く2017年5月の開運ポイント】

5月はどんなことをすればいい?

こんにちは、Keikoです。

GWも明けて、木々の緑がいっそう艶やかになってきましたね。惑星たちに連休はないと思うのですが(笑)、この5月はゴールデンウィーク明けから――つまり今週から、ガラリと流れが変わります。

5月のメインイベントはなんといっても、5月11日の蠍座満月。ですが、その前日(10日)の天空も凄まじい! 太陽と冥王星のトライン(120度)、水星と天王星のコンジャンクション(0度)。それに加えて、ドラゴンヘッドも獅子座入りするという、なんとも派手な1日ですね。

これが意味するものはズバリ、「再生」、「復活」。そして、「路線変更」。逆にいうと、復活を目指すのであれば、以前と同じやり方ではダメですよ~ってこと。やり方を変えましょう。あるいはもう、路線をまったく変える!「これからはアイドル路線じゃなく、演歌でいきましょう」みたいな。そのくらい、変えてください。

この5月はまさに「変容」の時期。サナギが蝶になるような、大胆な変化が求められています。この時期なにひとつ変化しない(させない)のは、今年後半のチャンスをみすみす捨てるようなもの。もったいないですよ~。

今回のように天空から変化指令が出てるときは、素直に従わなくては。それが、運をつかむコツです♪ 「変えること、とくに思いつかないわ……」という方は、自分の外見、イメージを変えてみて。この時期は、ファッションのテイストを変えるだけでも効果絶大! スカート派の人はパンツを。パンツ派の方はスカートを。いつも黒を着てる方はパステルカラーを増やすとかね。

ドラゴンヘッドが獅子座に入ると、出会う人、関わり合いになる人の顔ぶれも変化。新しいご縁が舞い込むので、どんな出会いにもオープンでいましょう。グループのトップ、オレサマ系男子、明るくハキハキした男性とは、お近づきになって損はナシ。飲みに行って仲良くなるスタンスで。

ここからは、月星座別アドバイスを。


月星座が牡羊座のあなた
仕事で認められやすい時だからこそ、上司への対応を丁寧に。口答えはNG!

月星座が牡牛座のあなた
目標をワンランク上げてみて。手を伸ばせばすぐ届くような目標では無意味。

月星座が双子座のあなた
その人と親密になりたいなら、あなたから一歩踏み込む勇気が必要。

月星座が蟹座のあなた
得意なことを積極的にアピール! 大勢の前でデモンストレーションなどしてみては?

月星座が獅子座のあなた
ホームパーティ大吉☆ 仲良しグループ6~7人で、週末に誰かの家に集ってみては?

月星座が乙女座のあなた
何気ない会話にツキあり。欲しかった情報は、ごく身近な人から入ってくる暗示。

月星座が天秤座のあなた
仕事は収入の多さより、あなた自身が輝いていられるかどうかで判断を。

月星座が蠍座のあなた
いま現在のあなたは、とりあえず完成形。次なるステージを目指さなければ!

月星座が射手座のあなた
「なるほど、そういう見方もあるよね」と思えたら、その考え方をあなた自身が実践して。

月星座が山羊座のあなた
白羽の矢が当たる暗示。安心・安定より「将来性」を重視して。チャレンジあるのみ。

月星座が水瓶座のあなた
今まで温めてきた企画、アイデア、作品は今月中に発表を。SNSもうまく使って。

月星座が魚座のあなた
吉報は遠くから。海外や遠方に住む人に連絡をしてみては? 外国語の勉強も◎。

*ご自分の月星座がわからない方は、Keikoの無料ホロスコープ作成サイトでチェック!

このコラムは、「Keiko的ルナロジー presented by anan」と連動しています。

「Keiko的ルナロジー」は、 月と惑星に関する情報を音声ファイルやムービーで
お届けするもの。開運アドバイスがほしい方、占星術を学びたい方にはピッタリ!
2017年5月の運勢を月星座別に詳しく解説しているので、「Keiko的ルナロジー presented by anan」もぜひチェックしてみてくださいね。


《月星座別2017年5月の運勢》

月星座が、牡羊座の人
月星座が、牡牛座の人
月星座が 双子座の人
月星座が、蟹座の人 
月星座が、獅子座の人
月星座が、乙女座の人
月星座が、天秤座の人
月星座が、蠍座の人 
月星座が、射手座の人
月星座が、山羊座の人
月星座が、水瓶座の人
月星座が、魚座の人 

すべての情報をまとめてお楽しみになりたい方は、
『月刊:Keiko月星座完全パック ~Keiko的ルナロジー~』を ぜひご購読ください!

写真(C) RomoloTavani/Gettyimages