恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【貧乏OLに朗報!】ユニクロで実現「イイ女通勤ファッション」4選

文・角侑子 — 2017.2.19
常に最新のファッションに身を包み、ドラマの主人公のような、“皆に憧れられるキャリアウーマン”を目指したい。 そんな風に思いながら、毎日のファッションコーデに頭を悩ませてはいませんか? いつでも旬のものを身に着けていたいと思う反面、そんなに頻繁にお買い物できるほど金銭的に余裕がない……。そんな時に、味方してくれるのが“ファストファッション”♡ 今回は、スタイリスト兼ライターの角が、ユニクロで実際に使えるアイテムをお買い物! おすすめの“イイ女通勤コーデ”をご紹介します。

今回購入したのはこの4点!

IMG_6370

・キャミソールトップス
・ハイネックトップス
・ニットリブスカート
・スカーフ

こちら全て合わせて、4670円! ありがたや~(涙)!
数あるアイテムの中から、“昨年から安定的に人気のあるアイテム”であるかどうかに注目し、この4点を選びました。

例えばキャミソールトップスは、今でも街中でよく見かけますよね。
スカーフは昨年秋のドラマで、石原さとみさんが着用していたことで、爆発的な人気を呼びその影響がまだまだ続いている様子。
ハイネックトップスは、キャミソールと合わせたスタイルでよく活用されていますよね。

トレンド情報に詳しくないのに、“先取り”すると、失敗してしまう可能性があるので、確実に今、日本で流行っているものを安く取り入れるのがお買い物のコツです。

イイ女通勤コーデ ① ボーダー×リブスカート

IMG_6371

意外にも、通勤コーデにマッチする“ボーダートップス”。
カジュアルファッションのイメージが強いですが、ロングのリブスカートで控えめな印象を作り、靴はヒール、ネックレスはオーソドックスなパール系を合わせると、不思議と通勤スタイルになるのです。

ポイントはトップスとボトムの丈の長さ関係。
写真ではロングスカートを取り入れているので、トップスは短いものをセレクト!コーデバランスを整えることがスタイリッシュになる秘訣。

イイ女通勤コーデ②キャミトップス×タイトスカート

IMG_6372

キャミソールトップスのコーデは、組み合わせるインナー次第でキレイめにもカジュアルにも変化するカメレオン的アイテム。
ここでは、サラリとした光沢感のある素材同士を組み合わせて上品さとキレイさを演出しています。

また、ボトムは黒のレザースカートを使用し、やや辛めなコーデに。他の人とは一線を画すファッションを楽しみたいならこんなスタイルもアリ!

イイ女通勤コーデ③ハイネック×ボリュームスカート

IMG_6373

安定的で誰でも大人可愛くなれる、試しやすさ抜群の通勤コーデと言えば、ハイネック×ボリュームスカートの組み合わせです。
写真はトップスもボトムも全てモノトーン(黒・白・グレー)で統一し、色味を控えめにしています。

そこに靴やピアスをピンク系にすることで、控えめな甘さと大人らしさが共存! また、太めのサッシュベルトは今年のトレンド小物の一つなので、是非押さえておいて!

イイ女通勤コーデ④ネイビースカーフ×キャメルカラー

IMG_6374

最後は小物を目立たせたスタイル。オシャレがイマイチよく分からないという、おとなしめなOLさんは流行を小物で取り入れる手法がピッタリ!
例えばこちらの写真、白のトップスにキャメルのスカートはなんてことのない組み合わせで、これだけでは若干物足りなさを感じます。

そこで、ネイビーの“締め色”をプラス!
すると、白・キャメル・ベージュ・ネイビーの色の組み合わせが、途端にオシャレさを醸し出します。
控えめでワンパターンなアイテムしか持っていない……、という方は遊び心ある小物をプラスワンして、“イイ女風”を目指しましょう!

ご自身に合ったオシャレの度合いでイイ女を演出!

今回はユニクロで購入したアイテムを使ったコーデをご紹介しました。

オシャレにも段階があります。
これは試せない……と思うスタイルにいきなり挑戦するのではなく、少しずつご自身の定番にプラスαしていく形でファッションを楽しんでみてくださいね。
冒険したい方は、ボーダートップスなどの普段なかなか着ない“柄アイテム”を組み合わせたスタイルを。控えめな方は小物で少し冒険してみて!
できる範囲で、オシャレを楽しんでいきましょう!


【もっとファッションを楽しむ…♡】
【目指せインフルエンサー!】“私らしさ” が輝く♪ SNSスタイリング講座 スタイリストのファッション恋愛術 #1
【モテアラサーに♡】 やり過ぎ厳禁! 30代からのデートファッションの掟 スタイリストのファッション恋愛術 #2
【地味女を卒業!】さりげなく成功させるイメチェンテクニック♡ スタイリストのファッション恋愛術 #3