恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【モテ女はやっている!?】運命の人を引き寄せる「開運習慣」3選

文・夏目みやび — 2017.2.16
「今年こそは運命の人と結ばれたい!」なんて思っている、そこのあなた。 美に磨きをかけ、恋愛ノウハウを学び、出会いの場に出掛け……、様々な努力をしているのではないでしょうか? そんな頑張る女性たちに、"癒しの開運メッセンジャー"夏目みやびが幸せを掴むためのカンタン開運法をご紹介いたします。

その1:「氏神神社」へお参りに行く

新年、恋愛成就で有名な神社へ初詣に出掛けた方も多いかもしれませんね。

でも、“氏神神社”にお参りすることを忘れてはいませんか? 氏神神社とは、あなたが住んでいる地域の氏神様をお祀りしている神社のこと。

氏神様の前では、まずあなたの住所と名前を伝え、昨年家族が無事に過ごせたことに対してお礼を言います。そしてその後に、あなたの願い事を伝えましょう。

氏神神社には月1回程度足を運びましょう、その都度、“感謝の言葉”や“願い事の経過”、そして“自分の思い”を告げるようにしてみて下さい。きっと土地の神様があなたの恋愛に味方をしてくれることでしょう。

その2:言葉づかいに気をつける

日本には昔から“言霊(ことだま)”と言う考え方があり、「真っ直ぐな心で正しい言葉を使えば、正しい行いができる」と言われています。

言葉には“魂”が宿っており、言葉の使い方一つで人生が左右されるほどのパワーが秘められているのです。

普段何気なく使っている言葉を思い出してみて下さい。
ネガティブなことや、今流行りの“タラレバ発言”が多いと感じた方は要注意。

運命の人と結ばれるためにも、普段から前向きな言葉づかいを心がけ、明るく振る舞いましょう。あなたの真っ直ぐな言葉はあなたの想いを乗せ、運命の出会いを引き寄せます。

その3:過去の恋愛にまつわるモノを捨てる

運命の人と結ばれたいのに、なかなか思うようにいかない……。自分には恋愛なんて向いていないのかも……。

そう感じている方もいるのではないでしょうか?

もしかしたら、過去の恋愛が知らず知らずのうちに、あなたの想いにストップをかけているのかもしれません。

そんな時は、過去の恋愛に結びつくものを思い切って捨ててしまいましょう!
過去の恋人とのデートで着た服、アクセサリー、携帯にまだ残っている写メ、彼とのメッセージ履歴など。感謝の気持ちを込めて、捨てると良いでしょう。

すると部屋の中にも、心の中にもスペースができますね。きっとそのスペースに、あなたにとって必要な出会いや、新たな恋愛の学びが舞い込むことでしょう。

“運命の人”と結ばれたいからといって、特別難しいことをする必要はないのです。

普段の行いを見直し、ちょっとした工夫をすることで、簡単に“開運体質”に変わっていきます。
今年はまだ始まったばかり。たくさんの幸運を引き寄せる女性へと一緒に生まれ変わりましょう。


【開運についてもっと詳しく…♡】
2月にすべきこと Keikoが読み解く開運ポイント
【崖っぷちアラサー必見】恋も仕事も効果絶大!「開運スポット」3選
スマホでできる風水の運気アップ!待ち受け画面のお約束は?

(C) calmmindphoto / Shutterstock
(C) Wstockstudio / Shutterstock
(C) LTim / Shutterstock